生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その1940 其は素晴らしき戦士の器 5話-3(後編その2)「今回も無事に終われた・・・」

はじめに

※この部分は10/19に書いています。

 

足の爪切ってたらガッツリやっちゃった・・・

そりゃ普段当たり前に足は使う訳で、暫く激痛コースですよ・・・

 

なんで2021年にもなって爪きりはローテクなんだ!?

なんで傷を即治す都合の良い機械がないんだ!?

 

来年位には開発頼むよ・・・

あとポップコーンの硬い豆を予め除去する機械とかも・・・

 

 

後編-コラフラメルにて

f:id:seisyuu:20211019160049j:plain

f:id:seisyuu:20211019160052j:plain

f:id:seisyuu:20211019160054j:plain

f:id:seisyuu:20211019160056j:plain

f:id:seisyuu:20211019160131j:plain

f:id:seisyuu:20211019160134j:plain

また酒飲んでるよ・・・

 

てか酒瓶に濡れた紙って前によくやってたな・・・

それで冷蔵庫に缶ジュース入れるとめっちゃ冷えるんすよね・・・

 

でも使い回すとしても紙も水も資源の内だし、

なんだかんだでコストは掛かりそうですね・・・

 

使い回すにしても流石に衛生上の限界があるだろうし・・・

 

f:id:seisyuu:20211019160217j:plain

f:id:seisyuu:20211019160220j:plain

f:id:seisyuu:20211019160222j:plain

f:id:seisyuu:20211019160225j:plain

ラクスくんがいつの間にか再召喚されてるよ・・・

先の件からある程度時間経過があったってことなんすかね?

 

まあそれはともかく例の器か・・・

上手く使えれば色々と応用は効きそうなんだよなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20211019160316j:plain

f:id:seisyuu:20211019160318j:plain

f:id:seisyuu:20211019160320j:plain

f:id:seisyuu:20211019160322j:plain

f:id:seisyuu:20211019160324j:plain

まあ遺物っぽいし現代の知見では解明できない代物なのね・・・

 

単純に「ヴィータを簡単に殺せる装置」〜ってのも

メギドは簡単に人殺せそうだからないだろうし、

作られた当時は追放メギドの概念もないだろうし・・・

 

じゃあなんでその器をアブラメリに託したかなんすよね・・・

下手するとその時点である程度の骨組みができてたとか?

 

f:id:seisyuu:20211019160409j:plain

f:id:seisyuu:20211019160411j:plain

f:id:seisyuu:20211019160415j:plain

f:id:seisyuu:20211019160419j:plain

f:id:seisyuu:20211019160421j:plain

もっと背を伸ばすために器を使う・・・?

別の誰かにモラクスくんを移植するとかなんすかね・・・

 

いや違う?なんか他の使い方明示されてたっけ?

それかメギド故にヴィータ体の愛着が少ないから出た言葉的な?

 

なんにせよモラクスくんはこのままでいいよ・・・

 

f:id:seisyuu:20211019160459j:plain

f:id:seisyuu:20211019160501j:plain

f:id:seisyuu:20211019160504j:plain

f:id:seisyuu:20211019160506j:plain

ああ、サッちゃんの口からもそんな言葉が出るのね・・・

 

サッちゃんもなんだかんだで、

今のモラクスくんに愛着持ってるってことなのかな?

 

しかしモラクスくんはなんで、

バナルマ明けに子供っぽい体を選んだんですかね・・・

 

栄養が足りないとヴィータ体形成にも支障を来す的な・・・?

 

f:id:seisyuu:20211019160530j:plain

f:id:seisyuu:20211019160533j:plain

f:id:seisyuu:20211019160628j:plain

f:id:seisyuu:20211019160630j:plain

f:id:seisyuu:20211019160632j:plain

なんかアホな弟を見る姉みたいですね・・・

 

個人的にもっと仲良くなって欲しくもあるけど、

逆にこのままの関係がベストとも思える・・・

 

まあモラクスくんが大人になったら

嫌でも変化はあるんだろうなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20211019160635j:plain

f:id:seisyuu:20211019160639j:plain

f:id:seisyuu:20211019160641j:plain

f:id:seisyuu:20211019160705j:plain

ああ、そういやマルマルバイトだったもんね・・・

 

シャックスも出店の協力者だし、

ほぼ毎回顔を合わせては喧嘩してるんだろうなぁ・・・

 

結局仲良いんじゃん?

 

f:id:seisyuu:20211019160752j:plain

f:id:seisyuu:20211019160755j:plain

f:id:seisyuu:20211019160758j:plain

f:id:seisyuu:20211019160803j:plain

食べ物に興味はない、

でもマルマルの作る料理は気になる、か・・・

 

今回の件でサッちゃんも歩み寄りの精神が生まれたんすかね・・・?

 

まあ元々マルマルには甘いってのもあるかもだけど。

 

 

後編-ウヴァルサイド

f:id:seisyuu:20211019160858j:plain

f:id:seisyuu:20211019160900j:plain

f:id:seisyuu:20211019160902j:plain

f:id:seisyuu:20211019160905j:plain

ウヴァルとベヒモスくん・・・

 

まあ再召喚して戦い方も大きく変わったし、

これからはウヴァルの元々持ってた戦い方だしね・・・

 

f:id:seisyuu:20211019161028j:plain

f:id:seisyuu:20211019161031j:plain

f:id:seisyuu:20211019161033j:plain

f:id:seisyuu:20211019161035j:plain

f:id:seisyuu:20211019161037j:plain

f:id:seisyuu:20211019161040j:plain

f:id:seisyuu:20211019161042j:plain

幻獣を狩る者としては

ベヒモスくんの幻獣体良い感じってことか・・・

 

今までは硬いイメージだったけど、

今回のイベでほんと人柄が分かってよかったね・・・

 

ウヴァルもきちんと血の通った人間だったし、

じゃがいも切ったりするだけの人じゃなかったんや・・・

 

 

終わりの終わりに

※この部分は10/19に書いています。

f:id:seisyuu:20211019161045j:plain

まあ編集に約一週間も要したけど、

なんとか今回も終わりましたね・・・

 

次はしつこいくらい書いてたけど

新ジズイベの空白の3話部分・・・

 

六章二節をクリアして漸くできるようになったんすね・・・

 

と言っても録画してるからいつでも書けるし、

正直三節さっさとクリアしたいしで迷う・・・

 

 

今回もお読みいただき誠にありがとうございました。