生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

Revolve Act-S  ここが不満だ!エボルヴくん!

急に風が冷たくなった気がします。

猛暑の次はこれか・・・

 

前回はこちら

www.seisyu-work.com

 

次回はこちら

 

[:contents] 

はじめに

今回はエボルヴの不満点を書いていきたいと思います。

ヘイト目的の記事ではなく、「ここがこうならよかった」という点を中心に挙げていきます。

もしまだDLしていないのであれば参考にしてみてください。

 

対戦突入時のフラッシュ演出

うお、まぶし!

f:id:seisyuu:20180818191556p:plain

対戦前の演出がかなり眩しいです。

この演出が即終わるのなら良いのですが、数秒間続くので地味に目にきます。

何戦も重ねるとなると結構それだけで疲れるので目を背けるなどで物理的に回避しましょう。

 

 思考時間の短さ

かなり短め!

f:id:seisyuu:20180818192736j:plain

持ち時間は各ターン60秒しかありません。 

滞りなくプレイできても40秒くらいかかるので、

カードの確認や攻撃先の選択に迷っているとあっという間にタイムオーバーとなってしまいます。

さらに、カードの効果処理が発生するたびにカード確認があり、いちいち閉じないといけないため、効果処理が多いカードを積んでいるとそれだけタイムロスが発生します。(一応、数秒で自動的に閉じますが、タイムはきちんと消費されている)

 

スキップ機能などがないため一々タイムロス

f:id:seisyuu:20180818191609p:plain

 

先行入力システムがない

時間不足が加速する・・・ 

f:id:seisyuu:20180818194556j:plain

上は大絶賛配信中の「WAR OF BRAINS」というDCGですが、カード処理が完結する前にコストに余裕があれば、

処理が終わる前からカードを先行して出す準備ができるというシステムがあります。

カードの処理前の印としてフワフワ浮いている表現はシャドバなんかもありますね。

 

リボルヴにはそのシステムがないので1つの処理が完全に終わるまで待たないといけません。

つまりどういうことかというと、

攻撃→戦闘計算→破壊処理→ダメージなどの一連の処理が完了するまで待ちぼうけを食らうという訳です。

ただでさえ時間が少ないのできちんと動こうとしても時間が足りないで相手ターンに回ることも多く、

カード確認や思考時間を加味するとかなりカツカツになってしまいます。

 

慣れがあると多少は軽減はされていはくるとは思いますが、相手のセットしたアシストカード(罠)は何かなどの読みの時間がないのはゲームの奥行きを狭めていると感じます。

 

ちょっと細かいところでの不満点

ヘルプでサイトに飛ばされる

 ヘルプボタンをタップすると直接サイトに誘導されます。

f:id:seisyuu:20180818192010j:plain

どうせならアプリ内で済ませて欲しいという気持ちはありました。

f:id:seisyuu:20180818192014j:plain

ヘルプでの説明には画像が用いられず文章のみ。

無味乾燥であって直観での理解ができないのもやや寂しいです。 

f:id:seisyuu:20180818195909j:plain

 

戻るがややわかりづらい 

特定の項目を選択するとでてくる戻るアイコン。

左下に表示されるのですが、最初はいまいちわかりづらかったですね・・・

3日くらいやった今でも多少困惑します。

f:id:seisyuu:20180818192017j:plain

 

左利き殺しのシステム

 

項目に入るためにはアイコンではなく文字にタップする必要があり、

アイコンをタップするとその項目の説明が展開されます。

 

 左利きの場合、アイコンを誤タップして一々説明がでてしまうのでなんだかスープバーや急須の悪夢が蘇ります。

マイノリティな意見になりますが地味にストレス要因になってますね・・・

 

f:id:seisyuu:20180818191615p:plain

 

終わりに

今回はリボルヴでの不満点を書かせていただきました。

正直なところ制限時間や先行入力未登用についてはゲームのテンポそのものが揺らぐのでもう少し改善して欲しいと思います。

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。