生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  【東方編】艶なる狐、夢のまにまに OP 「艶と通夜をかけるとかはやめてね?」

はじめに

友達からやたら「おにまい」ってアニメ勧められて

しょうがなく見たんすけど・・・

 

これ視たら逮捕されるやつじゃないの?(ド偏見)

多分特高警察あたりが監視してると思うんすけど。

 

まあ内容はさておくとして、

最近のアニメって作画がキレイで

動きもヌルヌルなんだ・・・

アニメーターもその分潤ってるといいけどね・・・

 

とりあえず義理で見たから一旦ええか。

 

 

【東方イベ第三部】

艶なる狐夢のまにまに・・・

今回はフリチンが主役なんすね・・・

 

「艶」と「通夜」をかけてて、

フリチン死亡後の話~とかそういうのではない?

継承メギド全員が仲間になるとは言われてないし・・・

 

あとこれレラジェ?

 

再召喚の衣装が東方の服っぽいとか

ナスノがあっちの人だとか

改変レラジェイベで生えて来た伏線だけど

それが今回すべて回収される感じなんすかね・・・

 

東方継承メギドしかいないからナスノは一般人?

それとも普通に東方で生まれた追放メギドとか?

 

レラジェイベも必修枠に入ってるってことは

やっぱりそういうことか・・・

 

じゃあ今の内に初代レラジェイベでも見とこうかな・・・

 

艶なる狐かな?

 

まあこっちは猫だっけか・・・

 

なんだかんだで去年のイベ引っ張ったから

あと九日しか残ってねぇ・・・

 

この後謎の節分シナリオがあるらしいから

ほんと今月忙しい・・・

 

 

OP-アジトにて

謎のくじ要素・・・

 

一人一枚ってことは富くじとかじゃないノリ?

 

てか先月のアレといい、

最初に微妙な季節要素をぶち込んで

ノルマ達成とかした感じなんすかね・・・

 

来月のバレイベとかも

カカオを頭突きで割ってノルマ達成とか

そういう雑なのやりそうで怖い。

 

結局なんのクジなんだよ・・・

 

そもそも胴元がズルしそうなヤツって

クジの信頼性の欠片もなくない?

 

しかし金品も酒の景品もなく、

結果が引いた後分かる系のクジってなによ・・・

 

ああ、東方行きのクジだったのね?

 

でもどういうことなんだろ?

「東方の件が周知されてる」

「誰が行くかはこちらで決められる」ってことは

砦か町をポータルで繋いで一度アジトに帰還したってノリ?

 

フリチンが誘拐されてから

一体どんだけの時間が経過したんだ・・・

 

ああやっぱ繋いだ後なんだ・・・

 

そして大勢が行き来したら問題になるから

順番を決めてルールは守ろうってことね?

 

でもそれだと色々と問題が出そうというか

それを一々気にして編成、召喚する必要があって、

しかも「クジで傾向の偏り」も出る訳じゃん?

 

当たったのが三馬鹿とクズとスコルくんとかだったら

目も当てられないことになりそうだし・・・

 

スコルくんってこの時系列にいたっけ?

 

ああ、流石に緊急事態のときはその限りではないと・・・

 

それなら非戦闘員寄りだけがくじを引けばいいかもだけど

それも線引きがかなり難しいからな・・・

 

シェンウーは読書家・・・

 

でも小説とかも読んで軍記とか武侠ものとかで

ファンシーな奴とかでは無さそうではある。

 

東方の大衆小説とかどんなのがあるか気になりますね・・・

 

賑やかし担当か・・・

 

それでもマリウスが呼ばれるかと言うと

なんとも言えない部分があるけどね・・・

 

メフィストが提案したからクジ係か・・・

 

信頼的にミノソン辺りに担当させた方が良さそうなんすけど、

そこまでモンモンも疑っては無いか・・・

 

シャックスは三番か・・・

 

ヤツの場合普通に呼ばれそうではあるけど

とりあえず今回は主な戦闘要員から外されてる感じなんかね?

 

賑やかしとしては最強だけど余計なことはしないで欲しい。

 

グラボスくんのレジェンドパワーねぇ・・・

 

まあ貴重な移動手段として呼ばれそうではあるけど、

明確な案内とか地理理解とかが無い限りは

早馬も機能しないだろうからな・・・

 

砦の帰還用とかでワンチャンある?

 

ジャイアニズムアマゼロト・・・

でも悔しいけど役立つ機会とかも多そうなんすよね・・・

 

こいつも何気負けてる姿を想像できない部類だし。

 

シェンウーと手合わせ済みなんだ・・・

 

その内メッチャしなる槍使いとか

カンフー使いとかも出てくるんすかね?

 

素手の戦闘と言えばギリメカラがいたけど

あれはなんか単純な力押しの匂いがする。

 

レラジェは4,ザガンは9か・・・

 

日本的には不穏な数字だけど

そこは流石に関係ないか・・・?

 

しかしレラジェの方はナスノ、ザガンの方はムチャリンダと

一応東方関係のキャラに関係のある二人なんすよね。

 

ムチャリンダと再会するのは次の話とかかな・・・

 

三人娘は遠いしバラバラか・・・

 

そんだけ番号が遠いと

呼ばれるまでに東方イベが終わってそうではある。

 

それか町の住民に理解を完全に得られて

誰でも何人でも行き来出来るようになった後とか・・・

 

メフィストがナンバーワン・・・

まあイカサマというか仕込みを疑いたくなるわな・・・

 

小学生のとき祭りのクジ屋とかも

そんな感じのことやってたし・・・

 

ガキでも見抜けるトリック使ったり

明らかに偽物のグッズを売ってた当時の的屋・・・

 

ミノソンも確認済みか・・・

 

それなら袖に隠してたとか箱の継ぎ目の裡に入れてたとか

そういう小細工も通用しないんすかね?

 

一言多いんだよなぁ・・・

 

七章でも割と良いヤツではあったけど

そういうとこで信頼を落とす悲しいやつ・・・

 

ああ、表の仕事があるから引かなかったのね?

 

じゃあやっぱりミノソンがクジ係やってくれれば

諍いとかも無かった気もするけど・・・

 

まあ物言いはグザファンだけだったから

特にその必要もなかったか。

 

まあ別に東方でカジノを作るとか

賭場荒らしするとか考えてなくて良かったね・・・

 

メフィストは分からんけど。

 

 

OP-砦にて

暇なモラクスくん・・・

 

こうして砦を守ってる間に

敵の作戦も良い感じに進んでるんだろうなぁ・・・

 

もちろん特段攻め手がないからこそ

こういった状態なんだろうけど。

 

フリチンを確保するまで動けないか・・・

 

生きてれば御の字ではあるけど

正直それもどうなのか分らんからなぁ・・・

 

居場所を探すにしても

幽閉されてた場所が洞窟っぽかったし

探すアテもちょっと微妙そう。

 

ああ、「シェンウーに呼ばれて」か・・・・

「シャワーに呼ばれて」って空見して

一瞬そういう一枚絵でも出てくんのかと思った。

 

メギドくんの商売形態が割と意味不明だから

どのキャラよりも先にモンモン抱き枕とか発売しそうだし・・・

 

カスピが買い占めそう。

二次生産分はメルコムとバフォ姉貴が買い占めて転売しそう。

 

 

コメント返信コーナー

お疲れ様です!

 

再デカちゃんのメギストを見てたら

ウェンディゴイベの印象がまた変わると・・・

 

復刻時に内容が調整される可能性ってことは

なにかやらかしてるんすかね・・・

 

そしてカンセ・・・

なんだか悲しいけど、最期は彼は彼として

セリエと循環をしたってことで良いんすかね・・・?

 

なんか心にドシっとした

度し難い気持ちが残ったイベだった・・・

 

紅さん、

コメントありがとうございます!

 

お疲れナス!

ようやく編集が終われました・・・

 

そしてまあなんともね・・・

分かり合えないからと言って

その主義主張自体が絶対悪かと言うと

そうでもないというか・・・

 

目指すのは同じ世界平和であるのに

ベクトルが違うとどうしようもないというか・・・

 

年末年始によくもまあ

こんな重たいイベをぶちこめたな・・・

 

たっくんさん、

コメントありがとうございます!

 

一切出ないダムロック、

そして「かつての友でも斬るという決意」・・・

 

うーん・・・あんまりにも怖すぎる・・・

 

ああ、そしてウェンディゴの能力とかその他諸々の設定は

クリスマスを意識してのことだったんすね・・・

 

まあクリスマスというか宗教というか、

ほんとそういう連想ゲームをしてしかもここまでやるとか・・・

 

来年はもっとアホイベにしてもええんやで?

 

歯さん、

コメントありがとうございます!

ダムロックほんと欠片も出なかったっすもんね・・・

そして歯さんの言及と同じくやはりフラグに見えると・・・

 

「自己の意思や目的の為に情を捨てる」ってのが

十章以降とかに響いてくるのかな・・・

 

ダムロック・・・

 

コメントありがとうございます!

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

やべ、3000字超えちゃったな・・・

 

これならどっかで分割すれば良かったけど

流石に切るところが無かったし・・・

 

まあOPを一回で消化できたから良し!

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。