生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  勇気と自信のカワイイ祭り! 3話-1(前編)「傷つけたくないのか・・・」

はじめに

※本編以外の部分はイベ終了後に書いています。

 

昼間暑いくらいでしたね・・・

そして夜になると普通に寒いと。

 

暖かいのはいいんだけど

そういう落差で攻撃してくるのやめてくれよ・・・

 

 

カウントダウン-25

ルキフゲスとストラスか・・・

 

まあ普通と偏屈は相容れないというか、

珍しいから価値の付随があるというか・・・

 

そういやストラスって

普通に執着する変人だったっけ。

 

 

「カワイすぎる化け物」・・・

まあマルバスのことっすかね・・・

 

てかまだメギドと戦う感じなんだ?

 

 

前編-モンモンサイド

化け物役が三人・・・

 

マルバスは確定として

「洞窟が似合いそうでかつハロ衣装」とか

そんなにいるんすかね?

 

マルバスも洞窟かと言われると城っぽいっちゃそうだし・・・

まあ町に城なんてあるはずないもんなぁ・・・

 

幻獣が迷い込むねぇ・・・

 

偶然にするには不自然だし、

となると「外から来た」のではなくて

「この街付近で卵が孵化した」とか、

そっちの方になるとかなんすかね?

 

仮にそうだとしても発見例がそもそも皆無な訳だし

苦しいっちゃ苦しい感じなんだよなぁ・・・

 

戦いが得意じゃないか・・・

 

でも全く戦えないとかじゃなくて

戦い自体はできるじゃん?

 

まあマヨルカの求める魔法少女ってのは

攻撃力1400以上のハルファスみたいな存在かもだけど・・・

 

キャラ設定は配役ありきって感じか・・・

 

このお姉さんまるで隙がないというか、

本当に良い人なんすね・・・

 

ああ、本当は非戦魔法少女が好みだったけど

自分を押し殺して中立に立った感じか・・・

 

なんでブエルはメギドの個があるってのに

そこまで個を出さないんだろ?

 

家庭環境とかも抑圧されるほど酷いとか

そんな話聞かないからなぁ・・・

 

もちろん「押し殺すのが個」と言えばまあそうかもだけど

メギドは発生する前に見た夢みたいなのが

直接個になってるっぽいのがなぁ・・・

 

押し殺したいと思って生まれてくるか?

 

人の好み・・・即ち個・・・

 

まあ非戦派のメギドとかもたくさんいるし、

お姉さんらが考えてるそれとは

少し異質で根深いものなんだろうね・・・

 

アンビバレンツの隠し味か・・・

バニラに塩みたいなもんね・・・

 

でもまあ創作上は勝ったり

明確な見せ場とかある訳だけど、

ブエルは三節で色々とあって・・・

実際にエゲツないこととかあったからなぁ・・・

 

まあそれは今は特に関係のない話ではあるけど。

 

話術が巧みな人に力説されると

理解したくなる不思議・・・

 

「○○読まないと人生半分損してる」とか

「読まないのは人としてありえない」とか

攻撃から入る人はちょっとねぇ・・・

 

そういうのやめなって・・・なあ?

派閥抜けしない様に監視するスパイみたいじゃん・・・

 

もちろんスコルくん自体かなりニッチな個を持ってて、

同じ考えの人間がごく少数ってのも分かるけど・・・

 

悪気もないんだろうけど・・・

 

うーん、こうもりになってる感じ・・・

ブエルはブエルでほんと難儀な性格してるよなぁ・・・

 

でもまあ恐らく

戦いたくないのもこういう行動をするのも

「傷つけたくないという個」があるからってことかな?

 

 

~その2に続く~

長いんで一旦区切ります。

 

今日はかなりギリギリっすね・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。