生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ 汝、罪人なりや?  2話-3(後編その2)「バラムよりも役立つハルファス」

はじめに

※本編以外の部分はイベ終了後に書いています。

 

MTG新弾来月なんすかね?

 

今回は三色マナ要求が多いけど

その分結構壊れ気味のカードも多い気がする・・・

 

まあその分ド派手で面白そうなムーブも多いのも事実だし、

それはそれで面白いんすよねぇ~。

 

 

 

後編-前回の続き

f:id:seisyuu:20220415202012j:plain

f:id:seisyuu:20220415202014j:plain

f:id:seisyuu:20220415202017j:plain

f:id:seisyuu:20220415202019j:plain

異端審問の町ではなく異端の町ねぇ・・・

それを分かっておいてどうして住んでるんだ・・・

 

まあアルカディアを目指した結果

絶望的なディストピアだったって話なのは

よくある話ではあるんすけどね・・・

 

理想郷と聞きつけていざ移民したらそこには絶望しかなく、

気づいたときには逃げられなくなっていた的な・・・

 

その内異端審問周りだけじゃなくて

婚姻とか職業とかも上が全部取り決めそう。

 

てか全然関係ないけど「子供向けのファンシーな創作」って、

ヤギが郵便屋さんやったり猫が魚屋さんとかやってたりするけど、

あれって出自で全部職業が決められてるとかなのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20220415202145j:plain

f:id:seisyuu:20220415202150j:plain

f:id:seisyuu:20220415202153j:plain

f:id:seisyuu:20220415202156j:plain

赤毛なのは分かるけど・・・

カイムって背が高かったんすか?

 

道化属性とかひょろっぽい見た目的にも

そこまで身長が高くないのかと思ってたんすけど・・・

 

ブネ兄貴のせいで背の高さの基準がイマイチ分からん。

 

f:id:seisyuu:20220415202158j:plain

f:id:seisyuu:20220415202201j:plain

f:id:seisyuu:20220415202204j:plain

f:id:seisyuu:20220415202206j:plain

まあ本部ってことは

それだけヴィータがいるってことだけど、

今から騎士待ちってのもなぁ・・・

 

バラム、カイムが契約切れたから

少し冷めた目で見てるとかそんなでもない?

 

勿論このままでは勝算が薄いってのは分かるんだけどね・・・

 

f:id:seisyuu:20220415202319j:plain

f:id:seisyuu:20220415202323j:plain

f:id:seisyuu:20220415202326j:plain

f:id:seisyuu:20220415202329j:plain

f:id:seisyuu:20220415202332j:plain

f:id:seisyuu:20220415202334j:plain

なんか今回のハルファスが

意外にもグイグイ言ってきますね・・・

 

決められないのはその事柄に責任がないからであって、

(どちらを選んでも結果に責任が伴わない)

なにかの枷があると行動するタイプだったり?

 

f:id:seisyuu:20220415202337j:plain

f:id:seisyuu:20220415202340j:plain

うーん・・・

昔馴染みの人だし、確かに助けてはくれたけど、

仮に知ってたとてそこまで協力してくれるかな・・・

 

仮に手伝ってくれたとしても

風向きが悪くなったら裏切って来てもおかしくないし・・・

 

正直あんまり信用できないんすよね・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

テキストが20枚・・・

昨日もう少しやってたら終わってたな・・・

 

まあともかくこれで三話!

三話はあんまり長くないしサクサク進めるかな?

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。