生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  勇気と自信のカワイイ祭り! 2話-2(前編)「相変わらずのチョロさ」

はじめに

崩壊新章明日なんだ・・・

力尽きてまだ幕間もやってねぇよ・・・

最近一話の重みがほんとヤバいんすよね。

 

新章もオープンワールドとかだったら

また少し手を出せない感じになりそう。

 

毎回システムが違うオープンワールドって

やっぱキツクないっすか?既に6つもあるんすよ?

 

 

カウントダウン-28

最後の手段は体当たり・・・

 

まあ正義のトドメにも使われるくらいだから

さぞ有用な技なんだろうなぁ・・・

 

でもオセはそれを言いたかったかというと

なんか違う気もする。

 

バエルとベレト・・・不死者が一気に二人も来るってこと?

てかそこは「コラン」じゃなくて?特に隠す気はないんだ?

 

まあ四章バレとか今更っちゃ今更扱いなのかな・・・

 

七章どころか九章に繋がる言及も増えて来たっぽいし

そろそろ先に進まないと苦しくなりそうではある。

 

 

前編-スコルくんサイド

お買い物スコルくん・・・

 

突飛な行動に出たと思ったらリボン漁りとか

まあ彼らしいっちゃ彼らしいけど

周りが引っかき回されてるのがかなり心配。

 

物足りないねぇ・・・?

んなこと言われても感性の問題だからなぁ・・・

 

殊にオロバスとリボンのマリアージュとかいう

かなり特殊な領域な訳で・・・・

 

足りないのは常識の方なのでは・・・

まあオロバスとリボンの傾向が違い過ぎるってのもあるし・・・

 

羊肉に香草ってんならシナジーがあるかもしれんけど

そもそもの腐肉に香りづけしたところで無意味というか・・・

 

隠せ。顔を。

 

カワイイもの発表会とかあるのね・・・

 

そういうのも今の内で、

大人になるにつれ離れてく感じなんすかね?

 

まあスタンスも体も変わらないベバルとかもいるだけど、

ブエルと違って活発だし割とサバサバしてるから

スコルくんにはちょっと合わないかもしれないか・・・

 

パンツか?

 

一瞬サボテンに幻視しちゃったけどサテン生地ね。

詳しくはないけど学校のカーテンっぽいイメージしかない。

 

「キャラコ」とか「サテン」とか基本文章でしか見ないから

どんなもんかあんまり分かんないんすよね・・・

 

うーん、なんかあったなこういうの・・・

 

低学年の子と遊んでると

こういう善意のオススメ的なのされてってノリ・・・

 

この二人は同じ趣味を持ってはいるけど

なんか色々と合ってない気もする。

 

笑って誤魔化すしかなかったところに

お姉さんが来てくれた・・・

 

しかしなんだかなぁ・・・

ブエルは主張が苦手で意思を伝えられなくて

スコルくんはそのせいで真意を測れなくて

成長もできず察することもできず・・・

 

遠くない内にこの関係も終わると思う。

 

魔法少女の仮装・・・

 

どんな服かーというかこの世界では

「一般的な魔法少女の恰好」

みたいなイメージとかあるんすかね・・・?

 

魔法少女=マルバス

魔法少年=デカちゃん・・・?

 

スコルくんを魔法少年とするにはどうなんだろ?

まあそれに近いコンセプトの漫画があった様な・・・

 

 

 

ヒーローでかわいくて強くて・・・

でも戦う訳じゃなくて仲良くする方法を模索する人・・・?

調停者かなんかですかね?

 

例えば戦うってんならなんとなく

戦いそうな衣装なり武器なりイメージできそうだけど

絶妙に湧きづらい感じになってますね・・・

 

イメージピッタリな二人・・・

これを参考にすれば僕も魔法少女になれますか・・・?

 

まあ良くて逮捕か。

 

ひらひらした格好が嫌なのか・・・

まあこういった年ごろの子は

殊に自分と違うってのを嫌うからなぁ・・・

 

流石にこの子がハロウィン潰しの犯人って訳ではない?

破壊できるほどの腕力もなさそうだし・・

 

 

前編-モンモンサイド

なんか盛り上がってるっぽい・・・

 

にゃーってことはベレトがいるってこと?

流石にグリマルキンは関係ない?

 

ああ、コランくんもいたんだ・・・

しかも両方キレてるし・・・

 

単純なアルバイトかと思ったら

コスプレして激写される様なもんなのね?

 

カメラが普及する前でよかったな。

 

カワイければなんでも良いって訳でもないと思うけど・・・

オロバスといいほんと見た目格差回っすね・・・

 

ブネ兄貴とハックがぶち壊しに来てくれないかな。

オキタエルでもカマエルでもいいぞ!

 

猫を友達にして満足とかじゃなくて

二人で悪戯しちゃうノリなのか・・・

 

まあ猫だけで満足しちゃったらそれで完結しちゃうしね。

 

いや・・・どうなんだろ・・・

 

少なくともベレトはこれから戦闘するのは確定だし、

それに倣ったら結局は同じなんだよなぁ・・・

 

魔王みたいな衣装か・・・

 

「でもベレトはカワイイ方が良いんだけどなぁ~」

とか思ったけどアレだ。

つまり「自分もまた見た目から入ってる」って訳だ。

 

オロバスに対してまず紙袋で顔隠せというのもまた

差別的な見方ではあるんすよね。

 

うーんでもなぁ・・・

バフォ姉貴がシャルルみたいな見た目だったら

多分推してないだろうし・・・

 

重要なのは心か外見かそれとも両方あっての個なのか・・・

 

相変わらずのチョロさ・・・

まあそうじゃないとベレトじゃないからね・・・

 

ほんとなんなんだこの可愛さは。

 

ああ・・・このノリか・・・

 

賭ける場合「お菓子を寄越さないと折檻する~」から

何を言ってゲームの流れに移行すればいいんだろ・・・

 

まあ力でねじ伏せるをかみ砕いたのがゲームだから

そこら辺は心配するもんでもないか?

 

ベレトを上手く使って便乗しやがった・・・

 

でもコランくんの方は下手に力を出したら

色々とバレる気もするんすけど・・・

オーディエンスもいることだしなぁ・・・

 

こっちは奥義使っていいんか?

 

 

中ボス戦

特にアップなし・・・残念・・・

 

でも二人ともテーマパーク帰りって感じでちょっとすき。

 

ああ、これ再ベレトだったのか・・・

 

氷結地形とか出して大丈夫?

「これも演出の一つ」って感じで誤魔化せる?

 

で、コランくんはバエル表記と・・・

 

まあスペックに関しては特に変わったところもないか。

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

まあこの調子だと最終日は地獄っすね・・・

 

でも面白そうなイベだから

絶対に完走したいんだよなぁ・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。