生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  離れても、心は繋がって 3話-2(後編) 「今回謎しかねーな・・・」

はじめに

最近ほんと生活能力が無いというか、

生きるうえでの常識がないことを実感するな・・・

 

洗濯ネットって服とかにも普通に使うんだ・・・

 

 

 

後編-モンモンサイド

様子がおかしかったと・・・

 

一部は手負いでなにかから逃げて来たとなったら

この先にサラがいる可能性が高いってことなんすかね?

 

勿論リビコらの可能性もあるけど、

それなら傷つけずに戦力として吸収しそうだし・・・

 

一応アブナが「虫以外の扱いが下手で~」

とかってのもありそうでもあるけど。

 

山中に女性が一人・・・

 

まあ女性だからどうってのは置いとくとしても

幻獣のいる山で一人とか流石にヤバいもんなぁ・・・

 

実は「アスモ姉貴がサラを探してて~」

とかも無くも無さそうだけど、

あの人テコでも動かなそうではあるし・・・

あと幻獣に逃げる間も与えないだろうし・・・

 

やっぱサラか・・・

 

まあこれがほんとにサラだったら

山狩り前に接触できそうではあるし好都合かな?

 

でも今会うとなると

三話ボスの可能性も出てくるから不穏っちゃ不穏だけど。

 

サラは精神干渉を受けているのか、か・・・

干渉を受けてたとしたら帰巣本能的な?

 

でもちょっと・・・

色々と「別問題含めて不穏の塊」なんすよね・・・

 

アナキスの剥離による人格喪失が無かった点、

子供時代のサラと今のサラの性格の相違点、

そして寄生直前のサラと寄生後のサラの性格の一致・・・

 

それらを考えるに、

「サラは既に精神崩壊してる」だとか

どうしてもそういう解釈になってしまうんすよね・・・

 

剥離でも変わらなかったのは

削れる人格が存在していなかったから。

寄生で拒否反応を示さなかったのは

そもそも拒否する土台を持ち合わせていなかったから。

 

まあ少なくとも幼少期になにかあったのは間違いないわな・・・

 

「良い家族に恵まれてなかった」か・・・

まあアモンくんならではの視点ですね・・・

 

確かにOPのアレを見るとかなり厳しめの家庭というか・・・

 

まあ実際にありそうな範囲でもあるから

あんまり滅多なことも言えないんすけど。

 

もしサラが実家からの追っ手から逃げる為に

居を定期的に変えていたとしたら

故郷に向かおうとしているのはおかしくもある。

 

でも好きなのか嫌いなのかも現状分かんないんすよね・・・

 

ただ分かることは

大人サラと子供サラの性格が明確に違うということだけ・・・

 

ああ、そういや親の機嫌取りがどうとか

そういうこと降魔祭イベで言ってたんだっけ?

それももうかなり前の話だから覚えてないな・・・

 

ダンタリオンがチューチュー言ってたことくらいしか・・・

 

その笑顔はポーカーフェイスというか、

それもまた「環境に適した生存戦略」であったと・・・

 

うーんでもどうなんだろうなぁ・・・

 

もしそういった下心隠しというか二心があったら

アスモ姉貴も何かしらで気づいていただろうし、

「そこまで気に入るもんか?」とも思っちゃうんすよね・・・

 

アナキスで好感度が変動してるにしても

そこまで採点が甘くなるのかって感じでもあるし・・・

 

うーん、難しいな・・・

 

どちらかと言えば今回の件はアナキスが争点な気もするんだけど

モンモン含め誰も言及してないんすもんね・・・

まあ仕方ないけど。

 

とりあえずサラは自分からアジトに来てた。

で、アナキスも毛のツヤが良くなるから

気に入ってはいたんすよね?

 

なんなのかなぁこれ・・・

なにがどうなってアナキスが異常を来して

なにを持って帰郷しようとしてんのか

現状よく分かんないんだよなぁ・・・

 

これが帰巣本能だとしたらあれかな・・・

「アナキスが産卵期に入った」とかそういう?

 

いや、一応細胞でもメギドっちゃメギドなのか?

 

転勤族のサラでもアジトにはマメに通っていた・・・

一週間以上空いたことがないんだもんね・・・

 

でもなんというかそれは、

「アスモ姉貴に仕える為」とかじゃなくて

ある意味ではそれも「友達や家族と談笑する様な」というか

半ば遊びに来てた様なもんだったのかな・・・

 

今回友達とか身内の話を散々してるんだし、

そういうのでもおかしくは無さそう。

 

サラはただのヴィータか・・・

 

まあ記憶喪失とかいるけど、

なんだかんだで戦う意思とか意義を見出しているけど

サラだけは本当に違うんすもんね・・・

 

えーっと、そう考えると

スコルくんはなんで軍団にいるんだ?

 

強いヤツがゴロゴロいれば戦わずに済む~とか

緩いとこだから好き勝手できる~とか思ってそう。

 

あいつクズだし。

 

本人に訊けそう・・・?

意思疎通ができる状態であると踏んでるってことなんすかね?

 

まあ足跡がサラのものだってんなら

いつか接触はできそうっちゃできそうだし

そっちの意味ってこと?

 

ああ、普通に出てくるんだ・・・

そしていつものサラで・・・

 

でも「風に流されて」ってのは

アナキスの誘導を指してるから

「奴から意図的に近づいた」ってことなんすよね・・・?

 

ここで普通に合流して

リビコからの魔の手を退けてく感じ?

 

 

コメント返信コーナー

一応オレイイベでは明らかに黒感こそ出てたけど

確定クラスの言質は取れてなかった気もしますね・・・

 

そして盗み癖は昔から・・・

ああ、そういや

「殺してでも奪い取る」とかいうシーンもあったかも・・・

 

それもまた

「失った臓器の機能を他の臓器が担う」というか、

削れた部分を補う様に他の部分が肥大化して・・・

 

その部分が盗む要素だった的な・・・・?

 

とりあえずやべーな・・・

 

通りすがりのモンモンさん、

コメントありがとうございます!

 

オレイとアシュレイはメギストで・・・

そろそろメギスト巡り再開したいっすね・・・

 

ガチャ産メギドはフォルネウスのしか見てないから

すっかり嫌なイメージ付いちゃったし・・・

 

そしてシャックスの本当の人となりを知りたいなら

鏡イベと再シャックスのメギストを見た方がよいと・・・

 

うーん、ほんと気になるんすよね・・・

 

七章かこのイベが終わったら

大きく時間を取って見て回ろうかなぁ・・・

 

幸さん、

コメントありがとうございます!

 

七章以降は本当に余裕が無いと・・・

 

まだ敵がおかーさんくらいしか見えてないけど

これからどんどん悲惨な状況になってくんだろうな・・・

 

まあそこら辺は細かいところを考えず

時間の流れも割と緩いものだと考えた方がいいんすかね?

 

まあそういったところの整合性云々は

六章になっていきなりガチャ産が大量発生したりとかで

経験してるからなぁ・・・

 

最早普通に本編でガチャ産メギドが出て来てるけど

当時は普通に衝撃的だった・・・

 

らいすさん、

コメントありがとうございます!

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

ちょっと絶対に外せない用事が挟まったんで

結局ギリギリの投稿になりましたね・・・

 

明日も昼頃から色々と用事があるし

深夜の内にある程度詰めないと・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。