生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  勇気と自信のカワイイ祭り! 3話-1(前編その2)「彼らにとって肉体もまた服みたいなもんか」

はじめに

※本編以外の部分はイベ終了後に書いています。

 

すげー酷い夢見たな・・・

 

「ナイフ攻撃をどうやってガードするか?」

みたいな講習のやられる役になって

ひたすら頸動脈切られたり腹突かれたりするの・・・

 

てか実際ナイフ対峙ってどうしようもなくない?

首守れば腹を突かれるし、

別に急所以外でも致命傷になるし・・・

 

 

前編-前回の続き

マルバスの登場・・・!

 

なんか彼女自体すげー久しぶりに見た気もする。

 

この娘も割と融通が利かない部類だし

出すと主役級になっちゃうから出しづらいとかなのかな・・・

 

うーん確かにカワイイ・・・

 

しかしスコルくんといいマルバスといい、

なんでメギド体が色々とアレなんすかね?

 

まあメギド体の美醜でいじるのは最低とか言ってたし・・・

 

洞窟の主の座を三人で争ってる設定と・・・

 

残る二人は誰なんだ・・・

残るハロ衣装はアスラ、ティアマト、アガリ姉貴の三人っすよね?

 

ただアガリ姉貴のハロ衣装ってハロウィン感薄いんすよね。

空に舞うこうもりがギリギリのハロウィン要素。

 

この姉妹ほんとマルバス好きっすね・・・

 

まあでもきちんと役にハマってて、

しかも創作から出て来たみたいに自由に振る舞うもんだから

そりゃ好きになるだろうなぁ・・・

 

カワイイは全てを超越する概念か・・・

同じ「カワイイ」でも色んな解釈、多様性があるんやなって・・・

 

そう考えるとスコルくんにとって

ブエルってのは重要で貴重な存在で、

手放したくない同士であって・・・

 

そして戦う流れになると・・・

このノリだと他の二人とやらも戦うことになるんすかね?

 

ほんと記念イベレベルで変則的で豪華だな今回。

 

メギドは服を着替えると好戦的になるか・・・

 

まあヴィータ体自体ある意味服みたいなもんだし、

肉体は魂の牢獄だし・・・

 

つまり服もまた肉体の一部みたいなもんで

それに引っ張られるのもメギドの特性的な部分があるんすかね?

 

ゴージャスアイリン的な・・・

荒木飛呂彦の漫画。

主人公の少女は化粧で人格と肉体が変化する能力を持ち、

殺し屋のメイクをして悪と戦う。

 

 

中ボス戦

あらかわいい

 

てかこの髪毎回セットしてるんすかね・・・?

 

マルバス・・・

有能なヒーラーらしいけどまだ仲間にしてないんすよね・・・

 

そもそもヒーラー専門とか

今まで構築的にそこまで入れてないというか

予防を兼ねてたり他で仕事できるメギドに

回復オーブ持たせてる感が強いんすよね。

 

ここまでヒーラー専使わんゲームも珍しい。

 

 

コメント返信コーナー

水星の魔女は

ロボットものに触れてない人でも面白いと・・・

エヴァすら触れてないけど大丈夫そう・・・?

エヴァがロボットものか論争は置いておくとして

 

あと「ぼざろ」は身内界隈で少し聞くけど

ユアセルフは初めて聞いたかも。

 

調べたらアマプラで三作全部見れるらしいし、

久々にアニメ見ようかな・・・

 

ぱっぱさん、

コメントありがとうございます!

 

水星の魔女人気っすね・・・

そして曇らせとかもあるんだ!?

 

なんかTwitterで小説版ウテナと水星の魔女のシナリオの人が

同じとかなんとか聞いたかも・・・

 

ウテナ自体分かんないけど、

トロフィーワイフの否定云々とか聞いたことはある。

 

うーん、興味が出て来たから

仮面ライダービルド見終わったら試してみようかな?

 

ガンダム好きのたっくんさん、

コメントありがとうございます!

 

今年はほんと寒暖差気圧差地獄っすからね・・・

マジで頭いてぇ・・・

 

なんか物の値段も上がって来てるし

色々とボロボロになって来てるよ・・・

 

なんかいいことあれ・・・!

天元デュラ単発引きとか・・・

 

鋼 錆さん、

コメントありがとうございます!

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

11月とは思えない陽気。でも夜は普通に寒い。

 

マジで今年なんなんすか・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。