生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)事前評価反省会! ユニオン編その1

台風くるとかもう無理・・・風邪引くしもう滅茶苦茶や。

鼻水がずるずるして気持ちが悪い。

 

前回はこちら

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)事前評価反省会! マグナ編その3 - 生執の思考球体

 

次回はこちら

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)事前評価反省会! ユニオン編その2 - 生執の思考球体

 

はじめに

今回はユニオンについて書いていきたいと思います。

昨日の時点ではタオシンを予定しておりましたが、体調不良ゆえに書きやすいものから攻めさせていただきますのでご了承ください。

 

ユニオンの事前評価はこちら

www.seisyu-work.com

 

 

『暗躍使徒アウトブレイカー』

事前評価:シャドウ付与は単純に強力だけど条件と総コストがね・・・

実際:トータルチェンジング(にっこり)

f:id:seisyuu:20180611135955p:plain

元々評価は高くありませんでしたが、「トータルチェンジング」によって灰燼に帰しました。

 

元々がプログレスがついてなかったのでドランシャドウなどの「プログレス」サルベージのときに邪魔にならないかなと思ったのですが、

実装時、無事付与されてそれもなくなりました。

 

B2環境になって、デッキ枚数を20枚以下にすることは容易にはなったものの、

残念ながら「トータルチェンジング」を差し置いてこのカードを採用される理由は個人的には見出せません。(セイレーンがいても使えるなどの細かい差別化はもちろんできますが・・・)

起動自壊でなくログイン時に指定ユニットに付与であったならまだ救われたかもしれません。

 

『双悪美貌シュガー&スパイス

事前評価:みんな4コス枠の脱シルヴィアを目指してる感ありますねえ!

実際:彼女達のホームグラウンドはビルド戦だ!

f:id:seisyuu:20180611140005p:plain

デッキを早掘りできるにはできるのですが、

ユニオンはそもそもものすごい横展開とスピード、圧力を誇るので、大体の構築ではこのカードに頼る必要があまり無いのです。

 

もちろん4コスで3/3が二体並ぶのは単純に強力ですが、デッキをやや専用構築に寄せる必要がありますね。

 

そんな彼女らの本領はビルド戦で発揮されます。

ビルド戦はデッキ枚数が30枚スタートなのでかなり早くから条件を満たすことができ、

一枚で完結しているためエゲツない強さを誇ります。

ピックに出た場合は最優先で拾いたい一枚ですね。

 

『検体NO.154』

事前評価:流石に使いづらいから化学のキメラシナジーとか来そう!

実際:きませんでした

f:id:seisyuu:20180611135949p:plain

個人的な意見ですが、条件付きでコスト減される4コス4/4バニラを工夫して使おうとはあまり思えません。

20枚以下になるまで8コスとして手札で死蔵し続け、

苦労してデッキ掘りしても棒立ちの4/4と、標準スタッツに毛の生えたユニットでしかなく、

効果マシマシ が特に多いユニオンにとっては非常に空気な立ち位置といえます。

 

元々のコストが8というのも利点とは言い難く

「ジュリアンヌ」されたら8コス出るじゃん!

「プルン」されたら7コス出るじゃん!

『DDD』の4コスハンデス回避できるじゃん!

くらいの、相手になにかをされてようやく作用する程度です。

 

あえてあげるならキメラなので「ギャルファリオン」や「モルモン」から出てくるという点でしょうか?

 

B3で化学キメラシナジーが来て覇権時代が来ることを祈りましょう。

ドランがキメラの遺伝子を持っているのでもしかしたら・・・

 

終わりに

今回は以上となります。

ユニオンは事前情報が6枚と少なく、次回で終わりとなります。

季節の節目で気温も変わりやすいので、皆さまも体調にお気をつけくださいませ。

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。