生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その618 死を招く邪本ギギギガス 1話-1(前編その2)  「祝!通算1000記事目!!!!」

はじめに

今回の記事で

通算1000記事目に到達!!!!

 

ブログを始めて一年半・・・

 ようやく1000記事まで到達できました!

 

クッサイこと書くのも嫌だけど、

これも応援してくださった皆様のおかげです。

 

次に目指すは一万記事!

 

それまで三章だったらやだな・・・

 

 

 

 前回のエアプコーナー(提供者:頸動脈兄貴 お茶飲め兄貴)

f:id:seisyuu:20190831134155p:plain

 

ウァラク姉貴をウァプラ姉貴と間違えてる・・・

 

 ウァプラくん・・・女の子だったのか・・・

 

「ウァ」ってつくメギド、

多すぎるし打ちづらいしもうね・・・・

 

 

前編-路地裏の店にて

f:id:seisyuu:20190831115300j:plain

f:id:seisyuu:20190831115305j:plain

f:id:seisyuu:20190831115310j:plain

f:id:seisyuu:20190831115330j:plain

いきなり邪本を訊くベリトくん・・・

 

まあ変に隠すのも無意味だし

最短経路っちゃ最短経路だよな・・・

 

でも邪本が闇の組織とか絡んでたらやばそう・・・

 

f:id:seisyuu:20190831115406j:plain

f:id:seisyuu:20190831115411j:plain

f:id:seisyuu:20190831115421j:plain

眉唾だったらそんなに慌てなくてもいいんですがね・・・

 

ベリトくん、

カマかけの可能性もあるけど、

まあきちんと裏どりもされてるのか・・・?

 

 

f:id:seisyuu:20190831115507j:plain

f:id:seisyuu:20190831115512j:plain

f:id:seisyuu:20190831115517j:plain

この本屋にあったのね・・・

案外早く見つかったなぁ・・・

 

てか「ブルナース家」ってのは

ベリトくんの家系のことなんだよね?

 

これもメギストかな?

 

f:id:seisyuu:20190831115521j:plain

なんかついでにアムちゃんまで反応してるな・・・

 

敵対してる貴族とかなのか、

はたまた遠縁とかなのか・・・

 

f:id:seisyuu:20190831115550j:plain

f:id:seisyuu:20190831115557j:plain

屋敷から盗まれた・・・

 

まあベリトくんの手元にないということは

そういうことだよね・・・

 

しかし誰がなんのために盗んだんだろ・・・

 

邪本の類なんてのは

厳重に保管されてもおかしくないだろうし・・・

 

邪本を知っていてかつ

盗めそうなベリトくんと近しい存在・・・

 

ジル!お前か!?

 

いや、ないか・・・

 

f:id:seisyuu:20190831115626j:plain

f:id:seisyuu:20190831115636j:plain

f:id:seisyuu:20190831115723j:plain

f:id:seisyuu:20190831115727j:plain

命がいくつあっても足りない・・・?

 

「読まなければ危険じゃない」

とか、そんなんじゃなくて?

 

まあ盗賊とかが噂を聞きつけて夜な夜な襲撃してくるとか・・・

 

なんにせよ焚書しろよ・・・

 

f:id:seisyuu:20190831115732j:plain

f:id:seisyuu:20190831115737j:plain

本自体が危険物か・・・

 

まあ「ちょうど良いフォルムが書物だった」

というだけで、

実際兵器だったとしてもおかしくはないか・・・

 

f:id:seisyuu:20190831115829j:plain

f:id:seisyuu:20190831115836j:plain

f:id:seisyuu:20190831115843j:plain

f:id:seisyuu:20190831115850j:plain

本から出てきた幻獣が襲ってくると・・・

 

なんだろ・・・

色々なギミックや生物を格納したもの・・・?

 

一冊の本に軍を凝縮して

ハルマゲドンを起こす的な・・・

 

 

f:id:seisyuu:20190831115929j:plain

f:id:seisyuu:20190831115935j:plain

f:id:seisyuu:20190831115939j:plain

それに本ではなく断片か・・・

 

亡くなったって幻獣に殺されたんじゃないのか・・・?

 

さすが1話、相変わらず謎がおおいな・・・

 

f:id:seisyuu:20190831120027j:plain

f:id:seisyuu:20190831120032j:plain

f:id:seisyuu:20190831120036j:plain

幻獣由来の鞣し革か・・・

 

人の皮とかじゃないだけまだマシか・・・

 

しかしそういう知識をどこから得たんだろ?

 

まだ見ぬ智の番人とかいうやつとか?

 

f:id:seisyuu:20190831120112j:plain

f:id:seisyuu:20190831120118j:plain

f:id:seisyuu:20190831120123j:plain

f:id:seisyuu:20190831120212j:plain

f:id:seisyuu:20190831120219j:plain

f:id:seisyuu:20190831120223j:plain

f:id:seisyuu:20190831120227j:plain

f:id:seisyuu:20190831120253j:plain

f:id:seisyuu:20190831120257j:plain

独りでに開こうとするか・・・

 

内側からの力なのか、

それとも

外部からのなんらかの作用なのか・・・

 

下手すると寝ずの番になりそうですね・・・

 

f:id:seisyuu:20190831120401j:plain

f:id:seisyuu:20190831120408j:plain

f:id:seisyuu:20190831120412j:plain

やはり前の持ち主は殺されたのか・・・

 

しかしよくもまあ

そんなデメリットだらけの本(ページ)を譲り受けたなぁ・・・

 

希少価値のはわかるけど、

騙すではなく買い手を選んでたし・・・

 

商人特有の難儀な性分ってやつかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190831120419j:plain

f:id:seisyuu:20190831120425j:plain

f:id:seisyuu:20190831120431j:plain

あからさまになったのは断片になってから・・・

 

本体による制御が

効かなくなったとかなのかな・・・?

 

f:id:seisyuu:20190831120506j:plain

f:id:seisyuu:20190831120510j:plain

f:id:seisyuu:20190831120515j:plain

f:id:seisyuu:20190831120558j:plain

目に見えないなにか・・・

フォトンとかならモンモンが見えるんだろうけど・・・

 

かなり異質なアーティファクトというのはわかったけど、

それ以上はまだ謎に包まれてるな・・・

 

f:id:seisyuu:20190831120603j:plain

f:id:seisyuu:20190831120609j:plain

f:id:seisyuu:20190831120613j:plain

現状幻獣本体説が優勢なのか・・・

 

一紙片が「たまたま幻獣のページだった」とか、

そんなんかなぁとは思ってた。

 

元の状態に戻る・・・考えられなくもないけど、

それ以上のことをしでかしそうではあるな・・・

 

本の街だから本を食べまくって

最強の本になるとかかっこよさそう(適当)

 

f:id:seisyuu:20190831120703j:plain

f:id:seisyuu:20190831120707j:plain

f:id:seisyuu:20190831120712j:plain

f:id:seisyuu:20190831120717j:plain

著者が追放メギド・・・?

 

ベリトくん・・・

読んだからこそ分かったって感じなのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190831120754j:plain

f:id:seisyuu:20190831120759j:plain

f:id:seisyuu:20190831120802j:plain

f:id:seisyuu:20190831120837j:plain

f:id:seisyuu:20190831120842j:plain

f:id:seisyuu:20190831120918j:plain

f:id:seisyuu:20190831120923j:plain

ああ、店主が襲われることを想定して

スキルのバリアを張った的な描写か・・・

 

思春期の夢見がちな子・・・

アムちゃんよりマルバスが頭をよぎるな・・・

 

f:id:seisyuu:20190831121011j:plain

f:id:seisyuu:20190831121015j:plain

f:id:seisyuu:20190831121023j:plain

f:id:seisyuu:20190831121027j:plain

f:id:seisyuu:20190831121032j:plain

ベリトくん、なんか意味深なことを言ってますね・・・

 

なんとか家を継いだのがベリトくんじゃなくて

兄弟とかって意味なのかな・・・?

 

てかふっかけられるもなにも、

あっちとしては厄介払いできるんだから

むしろこっちが

金をもらって然るべきじゃないですかね・・・

 

f:id:seisyuu:20190831121127j:plain

f:id:seisyuu:20190831121131j:plain

f:id:seisyuu:20190831121137j:plain

f:id:seisyuu:20190831121202j:plain

f:id:seisyuu:20190831121206j:plain

f:id:seisyuu:20190831121316j:plain

あ〜もうメチャクチャだよ(呆れ)

 

仲間とはいえ他人の執事にたかるとか

フラウロス味がでてきたぞ・・・

 

ベリトくん、

いつも執事に金払ってもらってたんだろうなぁ・・・

 

 

f:id:seisyuu:20190831121321j:plain

f:id:seisyuu:20190831121326j:plain

f:id:seisyuu:20190831121347j:plain

アムちゃんが立て替えると・・・

 

まあ家が裕福だからヘーキヘーキ。

 

しかしベリトくんの金銭感覚でもおかしいと思うとか、

アムちゃん家の金銭能力どんだけなんだろ・・・

 

f:id:seisyuu:20190831121418j:plain

f:id:seisyuu:20190831121432j:plain

f:id:seisyuu:20190831121524j:plain

f:id:seisyuu:20190831121528j:plain

ウァラク姉貴(ウァプラではない)が保護者枠でよかった・・・

 

しかしアジトに行けば金がある・・・

 

三章の貧乏旅から脱却したんやなって・・・

 

まあ今ではモンモン、

王都のおそらく一等地に家があるくらいだからなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20190831121635j:plain

f:id:seisyuu:20190831121639j:plain

ブルナース家と繋がりがある・・・

だからさっき驚いてたんですね・・・

 

でもどんな繋がりなんだろ・・・

 

血縁なのか因縁なのか・・・

 

f:id:seisyuu:20190831121644j:plain

f:id:seisyuu:20190831121650j:plain

「ボルフ」って「ベリトくんのこと」じゃないの・・・?

 

ちょっとした嫌味かなにか?

 

それか・・・

かなり変な解釈をするとベリトが覚醒して

「ボルフの名前を捨てた」もんだから、

「後に生まれた弟にボルフの名前を繰り下げた」

とかそんな感じ・・・?

 

 

f:id:seisyuu:20190831121654j:plain

f:id:seisyuu:20190831121713j:plain

まあよくわかんない内に

店主が襲われてるっぽい・・・

 

まあアムちゃんバリアがあるからヘーキヘーキ

 

連撃持ちだったら・・・まあ・・・

 

前編-現場にて

f:id:seisyuu:20190831121812j:plain

f:id:seisyuu:20190831121817j:plain

f:id:seisyuu:20190831121820j:plain

f:id:seisyuu:20190831121824j:plain

死んでなかったおじさん・・・

 

ベリトくんクッソ適当な性格してるなぁ・・・

 

そんな性格だから鼠蹊部丸出しにしてるんだろうね。

 

f:id:seisyuu:20190831121859j:plain

f:id:seisyuu:20190831121904j:plain

f:id:seisyuu:20190831121909j:plain

f:id:seisyuu:20190831121959j:plain

f:id:seisyuu:20190831122004j:plain

f:id:seisyuu:20190831122011j:plain

f:id:seisyuu:20190831122106j:plain

アムちゃんのバリアがおじさんを救った!

 

これで一般ヴィータでも

アムちゃんのスキルがあれば

肉壁にできることが証明されてしまったのか・・・

 

ほんと便利なスキルだよ・・・

 

f:id:seisyuu:20190831122110j:plain

f:id:seisyuu:20190831122216j:plain

f:id:seisyuu:20190831122222j:plain

f:id:seisyuu:20190831122226j:plain

ページは幻獣が持ち去ったと・・・

 

これは単純に終わってくれませんね・・・

 

まあ1話だし・・・

 

f:id:seisyuu:20190831122231j:plain

f:id:seisyuu:20190831122236j:plain

なんかアムちゃんがよくわかんないこと言ってるけど、

とりあえず街に逃げるのはまずいですね・・・

 

ここは本の街・・・

ページが本に紛れたら追跡するのも一苦労だし、

素養のある誰かに

邪本を読ませるのが目的だとしたら厄介だ・・・

 

まあ後者はまんまグシオンイベだから流石にないだろうけど。

 

f:id:seisyuu:20190831122302j:plain

f:id:seisyuu:20190831122307j:plain

なんか勢いで店主を死んだ扱いにするベリトくん・・・

 

インプイベと違った意味でカオスだな・・・

 

 

f:id:seisyuu:20190831122542j:plain

 なんか敵のスキル名が怖いんですけど・・・

 

道中の雑魚も爪剥ぎとかえげつない名前だったし・・・

 

その内眼球抉りとか

髄液絞りとか腸大縄跳びとかでてきそう・・・

 

コメント返信コーナー

f:id:seisyuu:20190831162908p:plain

こちらこそコメントいつもありがとうございます!

 

確かに20話は大きいかもですね・・・

 

前提知識となると

やはり既プレイ推奨というのもあるから難しい・・・

 

まあとにかく進めて行って、

答えあわせのようにベリトのメギストやる

とかもあるんで色々と模索していきたいといきたいと思います。

 

毎回とても参考になってるんで

これからもバンバンご助言いただけると幸いです!

 

thingsさん、

コメントありがとうございます!

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

通算1000記事目か・・・

なんだかんだ書いてたんやなって・・・・

 

まあ大きな数字に見えて、

所詮通過点でしかないわけです。

 

これからもっと大きくしていくど!!!!

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。