生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  君はもう、一人じゃない 3話-1(後編)「闇マリウスすき」

はじめに

崩壊微復帰したけど、

やっぱ敵が死ぬほど硬いっすね・・・

(雑魚が体感原神の4倍くらい硬い)

 

高難度クエは属性を最適解にしないといけないんだけど、

その属性のキャラが育ってないことも多くて・・・

 

で、なんやかんやあってお姉さんが引けました。

 

強いらしいんだけど武器種がほぼ固有で

全然持ってないやつでした・・・

 

てかイベントの大半が自分の知らない領域で

(メギドで言えばいきなり九章やらされてる感覚?)

やっていいもんなのかも分らん。

 

 

後編-モンモンサイド

マリウスを探すと・・・

 

彼女の記憶由来の幻獣であると踏んでるんすかね?

 

まあ実際は変な名前の敵由来なんだろうけど、

なんの手がかりもないからな・・・

 

ほら、もう忘れたよ今回の敵の名前。

 

うーん、マリウスのもう一人の人格っぽいのは

夢に見る前から出てたっぽいけど、

状況が違うっぽい

ムルムルのペルソナも出てくるんすかね・・・?

 

ラスボスとして出てくるって可能性もあるけど、

そこまでずっと夢の中にいるかと言われると微妙か?

 

そりゃ殺す為に派遣された幻獣だしね・・・

 

てかマリウスはアジトの私室とか館とかの

とりあえず屋内にいる感じだけど、

それで見つけることができるんすかね?

 

それに夢の中で寝ちゃってたし・・・

 

再マリウスと接触する方が早そうでもある。

 

まあ、一応敵の可能性も考えてるんすね?

 

毎回イベが起こる度にメギドラルからの侵略を怪しむ訳だから

今回も疑ってもおかしくない訳だし・・・

 

今回イベ進行が割とスローペースで

自分が焦って変に考えてただけなのかな・・・

 

まあ変わるというよりかは

二人で見張りをして欲しいんすけど・・・

 

純正メギド二人にそこら辺の野良幻獣に、

いくらラウムくんでも無理があるでしょ・・・

 

まあ六章では結構強かったけど。

 

六章見るまで追放メギド(非不死者)は

員モンモンなしでは弱いのかと思ってました・・・

 

 

後編-ラウムサイド

見張るラウムくん・・・

 

まあ特に襲撃があるとかでもないのね?

 

でもなんかあったとき起こしたりできるんかな・・・

 

追放メギドなのにようやるなぁ・・・

でも知らん内に寝てたとか十分ありそうではある。

 

夜間で刺激も特になく見張りとか

自分では絶対に無理っすね・・・

 

スマホもトイレもないし・・・

 

 

後編-アンドロマリウスサイド

目覚めるマリウス・・・

 

現実と地理関係は流石に違うんだろうけど、

合流とかほんとにできるんすかね・・・?

 

違ったら違ったでどう繋がってんのかも分かんないし

結局はサーヤ頼みか・・・

 

まあもう一人のマリウスは

どっかに行っちゃったっぽいし・・・

 

てか闇マリウスって結構うるさいタイプなんだ・・・

 

シャミさんといい

小うるさいのは脳内の別人格の特権なのか?

 

マリウスが好きそうな本の中の様な話だってのに

実際起こるとストレスしかない感じなのか・・・

 

まあゲーム好きだけどゲームの中には入りたくないかな・・・

 

メギドの世界に転生したら生きていける気が一切しない。

 

むしろ死ねるだけでも幸せな世界観でしょ。

 

のじゃマリウス・・・

 

メギド体の見た目相応の喋り方なんすね・・・

 

この人格が無くなるのはちょっと惜しいんすけど、

過去ジズみたいに消えてなくなるのかな・・・

 

バフォ姉貴、シバ、ダンタリオンとで

古風言葉でディスカッションとかして欲しい。

 

夢の中とは言え久しぶりの外だから

漫喫しようって腹なのか・・・

 

まあこんなのが脳内で一々話掛けてきたら

そりゃ疲れるだろうな・・・

 

疲れるし憑かれてる。

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

過去マリウス・・・良い・・・

でも消えると思うと悲しい・・・

 

そういやウヴァルとかも

過去に別の人格とかあったんだっけかな?

 

そういうのもっと欲しいけど

消えるのがデフォだとちょっと苦しいね・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。