生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

変わったタバコを吸ってみよう ブラックデビルの後継?ブラックスパイダーの巻

 ベースページはこちら

 

www.seisyu-work.com

 

ブラックデビルフレーバーのブラックスパイダーも出た!?

変わったタバコを吸ってみよう ついに復活!?ブラックデビル味のブラックスパイダーに迫る!!!! - 生執の思考球体

 

 

 

はじめに

今年の六月に、愛飲していたブラックデビルの廃盤の報が取り扱い元の柘植製作所からあり、かなりがっくり来た記憶があります。

ブラックデビルシリーズを愛飲していただいた皆様へ | NEWS

 

その報と同時に「ブラックスパイダー」なるブラックデビル」の後継の発売も報じられましたね。

 

ブラックスパイダー|柘製作所

 

f:id:seisyuu:20180722154546p:plain

 

予定通り7月20日に無事発売され、購入できたので今回はそれのレビューをしていきたいと思います。

 

まずブラックデビルってなんだ? 

ããã©ãã¯ããã«ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ブラックデビルは香り、甘みの強い着香タバコです。(ゴールドはノンフレーバー)

 

フレーバーはココナッツミルク、チョコレート、薔薇、アイスバニラ、カフェバニラとあり、どれもユニークながら濃厚で香り豊かなタバコでした。

 

個体ごとに品質にばらつきがあり、安定性が低く、ものによっては変に薄かったり、からかったりしていました。

それが廃盤の理由の1つらしいですね。

 

ちなみに僕はアイスバニラを愛飲しておりました。

f:id:seisyuu:20180722154927j:plain

 

 

ブラックデビルとブラックスパイダーの違いは?

もう、味の方向性が全く違いますね。

ブラックデビルはミルキー感を重視した喫味であったのに対し、

ブラックスパイダーのテーマは「炭酸」です。

まあ、気になると思うのでさっそく各フレーバーを紹介していきましょう。

ちなみに、ブラックスパイダーはいずれもタール11mg、ニコチン0.9mgとなっております。

 

『ブラックスパイダージンジャーエール

ジンジャー感よりも生姜感が強い(意味不明)

f:id:seisyuu:20180722153804j:plain

ジンジャーエールはご存知の通り、ジンジャー(生姜)+炭酸の飲料ですね。

 

箱を開けたときの香りはホットジンジャーというか生姜まんまで、寿司屋のガリを想起させます。

炭酸感をメンソールで表現しており、要はフレーバーは生姜ミントですね。

数と口の中が生姜感で満たされ、しばらくは他のものの味が濁ってしまう強烈さがあります。

 

評価

 味    2/10

 香り   2/10

 爽快感  5/10(メンソ感はあるがガリ感で減点)

おすすめ 1/10(変なタバコを吸いたいなら満点)

ガリ感  10/10

 

総評

もちろん個人的な意見ですが、正直に勧められるものではありません。 

罰ゲームで吸うタバコといっても遜色ない苛烈さを持ち、常喫には向かないのではないでしょうか?

 

『ブラックスパイダーチェリーコーラ』

この銘柄の中では一番無難かなーと

f:id:seisyuu:20180722153808j:plain

チェリーコークはあまりコンビニなどではおかれませんが、

輸入系の酒屋などでは見る機会が多いのではないでしょうか?

 

チェリーコーラフレーバーとは銘打たれていますが、ややコーラ感は薄いかもしれません。

 

チェリー味のたばこはリトルシガーものに多く「コルツ」や「キャプテンブラック」などがありますが、やはりリトルシガーはキツめなので、こちらは紙巻ゆえにきちんと差別化はできていると思います。

 

 

評価

味     6/10

香り    6/10 

おすすめ  5/10

チェリー感 8/10

コーラ感  3/10

 

総評

綺麗にはまとまっている感じがあり、吸っていて苦になりません。

その分パンチがないと言えばないのでチェリーフレーバー好きでもない限りはまた買おうとは思わないかなーと。

 

『ブラックスパイダーガラナ

一番の謎感

f:id:seisyuu:20180722153800j:plain

ガラナ自体あまり馴染みがないかもしれません。

 北海道フェアとかやるとでてくるあの黒い炭酸のことですね。

 

箱を開けたときの香りがべったりした外国産のチョコレートに花の蜜を足したような、名状し難い香りでした。

 

喫味もこれまた名状し難く、メンソール感はジンジャーエール並みに強いのですが、味がいまいちピンときません。

ドリンクのガラナ自体は飲んだことはあるのですが、これはあまりガラナ感がないのでは・・・?

外国のガムのような、なんともふわふわした表現しかできないですね・・・

 

評価

味    ?/10

香り   8/10インパクトこそあるがガラナ感はない)

爽快感  3/10(メンソール感はあるが味が混沌としており疲れるので減点)

おすすめ 2/10(変なタバコを吸いたいなら満点)

ガラナ度 1/10 

 

総評

とにかく形容し難いタバコです。

味が常に喧嘩しており、なんだかわからないまま吸い終わる謎のタバコ。

変なタバコを吸ってみたいのであるならおすすめしますが、常喫には向かないのではないでしょうか?

 

ブラックスパイダー総評

ガラナジンジャーエールがとにかく特殊で、オンリーワン感ありますが、

どれも常喫には向かない尖ったものでした。

ブラックデビルの安らぎや安心感はなく、

世紀末感というか、実験感が満載の悪ノリタバコといえるのではないでしょうか?

 

コンビニでたまにでる、これ誰が食うんだよ的なお菓子みたいなものですね。

 

まあ、コンビニタバコもあまり新商品が少なくなってきましたし、

フレーバー系も電子タバコやアイコスなどに飲まれている感があるので、

こういった新商品がでてくれること自体ありがたいのかもしれません。

 

なんでもいいからアイスバニラを返して・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。