生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ When'd he go into there? ウェンディゴ.イントゥ.ゼア  2話-1(後編)「カンセリエの関与・・・?」

はじめに

洗口液セールだったから買ったけど、

あんまりにも味がエグくて死にそう。

 

二リットルもあるけどこれ、

一年でも使いきれない気がする。

 

 

後編-モンモンサイド

迷いのない足取り・・・

 

それもウェンディゴ故なのか・・・

 

まあ夜目が効くとか足取りが軽いとかそういう意味ではなくて

目的に向かってほんと一直線って感じなんすかね?

 

徐々に彼のおかしさを感じて来ているか・・・

 

でも決め手となる情報があんまりにも奇妙過ぎるから

実際に被害に遭うまで気づかなそうというか、

どうしようもなさそうではある。

 

ウェンディゴパイモンの部下で、

彼がウェンディゴの能力を把握していたとしても

古メギド故に生きてない判定してたし・・・

 

何重にもロックされてるよな・・・

 

弟の亡骸のある場所を目指してる訳ではないし、

明らかに一点を目指してるか・・・

そこを目指して一体なにをしようとしてるんだ・・・

 

てかもう彼以外ウェンディゴはいない?

同化ということは序列というか

支配する頭が存在しないってことになりそうだし・・・

 

「加工担当のウェンディゴ

「食料担当のウェンディゴ」とか

各々役割があるとかもなんか微妙なとこっすね・・・

 

まあ思い違いがどうというよりかは

情報があんまりにも少なすぎるというか・・・

 

「まずはイェーガーを追う」とかいう

「最低限の情報の中の最適解」しか追えてない訳だしなぁ・・・

 

ここで仮に答えに行きつけたとしても

トンチキ回答と見做されて流されそうだし。

 

調停者に交渉官にオリアクに、

みんなそういうの苦手そうだからね・・・

 

今はイベントとなれば

基本犯人は幻獣かメギドが相場だけど、

昔はヴィータの犯行がデフォであったと・・・

 

まあ昔の話となるとアイムが魔女狩りされたとか

アスモ姉貴がハントされるとか、

ビーストテイマーがどうのとか誘拐犯に快楽殺人犯・・・

基本的にヴィータが悪の中心だったからなぁ・・・

 

再シトリー姉貴のメギストはまあ例外か。

 

多数決でどうにかなるもんなんすかね・・・

 

できれば裏で暗部だけで処理をして

知らぬ存ぜぬを通すとかが良いんだろうけど・・・

 

モンモンやストラスが否定側だとしても

「軍団単位ではそう決定した」

って事実には変わりない訳だし・・・

 

モンモンも「・・・多数決なら納得するんだな?」

とか言って反対勢になりそうなヤツ沢山召喚しそう。

 

今はとにかく先に進んで、

犯人がなにものなのか確認する必要があるか・・・

 

でもヴィータであれメギドであれ

それは単なる属性、所属に過ぎない気もするけど、

それを言ったら「まあ・・・」って感じだしね・・・

 

コシチェイ・・・

 

 

後編-村にて

村組のミノソン・・・

 

まあこちらとしては確かに強いのは分かるんだけど、

正直恰好が奇抜過ぎなんすよね・・・

 

カジノにいそうな人に安心しろとか言われても

村の人からすれば正直なんとも言えないだろうし・・・

 

機械・・・マキーネ・・・

そして商人はカンセリエってこと・・・?

 

「買わなかったから報復としてウェンディゴを放った」

とかは流石にメギド嫌いだからないとは思いたいけど・・・

 

そこまで行くと「なにやってんだよ」感あるし・・・

 

うーん、やっぱり不意にしたから放たれたとか

そういうノリに見えちゃうよな・・・

 

人が折角メギドの危険性を説いたのに拒否するとか

なら身をもってメギドの恐怖を知ればいい。

とか知らん内に過激派になってたりする?

 

まあパラジスばら撒くくらいだから

もう過激派もいいとこではあるんだけど・・・

 

フォルネウスといいカンセリエといい、

放浪して善意の押し売りするヤツらはほんと・・・

 

「彼の耳」・・・ってのは誰の耳?

商会だし一番それっぽいのはデカちゃんかな?

 

それか既にミノソンもウェンディゴに侵食されてとか・・・

 

いや、多分「そういった侵食の仕方ではない」か?

他人のふりとか記憶の汲み出しとか

そういう芸当とかはできなさそうだし。

 

 

コメント返信コーナー

ほんと四話とか記念イベのノリがする

明らかにヤバめの一話でしたよね・・・

ほんと飛ばしすぎ・・・

 

そしてアリオク・・・

ああ、単に

「異常を示したことに対しての興味」と思ったけど、

彼女だと確かに嫌悪とかの方が先立ちそうではありますね・・・

 

機械的なカノジョかと思ったけど

カノジョなりに色々と考えてるんだ・・・

 

ぱっぱさん、

コメントありがとうございます!

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

やはり重さの割に短い・・・

故にしんどい圧が強い・・・

 

サクサク進めてはいるけど

その分どんどん瘴気が溜まってる感じがする・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。