生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  勇気と自信のカワイイ祭り! 2話-3(後編)「改心したかな・・・」

はじめに

※本編以外の部分はイベ終了後に書いています。

 

指名チケ販売開始・・・!

今回は再アミーまで指名可能なんすね?

現状よく分らんというか全然決まっとらん・・・

 

てか締め切りが12/14とか今回かなり短めな方じゃない?

さっさと使わせた方が課金されるからとかなのかな・・・

 

 

 

後編-モンモンサイド

凄い戦いだったと・・・

 

てかアマゼロトも引いてくれるんだ?

 

こいつの場合一旦やめた後に急襲して来て

「敵の言葉を真に受けるんですか?」

とか涼しい顔で言ってきそうではある・・・

 

まあ・・・理屈はさておき良い薬にはなりましたね・・・

 

一応「見た目で判断してはいけない」

的なことは刷り込めただろうし、

バケモノをいじめるってこともしなくなったかもだけど

きちんと更生してくれるのかな・・・

 

これはこれでトラウマになって人生に影を落としそうではある。

 

物分かりの良い子供達で良かったね・・・

 

子供だからまだ微笑ましいけど

今度は酒飲んで暴徒と化した大人とかがやらかしそう。

 

そのときはまぁ・・・

アマゼロトがいるし・・・

 

一応は頼りになる男・・・

今回ほんと戦力がエグイことになってるよなぁ・・・

ハロ衣装ってんならティアマトとかもいるんでしょ?

 

ここで六章三節級の惨劇が起ったとしても

案外やれそうなメンツではある。

 

でもまあ今回のメインは

スコルくんとブエルの成長劇だろうから

そういった方向にはならなそうではあるかなぁ・・・

 

戦力が足り過ぎてると

逆に戦闘メインにならないとかいう悲しみ。

 

まあ子供ってのはなぁ・・・

 

大人が手加減してるのに

それを本気だと思って雑魚扱いにする生き物だし・・・

アマゼロトが本気を出したらまず無事ではないだろうしね・・・

 

まずモンモンを狙ってくるだろ。

 

うーん、バラキエルの性格も少しマイルドになって来てるし、

今なら一緒に行動してもいいんだけどなぁ・・・

 

いつか小児メギドのみんなと仲良くワチャワチャして欲しい。

 

でも下手するとその頃にはみんな大人になってて・・・

子供が長命者だけになりそうではあるんすよね・・・

 

ああ、スコルくんとかそういやいたねぇ・・・

 

もうすでに店にいなくて、

事件に巻き込まれてた~とかもありそうではある。

 

 

後編-子供達サイド

ダサいガキたち・・・

 

しかしこの取り巻きの子は素直で好きっすね・・・

自分の弱さもきちんと認めてるよ・・・

 

ここでスコルくんが登場・・・

 

路地裏とはそう離れてないっぽいし

今から事件に巻き込まれて~ってのも無さそうかな?

 

スコルくんへの態度を少しは改められるといいけど・・・

 

まあでもなぁ・・・

スコルくんも結構異質な存在だから

カワイイ云々の前に距離を置いたり

否定したくなるのもなんとなくは分かるからなぁ・・・

 

モンモンと合流か・・・

 

否定されてもきちんとリボンを置くあたり

ほんと強固過ぎる個を持ってますね・・・

 

一番メギドらしくて一番メギドらしくない女々しいけど逞しい男・・・

 

スコルくんの気持ち・・・

少しは届いたかな・・・

 

仮にこの子が受け入れたとしても

リボンで穴を隠してるところを親や友達に見られたら

否定されたり馬鹿にされたりするのかな・・・

 

そんなことされても気にしない男になれるのか・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

とにかくこれで二話完了・・・

できれば編集を来週までに終わらせたいけど

時間ができるかどうか・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。