生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その848 美味礼賛ノ魔宴・後編 5話-2(後編)「親子か・・・」

はじめに

これで5-2も終わり・・・

 

ということは

明日完走ですかね・・・?

 

なんだかんだで1日早いだけか・・・

 

てか次イベって

インターバル1日だけなのかな?

 

まだそれすらわかんねーや・・・

 

サバトが一月らしいし、

日程少し違ったりする・・・?

 

 

後編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20191224161751j:plain

f:id:seisyuu:20191224161756j:plain

f:id:seisyuu:20191224161802j:plain

f:id:seisyuu:20191224161808j:plain

まだ倒れずか・・・

 

昔のラウムに引っ張られてる・・・

やはり魂の器によって

性格も変質してるんですね・・・

 

脳内物質とかも

人間とメギドでは違うだろうし、

やはり別物なのか・・・

 

f:id:seisyuu:20191224161902j:plain

f:id:seisyuu:20191224161906j:plain

f:id:seisyuu:20191224161911j:plain

ヴィータに戻っても性格はまんま・・・

 

下手すりゃ記憶とかも

無くなったりするのかな・・・

 

そういやフェニックスは転生?

みたいな形で蘇ったけど、

ヤミダとしての側面って残ってるのかな・・・

 

生まれ直したとなれば

色々と記憶の齟齬とか、

性格の変化とかもありそうなんだけど・・・

 

仲間にいないからわかんないね・・・

 

f:id:seisyuu:20191224161917j:plain

f:id:seisyuu:20191224162023j:plain

f:id:seisyuu:20191224162027j:plain

考え事して鈍ってたか・・・

 

しかしこのまま対案を練る暇もなければ

本格的にやばいですね・・・

 

そうなると・・・

ニスロクに賭けるしかないのか・・・

 

前編といいニスロクに

お世話になりっぱなしだな・・・

 

いや、今回の件はニスロクが根源なのか・・・

 

f:id:seisyuu:20191224162032j:plain

f:id:seisyuu:20191224162037j:plain

f:id:seisyuu:20191224162041j:plain

とにかくジリ貧ですね・・・

 

とりあえず誰か召喚した方がよくない・・・?

束縛持ちのバフォ姉貴とかいるよ・・・?

 

f:id:seisyuu:20191224162045j:plain

f:id:seisyuu:20191224162236j:plain

f:id:seisyuu:20191224162240j:plain

とにかく今は下がるしかないか・・・

 

しかしモンモンらのヘイトがなくなったら

今度は住民に危害が及びそうですね・・・

 

後編-ニスロクサイド

f:id:seisyuu:20191224162417j:plain

f:id:seisyuu:20191224162422j:plain

f:id:seisyuu:20191224162426j:plain

料理を作るニスロク・・・

 

「初めての作る料理」で、

どんなものかは彼らから聞いたと・・・

 

やっぱ郷土料理とか、

家庭の味ってやつなのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20191224164648j:plain

f:id:seisyuu:20191224164653j:plain

f:id:seisyuu:20191224182957j:plain

「料理自体には」か・・・

 

まあニスロクが無意味に作るとは

考えられないし、

料理以外となると

必要なのはシチュエーションとか、

そんなんだろうな・・・

 

f:id:seisyuu:20191224183001j:plain

f:id:seisyuu:20191224183006j:plain

f:id:seisyuu:20191224183009j:plain

f:id:seisyuu:20191224183107j:plain

f:id:seisyuu:20191224183110j:plain

魂は肉体により変容する・・・

メギドの根幹部分ですね・・・

 

そして心を変容させるために、

この料理があると・・・

 

f:id:seisyuu:20191224183114j:plain

f:id:seisyuu:20191224183118j:plain

f:id:seisyuu:20191224183121j:plain

f:id:seisyuu:20191224183228j:plain

f:id:seisyuu:20191224183233j:plain

ラウムママに届けさせるか・・・

シチュエーションとしてはバッチリですね・・・

 

しかしニスロク、

最初こそ料理バカかと思ってたけど、

心配りまできちんとできてる・・・

 

料理ってのは

各国の風土とか気候に反映されてる

ってのはもちろんだし、

各家庭にもそういった差異はあるんだよね・・・

 

そういった細やかな部分まで理解できるとか

ヴィータよりもヴィータくさいな・・・

 

f:id:seisyuu:20191224183237j:plain

f:id:seisyuu:20191224183242j:plain

f:id:seisyuu:20191224183247j:plain

f:id:seisyuu:20191224183251j:plain

今度はヴィータの記憶を思い出させる番か・・・

 

今回結構単純な話なんだけど、

そういった直球の人情ってのも良いよな・・・

 

なんか

江戸前の旬」とか「食キング」

とか読んでるみたいだぁ・・・

 

料理漫画って

深く考えないで読めるからいいよね・・・

 

f:id:seisyuu:20191224183350j:plain

f:id:seisyuu:20191224183354j:plain

f:id:seisyuu:20191224183358j:plain

f:id:seisyuu:20191224183403j:plain

f:id:seisyuu:20191224183407j:plain

そして家を出ると・・・

 

まあ自警団としては

何がなんだかわからないよね・・・

 

f:id:seisyuu:20191224183534j:plain

f:id:seisyuu:20191224183541j:plain

f:id:seisyuu:20191224183545j:plain

f:id:seisyuu:20191224183549j:plain

まあニスロクが守るってんなら

安心何だろうけど・・・

 

あっちからして見れば、

普通の1料理人にしか見えないよな・・・

 

f:id:seisyuu:20191224183553j:plain

f:id:seisyuu:20191224183559j:plain

f:id:seisyuu:20191224183605j:plain

まあ理解できないよね・・・

 

いきなり雇用主がわけわかんないこと言って、

そんで出て行って・・・

 

苦労人だよなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20191224183716j:plain

f:id:seisyuu:20191224183721j:plain

f:id:seisyuu:20191224183726j:plain

f:id:seisyuu:20191224183730j:plain

街中はモグラだらけか・・・

 

まあラウムは相当デカイし、

地面に潜るでもなければ

すぐに見つけられるかな・・・?

 

f:id:seisyuu:20191224183734j:plain

f:id:seisyuu:20191224183741j:plain

f:id:seisyuu:20191224183841j:plain

「そこで放血していろ」

ってかっこいいな・・・

 

この人性格にこそ少々難ありだけど

基本完璧超人だよね・・・

 

その「性格の難」にしても

アジトにはもっと癖のある猛者がいるし・・・

 

そりゃあゴロゴロね・・・

 

f:id:seisyuu:20191224183846j:plain

f:id:seisyuu:20191224183851j:plain

f:id:seisyuu:20191224183855j:plain

f:id:seisyuu:20191224184021j:plain

f:id:seisyuu:20191224184027j:plain

f:id:seisyuu:20191224184033j:plain

f:id:seisyuu:20191224184038j:plain

f:id:seisyuu:20191224184042j:plain

なんかハックがマルチネをぶん投げてる・・・?

崖から登るときの応用か・・・

 

てかその内、

特定メギド同士で協力技とかでないかな・・・

 

流石にガチャ産同士だと

コンプ商法とかに引っかかるか・・・

 

f:id:seisyuu:20191224184046j:plain

f:id:seisyuu:20191224184050j:plain

f:id:seisyuu:20191224184139j:plain

f:id:seisyuu:20191224184144j:plain

なんかのほほんとしてますね・・・

 

技名もまた「名前」であり「個」・・・

メギドにとって大切なのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20191224184151j:plain

f:id:seisyuu:20191224184316j:plain

f:id:seisyuu:20191224184320j:plain

f:id:seisyuu:20191224184326j:plain

f:id:seisyuu:20191224184330j:plain

f:id:seisyuu:20191224184335j:plain

プルソンも苦戦しながら

頑張ってますね・・・

 

ほんと主人公してるよ・・・

まだ2話くらいで戦い方に慣れてない感じ・・・

 

てか6章のメンツについていけるのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20191224184338j:plain

f:id:seisyuu:20191224184342j:plain

ラウムも陰ながら

こんな戦いに身を投じていたと・・・

 

まあこれの数百倍は

えげつない戦いなんだよね・・・

 

なんか変身ヒーローものの終盤

身内に自信がヒーローだとバレるみたいな、

そんな感じにも見れるな・・・

 

f:id:seisyuu:20191224184457j:plain

まあニスロクは平常運転ですね・・・

 

ほんと価値観が違うと厄介というか・・・

 

f:id:seisyuu:20191224184500j:plain

f:id:seisyuu:20191224184505j:plain

f:id:seisyuu:20191224184510j:plain

そしてラウムの声を聞くか・・・

 

次回で最終話・・・

 

ラウム両親の元に

帰ることができるのかな・・・

 

わだかまりとかありそうだけど

良い両親だから大丈夫・・・?

 

負い目に感じたラウム

事件後ほと知れず去るとかも・・・

ありそうなんだよね・・・

 

終わりに

今回は以上となります。

 

次で最終回か・・・

今回はテキスト数がまだ少ない方かな?

 

まあ前後編一気になる人もいるだろうし、

テキスト数制限とか設けてたのかな?

 

とにかく明日には終わらせよう・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。