生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

さあブログをはじめよう 第一回 「ブログを書く楽しみを知ろう!」

 

はじめに

今回からはブログのはじめ方や楽しみ方について書いていきたいと思います。

 

当記事は主に、

  • なにかアウトプットしたいけど、方法がわからない!
  • ツイッターでつぶやいているだけでは語りきれない!
  • 個人スペースを設けて自分というものをプレゼンしたい!
  • 知名度を上げていきたい!

など考える人に向けて書いています。

 

難しいことは考えず、とにかく自分を曝け出していきましょう。

 

「さあブログをはじめよう」の記事一覧はこちら

さあブログをはじめよう ベースページ - 生執の思考球体

 

 

 

僕のブログ経歴

まずは僕のブログ経歴について少し触れたいと思います。

もし、「お前のことなんて知らんがな」という方は飛ばしてください。

 

僕がブログを始めたのは今年の2月からでした。

そう、まだ一年も経っていません。

さらに言えば、まだ最高1日2000件くらいがせいぜいで、中堅ですらないのです。

 

大好きなカードゲームのブログを書きたい!

という単純な一念から始めたブログはある程度のアクセス数となり、その界隈ではそこそこの知名度になったかと思います。

f:id:seisyuu:20181018185011p:plain

先月の末にそのカードゲームが終了してしまいましたが、今でも自己表現の場としてブログを続けている次第であります。

 

 

ブログの楽しさ

ブログの楽しさは「自分の思ったこと」「好きなこと」「勧めたいこと」はもちろん、

「俺ってこんなにすごいんだぜ!」などを好きに書くことのできる

「最高の顕示の場」であることです。

 

どんな人にでも「偏愛しているもの」「好きなもの」「楽しいもの」があるはずです。

 

それを「自分の切り口で書いてみんなに見てもらう」というのはとても幸せですね。

 

 

自分の好きなものを書いてみる!熱意があるほど反響がくるんです。

f:id:seisyuu:20181018185826p:plain

 

ブログの嬉しさ

「ブログの嬉しさ」

それは「記事を読んでくれた人が共感」してくれたり、

「このブログを読んで◯◯を始めました!」なんていう反響がくることに尽きます。

とにかく読んでくれて反応してくれだけで多幸感に包まれるんですね。

 

他にも漫画や小説などの考察や感想を書いて「この新説はすごい!」「すごくわかる!」と返答をいただいたり、

自分の創作を書いて「面白い!」「書籍化希望!」なんて書かれるのも非常に嬉しいですね。

 

本当に嬉しかったコメント。「自分が発信することで人生に作用できたんだ」と感動しちゃいます。

f:id:seisyuu:20181018190233p:plain

 

ただ、最初はみんなゼロなのです。

 

当たり前ながら、最初から知名度が高い人でも無い限り、最初から読んでくれる人はほとんどいません。

 

僕も0からスタートだったので、初月のアクセスは総計しても1000はいきませんでした。

 

アクセス数が少なければそれを逆手にとって、

知名度の低いうちは色々と好き勝手書いてしまえる」というアドバンテージだと思って書いていきましょう。

 

なにげない記事でも、意外な反響を読んで、ものすごい効果を産むかもしれませんよ!

 

 

息抜きに書いたタバコ記事が検索上位になりました。

f:id:seisyuu:20181018191349p:plain

 

終わりに

今回は以上となります。

SEO対策や独自ドメインなどの知識も、後々に必要となっていますが、まずは難しいことを考えずに書いていけばいいかなと思います。

 

とにかく、

なにも発信していなければもちろん誰も見てくれません。

 

将来のネット社会では特にそういった発信が必須になっていくことでしょう。

 

発信の場にブログ、いかがですか?

 

今回はお読みいただき、誠にありがとうございます。