生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  その優しさに意味がある 2話-1(後編)「良く分からん里」

はじめに

暑さでマウスホイール部分が溶けた・・・

どういうことだよ・・・

 

って訳で溶けた部分をこそげ落としたら

今度は軽くなり過ぎて爆速になっちゃって

逆に使いづらくなっちゃいましたね・・・

 

流石に買い換えようかな・・・

 

 

 

後編-里にて

どっちだよ・・・

 

まあ厳しい人もいれば

寛容な人もいるってことなんすかね・・・?

 

不問を寛容と言えるかどうかは分からんけど。

 

ホグマってのが里長的なノリ?

七割上前跳ねてるのは実質こいつみたいなもん?

 

まあ有能特権というか、スポーツ漫画にありがちな

天才はなにやっても良いノリというか・・・

 

一番の不利益は里を離れることだろうしね・・・

 

わがままの許容範囲・・・

 

一応は厳しいんだろうけど、

どこからがアウトなのか分かんないっすね・・・

 

機密を漏らしたらダメとかかな・・・

故に常に傍にいろ的な・・・

 

里で問題を起こす・・・

 

まあ秘密主義とかじゃなくても

よそ者がやり過ぎたら制裁されるってのも世の常だしなぁ・・・

 

ザガンがやらかさないとしても

これから来るモンモンが滅茶苦茶にしそう。

 

まあ・・・

これも牛くんへの贖罪の為だしね・・・

 

しかし前回から少し引っかかってる部分があるんすけど・・・

えーと、ウァレフォルのスタンスの件ね。

 

彼女は「幻獣に殺されるのはヴィータの営みじゃない」

と言っていたっすよね?

 

じゃあ追放メギドに略奪されるってのは

ヴィータの営みから逸脱したことではないの?

転生したからOKってこと?

 

勿論彼女がヴィータを殺してないと言うなら

まだOKの範疇かもしれないけど、

現状そこも分からないというか・・・

 

イポス兄貴らの軍勢とやりあってた時点で

相当グレーゾーン臭するんすけどね・・・

 

まあいいや。

 

 

後編-里内にて

評判悪いっすね・・・

 

そりゃこんなところに居たら息が詰まりっぱなしだろうし

息抜きもしたくなるわな・・・

 

で、また逸脱したことをやって都度やっかみ受けて

また好き勝手やっての負のループ・・・

 

人望はあるんだ・・・

 

まあ里のルールにガチガチな人からは嫌われてるけど、

今風の奴らとか不良グループからは評判良いとか?

 

ウシとかカバの奴らは外で買い物云々言ってたし

こっち側の人間なのかな・・・

 

まあ議席取って一定の発言権を得られれば

里を変えられはするのかな・・・

 

議席数より能力故の発言権の方が優先されればだけど。

 

ただそれが人望かと言われると、

単に革命に使えそうだからってだけの関係にも見えなくもない。

 

まあ技術漏洩云々は

現実でも結構問題になってるからな・・・

 

技術云々もそうだけど

育てた動物のタネが流出するのも問題だし・・・

 

それに後ろ暗いことしてる可能性もあるしね?

 

一定のパトロンとか取引相手で成り立ってる感じ?

 

強い動物をボディガードにしたりとか・・・

暗殺用に使うとか・・・

 

ウァプラくんが来たらどんな反応するんだろ・・・

 

里の貢献・・・

 

幻獣とかまだ見えてないけど、

それを使って貢献とかなんすかね・・・?

 

 

後編-訓練場にて

獣の鳴き声・・・

 

まあそんなことだろうとは思ってたけど、

流石にザガンを殺したりとかはしないんすよね?

 

そりゃ手塩にかけた牛を殺した奴にお願いするってんだから

動物ふれあいコーナーみたいなことはしないよな・・・

 

てか牛は慣れてるから良いだろうけど、

熊とかほんとに大丈夫?幻獣と戦ってるから平気?

 

うーん、強い奴と戦うってんなら

幻獣で稽古すればいいんだろうけど・・・

 

それは流石に格上過ぎるってことなのか・・・

 

てか幻獣を使うってんなら

普通の動物を操る必要もなさそうなんすけど、

それはまた別問題なんすかね?

 

こいつだけ幻獣云々の話を知らなくて

そういった意味でも里に都合の良い存在になってるとか・・・

 

密猟者ねぇ・・・

 

てかこの線だと最終目標は

ザガンを殺すこととかになりそうだけど、

それは流石に無いと信じたい・・・

 

強者故の正当な認知なのか、

それとも傲りの一種なのか・・・

 

勝てば達人負ければ凡人って世界だろうし、

結局は結果論なのかな・・・

 

ライアンくんと離れちゃったけど、

それは大丈夫なんですかね・・・

 

まあそれは流石に許容範囲ってことでええんか?

 

準備してる間に熊に襲われるとかもない?

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

なんとか体調は取り戻せたけどもう夜じゃん・・・

 

一記事が続いたしなんとか頑張ろ・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。