生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)B2 新カード情報 国別分割版 シェド編

はじめに

新カードをまとめていた記事が新カードの増加に伴い読みづらくなり、かつ一万字を超えそうなので国別に分割することにしました。

国別分割版は下記リンクよりお読みください。

 

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)B2 新カード情報 国別分割版 ラピス編 - 生執の思考球体

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)B2 新カード情報 国別分割版 タオシン編 - 生執の思考球体

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)B2 新カード情報 国別分割版 マグナ編 - 生執の思考球体

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)B2 新カード情報 国別分割版 ユニオン編 - 生執の思考球体

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)B2 新カード情報 国別分割版 ニュートラル編 - 生執の思考球体

 

基本的に元記事の複写にする予定なので、

全体を見たい場合は元記事を、各国についてみたいなら細分化された記事を読んでいただく形にする予定です。(どちらかの更新を止めるということはありません)

 

元記事は下記リンクよりお読みください。 

www.seisyu-work.com

 

シェド

『真聖のカマイタチ』

ゴリラも実はイケメン説

f:id:seisyuu:20180424205117j:plain

①自身のターン開始時、デッキ内に4種類以上の天空神が存在する場合、ターン終了時までこのユニットに「二回攻撃」を付与する。

②メモリーセーブ1 自身のデッキからランダムな天空神を一枚手札に加える。

 

条件付きのガルーダ兼サーチ役です。

低コストと、とにかく種類が欲しかった天空神には朗報といえるカードなのではないでしょうか。

サーチする為のメモリーセーブが非常に軽く、デッキ圧縮と枯渇切れが同時にできるため単純に仕事をしてくれます。

サーチには天空神4種の制限がない為、軽量の天空神を出張させたミッドやアグロなんかも強いかもしれません。

「ポポッキュ」の強化先が増えたのもなかなかの利点。

ただし、最近は1コス1/2が多くなってきたので場合によっては即退場するかも。

まあそれでも最低限の仕事はしてくれるはずです。

 

『小さき戦士ポポッキュ』

ミニマムモルド様

f:id:seisyuu:20180418184304p:plain

起動1コスで指定した1コスの自ユニットを+1/+1し、アブソーブを付与し自壊します。

出したターンに使うと2コスのバフスペルの様な運用になります。

1コスかつ強化こそ控えめですが、他のB2起動自壊系と比べて総コストが低く、アブソーブは効果自体かなり強力な部類になります。

現状、使うのなら「豚王」「ガルーダ」「ガネーシャ」などでしょうかアグロシェドをすこれ。

1コスゆえ「リノベーコ」からボコボコ生むこともできるのでなかなか侮れないユニットなのではないでしょうか。

 

『亡国奇械クロノス女型』

扱い安い2/2ユニット

f:id:seisyuu:20180424185410p:plain

ログイン時、対戦中、このカードを除くユニット、スペル、罠を各一枚以上使っていた場合、攻撃力を1バフし、ガーディアンを得ます。

 

効果を利用するには少し手間こそありますが、2コス3/2のガーディアンは破格と言えます。

シェドには元々ガーディアンを持つ「オリーブ」がいますが、こちらは攻撃参加もできるため十分差別化になりますし、なんならどちらも三積み採用も視野に入るかもしれません。

 

『氷晶のウェディング・ベラ』

デメリットのないサイコバトラー

f:id:seisyuu:20180424213512j:plain

①自身のデッキに天空神が4種類以上ある場合、このカードのコストは1減る。

②メモリーセーブ(1)次の自分のターン終了時まで、自身の手札にある天空神のコストは1減る。

 

天空神軸なら実質2コス2/3として使えるユニットです。

それだけでも強力なのに天空神のコスト減までできるのでまるで隙がありませんね。

このカード自身は天空神ではないので、サーチこそされませんが、下級天空神のデッキ圧縮能力で間接的に引きにいけるのではないでしょうか。

 

『天空古獣ウルボロス』

 デッキボトムに眠る魔物

f:id:seisyuu:20180420191958p:plain

①ログイン時、自身のデッキの一番下のカードを追放し、それが「ウルボロス」だった場合、場に出す。

②デッキ枚数が0の場合ドローするとき、「ウルボロス」をデッキに混ぜる。

「ウルボロス」がいる限りとりあえずデッキ切れはないという認識ですかね。

デッキボトムをコントロールするカードがきた場合、ボコボコ出す構築なんかもできそうですね。

強いカードを出すだけなら変に色気出すより「心喰い」連打した方がいいのかな?

 

なんにせよ今後のカード次第では化けるカードです(逃げの定型句)

 

『救世の王姫レヴィ』

王姫と聞くと某スマホゲーの悪夢が蘇る

f:id:seisyuu:20180426075713p:plain

ログイン時、自身のメモリーを全て破壊し、破壊したメモリー1つにつき、

自身のデッキから1コストのランダムなユニットを一体出す。

②1コストの自ユニットがでるたび、それに「アブソーブ」を付与する、

③1コストの自ユニットが破壊されるたび、自身に空のメモリーを一つ増やす。

 

B2シェドのコンセプトは「1コスト」らしいです。

アグロを推奨した動きなのでしょうか?

空のメモリーを回収する効果は「王姫レヴィ」がいるときのみ発動するので、破壊されると大変なことになります。

上手くリスク回避(ログインの回避)を考えると「リノベーコ」が思い立ちますが、

5コス故にコスト面でなんとも言えず、4コスを「レヴィ」に絞る必要があるため、1コス軸という観点からは少しずれるかもしれませんね。

もしログイン無視できたら1コスを特攻させて一気にランプできるのですがそうは問屋が降ろさないって感じですかね。

 

イデアン・マルチウェイ』

 

f:id:seisyuu:20180426080754p:plain

 以下から2つ、「レヴィ」がいる場合3つ選ぶ。

①自身の残メモリー以下のコストの全自ユニットに攻撃力1バフする。

②自身の残メモリー以下のコストの全自ユニットに体力を2バフする。

③自身の残メモリー以下のコストの全敵ユニットの効果を消す。

④自身の残メモリー以下のコストの全敵ユニットは次の相手ターン終了時まで攻撃できない。

 

全体バフから無効、妨害までかなり広い範囲をカバーできるカードではないでしょうか。

特に対象を選ばずに効果を消すのは強力といえ、「イム」や「ヨミ」、B2「エリカ」などをノックダウンすることができます。

攻撃不能も簡易版「急襲」といえ、2コストでやっていい効果でないレベルでまとまっています。

デッキを選ばないため、単純な入れ得カードなのではないでしょうか。

 

『魔術王ギルモア』

 プルンで出せる0コスユニット(ただし相手の場に限る)

f:id:seisyuu:20180426092951p:plain

①このユニットのコストは、以下のように変動する。

  • 自身が使用したユニット一枚につき+1相手の場合-1する。
  • 自身が使用したスペル一枚につき+2相手の場合-2する。
  • 自身が使用した罠一枚につき+3相手の場合-3する。

②このユニットは6コストの場合でのみ使用できる。

③ログイン時、ソウルが9かつ自身がユニット、スペル、罠を各一枚以上使用していた場合、ソウルの上限を解放する。

 

ものすごく使い勝手がなんともいえないユニットです。

調整するのがものすごく難しそう。

ただ、ソルバさえ成立すれば驚異の盤面を形成できます。

 

f:id:seisyuu:20180426093911p:plain

f:id:seisyuu:20180426093941p:plain

アルティメットソウルバースト:三体の悪魔カードを召喚する。

 

8コス6/9でターン終了時に自身のライフを13にする「ナイトメア」

8コス1/1で自身以外の悪魔のダメージを1に固定する「インキュバス

8コス0/1のインパクト持ちで、自ターン終了時に悪魔以外の味方ユニットを破壊しその分のスタッツを自身に加える「サキュバス

と、愉快な面々を召喚します。

「ギルモア」は「サキュバス」に速攻で食べられるため退場しますね。

「ナイトメア」で継戦してるだけでかてそうなスペック。

オバヒで「セイレーン」とかだしたらえげつなさそう。

 

「急襲」「アサギリオルト」ユニオンソルバは勘弁な!