生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  獣たちの集う場所 1話-2(前編)「いや、ほんと今回はやいな?」

はじめに

どれだけメギド記事を書いても、

総アクセス数で前に書いたタバコ記事に勝てねぇ・・・

 

そういやタバコのフレーバーの記事とか

暫く書いて無いなぁ・・・

 

まあ最近の珍しいフレーバータバコも出てきてないし、

主流が電子タバコになってるから仕方ないね・・・

 

それに基本的にフレーバー系は

紙巻じゃなくて手巻きシャグなんすよ。

 

まあ手巻きは吸わんし・・・

パイプで吸うと葉の粉が口に入るし・・・

 

 

 

f:id:seisyuu:20211202195901j:plain

謎の幻獣ゲイボルグ・・・

シルエット的に戦う感じなんすね・・・

 

てか「幻獣」って書いてる時点で、

モンモンらと大して交流してないまま交戦ってノリなんすかね?

 

前編-ニャンニャンサイド

f:id:seisyuu:20211202202354j:plain

f:id:seisyuu:20211202202356j:plain

f:id:seisyuu:20211202202359j:plain

f:id:seisyuu:20211202202401j:plain

f:id:seisyuu:20211202202405j:plain

グリマルキン・・・?

 

アジトの警備とかはどうしたんだ・・・

 

てかグリマルキンって世界征服が目標だったりするの?

もしそうならバフォ姉貴に嗅ぎつかれたら

大変なことになるかもしれない・・・

 

てかバフォ姉貴今年全然見ないんすけど、

あの人も本編でなんかやらかしてる組とかなんすかね?

 

f:id:seisyuu:20211202202504j:plain

f:id:seisyuu:20211202202507j:plain

f:id:seisyuu:20211202202509j:plain

f:id:seisyuu:20211202202511j:plain

猫笛・・・

まあ猫笛は実際にあるにはあるんだけど、

それを「通信技術」って呼んでる奴初めて見たな・・・

 

この世界における猫笛はもっと複雑なもので

なにかしらの暗号とか仕組まれてるとか?

 

ウコバクイベで「黒い猫」とかいたくらいだし、

ちょっと怖くなってきたな・・・

 

f:id:seisyuu:20211202203958j:plain

f:id:seisyuu:20211202204001j:plain

f:id:seisyuu:20211202204004j:plain

グリマルキンは結構毛深い猫だし、

撫でたらさぞ気持ちいいんだろうなぁ・・・

 

でも毛とか虫とかわんさか付きそうだからちょっと・・・

 

犬とか猫とか好きだけど、

基本見てるだけで十分なんすよね・・・

 

f:id:seisyuu:20211202204144j:plain

f:id:seisyuu:20211202204147j:plain

f:id:seisyuu:20211202204150j:plain

f:id:seisyuu:20211202204152j:plain

うーん猫笛・・・

単に猫好きな人が吹いたとかじゃないのかな・・・

 

でもそれが本物の通信手段だったとしたら・・・

えーと、だからってどうなるんだ?

 

通信手段と言いつつも、

それ自体にメッセージ性があるとも感知してなかったし、

単に呼び出して集める専用?

 

f:id:seisyuu:20211202204230j:plain

f:id:seisyuu:20211202204233j:plain

f:id:seisyuu:20211202204235j:plain

f:id:seisyuu:20211202204246j:plain

ああ、メギドラルの技術なんだ・・・

となるとやっぱり黒い猫の召集用音源?

 

サタナイルとかアスラフィルとかの耳の良いメギドとかも

流石に周波数外だから聞こえないもんかな・・・

 

f:id:seisyuu:20211202204312j:plain

f:id:seisyuu:20211202204315j:plain

黒い猫がわんさかいたら危ない気もするけど・・・

まあそのときは猫師匠が助けてくれるか?

 

あの人普段何やってるのか分かんないし、

そもそもメギドなのかすらも分かんないけど・・・

 

マジでなんなんすかね・・・

 

 

前編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20211202204352j:plain

f:id:seisyuu:20211202204355j:plain

f:id:seisyuu:20211202204357j:plain

f:id:seisyuu:20211202204359j:plain

引き続き探索と・・・

 

ここからゲイボルグに会って交戦って感じなんだろうけど、

今回そこまで尺もないしあんまりにも早いよなぁ・・・

 

なんか今回ほんと色々と爆速じゃない?

4話までらしいけどそこまで話保つの?

 

まあその為のグリマルキンサイドって感じか・・・

 

f:id:seisyuu:20211202204432j:plain

f:id:seisyuu:20211202204434j:plain

f:id:seisyuu:20211202204436j:plain

ゲイボルグメッチャ怒ってるよ・・・

 

てか「なにもしない」ってのはなに?

特に策なしで突っ込んでるのが悪いって話なのか、

子供を餌にしないのを根に持ってたりするんすかね・・・

 

f:id:seisyuu:20211202204534j:plain

f:id:seisyuu:20211202204537j:plain

f:id:seisyuu:20211202204539j:plain

f:id:seisyuu:20211202204545j:plain

f:id:seisyuu:20211202204547j:plain

f:id:seisyuu:20211202204549j:plain

そしてバッティングと・・・

 

今回ほんと展開が早すぎて追いつけないというか、

スムーズ過ぎて書くことがあんまり無いんすよね・・・

 

特に変な話をするでもなく、

明確なボケキャラがいないから脇道に逸れることもなく・・・

 

そもそもサタナキアのレスバ性能が高すぎるねんな。

 

f:id:seisyuu:20211202204633j:plain

f:id:seisyuu:20211202204636j:plain

f:id:seisyuu:20211202204638j:plain

f:id:seisyuu:20211202204641j:plain

まあこれがメギド体と言われても

あんまりにも小さすぎるししょぼいからな・・・

 

そもそもメギド体で活動できないはずだし・・・

 

てか「小さいメギド体」ってあんまイメージないけど、

誰かそういうのいたっけかな・・・

 

大体糞デカいイメージ。

 

f:id:seisyuu:20211202204724j:plain

f:id:seisyuu:20211202204726j:plain

f:id:seisyuu:20211202204729j:plain

弓矢に反応ねぇ・・・

まあ狩人のことなんだろうけど、

ケモくんの因縁の相手って感じ?

 

とりあえずその狩人はメギドで確定ってことなんすかね?

 

f:id:seisyuu:20211202204731j:plain

f:id:seisyuu:20211202204815j:plain

f:id:seisyuu:20211202204818j:plain

f:id:seisyuu:20211202204820j:plain

f:id:seisyuu:20211202204823j:plain

f:id:seisyuu:20211202204859j:plain

f:id:seisyuu:20211202204902j:plain

f:id:seisyuu:20211202204904j:plain

f:id:seisyuu:20211202204906j:plain

____________________

f:id:seisyuu:20181212013736j:plain

モンモンも失礼な奴っすね・・・

 

それこそ今まで散々レアケースを見てきた訳だし、

そういうのもいそうなもんじゃん?

 

レアケースで友好的なプーパを語ってたのにこれか・・・

 

f:id:seisyuu:20211202204935j:plain

f:id:seisyuu:20211202204937j:plain

f:id:seisyuu:20211202204940j:plain

相手が怒りそうなことばっか言ってる・・・

いや今回ほんと話が早くて助かりますわ・・・

 

今回の疾走感ほんとなに?

 

f:id:seisyuu:20211202205137j:plain

f:id:seisyuu:20211202205141j:plain

f:id:seisyuu:20211202205144j:plain

f:id:seisyuu:20211202205147j:plain

まあケモくんに知らんとか言いつつ、

ここで狩人を狩ってやろうって腹なんすかね?

 

語気が強いメギドって大体過保護なんだから・・・

 

f:id:seisyuu:20211202205150j:plain

f:id:seisyuu:20211202205153j:plain

f:id:seisyuu:20211202205155j:plain

このガチガチのメンツを前に戦おうってんだから

ゲイボルグはほんと命知らずなんすね・・・

 

いや、実際勝てないほど強いとか?

 

f:id:seisyuu:20211202205202j:plain

f:id:seisyuu:20211202205204j:plain

だから殺すなって。

 

f:id:seisyuu:20211202205206j:plain

f:id:seisyuu:20211202205208j:plain

1-2の中ボスにしてはそこそこ強いか・・・

 

まあだからどうってもんでもない。

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

早い・・・早すぎる・・・

 

テキスト量もそこまで多くないし、

付け入る隙がないから書くことも少ない・・・

 

この疾走感のままだと

四話とか一気に終わりそう。

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。