生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72雑記その222 嵐の暴魔と囚われの騒魔 1-2「モラクスくんの家族」

はじめに

 

パイプを燻らせながらボケーっとするのが日課になりつつありますが、

ほんと幸せと思う反面、

あとで「その時間なんかできなかったのか」という自責の念に苛まれるという諸刃の剣ですね・・・

 

 

 

前編-おっさんサイド?

f:id:seisyuu:20190302173715j:plain

f:id:seisyuu:20190302173719j:plain

f:id:seisyuu:20190302174641j:plain

なんかあっさり幻獣を退治したモラクスくん。

 

ちょっとなろう系的ななにかを感じてしまいますね。

 

f:id:seisyuu:20190302174746j:plain

f:id:seisyuu:20190302174751j:plain

f:id:seisyuu:20190302174950j:plain

f:id:seisyuu:20190302174957j:plain

急にどうしたんだ!?

 

ものすごく自慢げにイキリ倒してるし、

安易に「メギドである」と伝えちゃうし、

ソロモンの指環の所持者であることもぶっちゃけてるし、

ものすごく暴走しちゃってないか・・・?

 

え、こんなキャラだっけ?

 

もしくは赤い月を破壊することによって「ソロモン」は「世界的な英雄:として認知されたとか?

 

そしていいメギドもいるんだよってのが世に広まった・・・?

 

f:id:seisyuu:20190302175045j:plain

そりゃ一度に新情報をまくしたてられたら困惑するに決まってるしなぁ・・・

 

新手の追い剥ぎに見られてもおかしくないだろ・・・

 

f:id:seisyuu:20190302175050j:plain

ああ、やっぱブネ兄貴がドン引きしてるってことは普通ではないんですね・・・

 

一気に世界観が変わったのかと思って困惑したぞ・・・

 

f:id:seisyuu:20190302175152j:plain

f:id:seisyuu:20190302175240j:plain

これはあれか、今後見せるであろうジズとの対比を誇張するための演出か・・・?

 

ラクスくんは差し出た真似をしても補助、理解してくれる保護者がいる。

 

対してジズは・・・誰もいない・・・

 

 

f:id:seisyuu:20190302175244j:plain

f:id:seisyuu:20190302175247j:plain

f:id:seisyuu:20190302175251j:plain

そりゃ被差別対象だろうよ・・・

 

やはり一連の不自然ともとれる流れは

「これからのジズの迫害を示唆してる感」あるな・・・

 

悪魔の子・・・悪魔の力・・・ねぇ・・・

 

f:id:seisyuu:20190302175338j:plain

なんか今回はすごいヤンキー感溢れてるなぁ・・・

 

大きくなったらボラスくんと同じリーゼントとかしてそう。

 

f:id:seisyuu:20190302175341j:plain

f:id:seisyuu:20190302175344j:plain

f:id:seisyuu:20190302175450j:plain

f:id:seisyuu:20190302175453j:plain

f:id:seisyuu:20190302175457j:plain

詰めが甘いモラクスくん。

 

誰かの補助によってなんとか生きてる感あるなぁ・・・

 

誰かの補助・・・どう考えてもジズへの当てつけだろ!

 

f:id:seisyuu:20190302175544j:plain

注意してくれる人がいれば気にかけてくれる人もいる。

 

危ないときは助けてくれて、一緒に戦ってくれるし、

ときとしてメンターになって成長を見守ってくれる・・・

 

鬱シナリオの序曲か!?

 

塩バニラは塩があるから甘みが引き立つってやつか!?

 

 

前編-ジズサイド

f:id:seisyuu:20190302175550j:plain

f:id:seisyuu:20190302175553j:plain

f:id:seisyuu:20190302175556j:plain

早速精神が不安定になるジズ・・・

 

ラクスくんには家族(仲間)がいて、ジズにはいない・・・

 

f:id:seisyuu:20190302175759j:plain

f:id:seisyuu:20190302175804j:plain

生まれ方が絶望的に悪いけど、それは先天的なものだからなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20190302175808j:plain

f:id:seisyuu:20190302175811j:plain

f:id:seisyuu:20190302180014j:plain

f:id:seisyuu:20190302180020j:plain

f:id:seisyuu:20190302180023j:plain

f:id:seisyuu:20190302180026j:plain

もうジズに構ってくれる人はいない・・・

 

もうなにを目指していいかさえもわからないし、

子供故にものの考え方すらもわからない・・・

 

寄る辺ない・・・モンモン助けてあげて・・・

 

f:id:seisyuu:20190302180211j:plain

f:id:seisyuu:20190302180215j:plain

f:id:seisyuu:20190302180218j:plain

ゴールはおそらく力のコントロールなんだけど、そのやり方もわからないんだよなぁ・・・

 

仮にコントロールができたとして、帰る場所があるのか・・・

 

ああ・・・神よ・・・

 

ところでヴァイガルドに神っているの?

 

後編-おじさんサイド

f:id:seisyuu:20190302180845j:plain

f:id:seisyuu:20190302180852j:plain

対比があまりにもえぐいですね・・・

 

悲しいなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20190302180907j:plain

f:id:seisyuu:20190302180912j:plain

f:id:seisyuu:20190302181246j:plain

f:id:seisyuu:20190302181249j:plain

とりあえず人の集まるところに行けば例の幻獣の情報もとれるだろうしね。

 

てか、地図とか持ってないんですか・・・?

 

f:id:seisyuu:20190302181254j:plain

f:id:seisyuu:20190302181342j:plainf:id:seisyuu:20190302181347j:plain

相変わらずバルバトスくんに対して塩対応ですね・・・

 

なんか「自分のことをひろしだと思っている精神異常者」みたいな二つ名だなぁ・・・

 

昼飯の流儀を一巻だけ買って読んだけどあれは・・・

 

もう色々とね・・・

 

 

 

後編-なかないで・・・

f:id:seisyuu:20190302181437j:plain

f:id:seisyuu:20190302181442j:plain

頑張るったってなにを頑張ればいいんだろ・・・

 

幼い子に力のコントロールとか言ってもわからないだろ・・・

 

それに帰り道もわからないみたいだしなぁ・・・

 

前に松本清張の「鬼畜」という昭和の映画をみたんですが、

東京タワーにいらなくなった娘を置いていって捨てるという描写があって、

その子は自宅の住所も親の名前も言えない状況だったというのを思い出した。

 

 

f:id:seisyuu:20190302181446j:plain

f:id:seisyuu:20190302181450j:plain

その言葉の意味すらもわからないのか・・・

 

もう絶望しかないじゃん・・・

 

すべてが嫌になって世界を破壊するとか考えなきゃいいけど・・・

 

f:id:seisyuu:20190302181547j:plain

f:id:seisyuu:20190302181551j:plain

空腹と無知が混濁してよくわからない方向に行ってますね・・・

 

このゲームは欠食児童を出しすぎじゃないですかね・・・?

 

f:id:seisyuu:20190302181554j:plain

仮にお菓子があるとしてお金はあるのかな・・・

 

猫耳を隠さないとまた迫害されるだろうし、

街という希望が見えているのに絶望しか見えない・・・

 

バフォ姉貴助けて!

 

てか早くでてきて!

 

コメント返信コーナー

f:id:seisyuu:20190302193839p:plain

メギドって一方向性のみの単なる属性付けではなく、

その属性を出しつつ、「その中で無理のない変化球」を付け加えてるってのが面白いですよね。

 

突飛にみえて読み込んでいくと

「ああ、確かに妥当な考え方なんだな」的な。

 

前回のイベクエのサキュバスとかも多面性や懊悩があって本当に豊かなキャラ性だったなぁ・・・

 

悶々さん、コメントありがとうございます!

 

終わりに

確定申告の準備を着々と進めてはいますが、

仮想通貨が絡んでると途端に難しくなりますね・・・

 

海外口座に送金していたり、すでに閉鎖されたサイトに幾分か渡していたりと頭が痛くなってきます。

 

あと二週間か・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。