生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  【東方編】継承せし者たち 1話-3(前編) 「これが作戦・・・?」

はじめに

再ネルガル育ててるけど

メギクエ素材やたらと多く使うな・・・

必要数13個とかかなり久しぶりに見たかも・・・

 

そんなん初期の祖メギドで偶にいたくらいっすよね?

 

めんどくせぇ。

 

 

壁を越えろか・・・

てことは遂に東方入りするってことなんすかね?

 

東方・・・

いきなり戦争とか始まっちゃうのかな・・・

 

 

前編-モンモンサイド

壁に驚く一行・・・

 

壊すってのは流石に無いだろうとは思ってたけど

だからってどうやって上るんすかね・・・

 

今回のメンツもメイン勢ばっかだし、

特別なんかできるタイプかと言われると微妙ではある。

 

ヒョウ・・・

東方編のときにコメントで教えてもらいましたね・・・

 

まあそんなんだけで上り下りしたのも凄いけど

二人とも軽装ってのもヤバいよなぁ・・・

 

一番上とか絶対寒いやつじゃん。

 

護符の力もあてにならないし、

ヒョウもこの場にないか・・・

 

ブネ兄貴がメギド体になって飛翔ってのも

過剰に目立つことになるからダメってのは

カイムイベで言われてたし・・・

今回はまんま敵地だからなぁ・・・

 

マルマルのメギド体で壁と同化してすり抜けるとかは無理?

 

ブネ兄貴はデカくて目立つけど

マルマルだと高さ的には不安か・・・

 

いや、回想で言ってた作戦ってその二つだけなの!?

しかも来てから迷うんだ!?

 

特に目立つってのは最初から分かり切ってたじゃん・・・

多様性・・・

 

まあ六章で乗ってましたもんね・・・

 

ただ今回は朱雀の見張りもいるっぽいし、

なんにせよ見つかる気もするんだけど大丈夫なんすかねほんと?

 

シャックスでも無理だし

他のメンツでも厳しいと・・・

 

前にマルチネで崖の登りとかしてたけど、

それも流石に無理なのかな・・・

 

河渡し問題ではないけど

まず渡し守役のメギドが一体に

召喚するモンモンと

ズル移動ができないツルギを同行さす必要があって?

 

でも渡し守の条件がやたら厳しいと・・・

 

ああ、つまり多段式ロケット的な?

 

それなら良いとこ取りができるんだろうけど、

最悪みんな死にそうな作戦っすね・・・

 

まあ失敗したら死ぬって点は継承メギドらと一緒かな?

 

高度故に風もヤバいか・・・

そんな状態で二人を抱えて飛行とか

マルマルも相当頑張んなきゃっすね・・・

 

てか以前モンモンに肩を貸したこととかあったけど

そこまでマルマルが安定して飛べるのは知らんかった。

 

登るにもポイントが重要であると・・・

まあいきなり敵の本拠地ガワだったら速攻交戦にはなるんか?

 

でもそこまで高いとなると

実際どう見えてんのかは分からん。

 

まあ見えてなくても

登った後で降りるポイントを探す為に移動するってのも

手間っちゃ手間だしね・・・

 

まあ物見に目視されなくても朱雀に見張られてるってんなら

最初から約束された失敗ではあるんすけど・・・

 

今回仲間にならないってことは

まだデレないってことなんすよね・・・

 

まあ壁を見たかったメギドを呼ぶ感じ?

 

ラクスくんの伝聞だと流石に限界があるだろうし、

絵が描けるゼフォンは呼びたいところですね・・・

 

まあ狂信者のマルコはこんな感じだけど

他のメンツは基本フラットな関係っすよね?

 

一応王ではあるけど

彼には「友達」もいるし「親友」もいるんだからな・・・

 

でも「本当の名前では一切呼ばれない」という悲しみ。

 

まあ今後どんなヤツが仲間になるのか

分かったもんじゃないしな・・・

 

きちんと上下関係をつけないと

暴れ放題だったり仕事しないヤツとかも仲間になりそうだし・・・

 

ああチユエンって二十歳だったんすね?

落ち着きがないからもっと下かと思ってた。

 

てか17歳のメギドって

マルマルとザガンだけだったの?

 

七章では同年代組とかで編成されてたけど

微妙な差とかはある感じか・・・

 

ラクスくん・・・

”あの生活”で脳に栄養がいかなかったんやなって・・・

 

これからはアザゼルとかバラキエルとかと一緒に勉強しような!

 

なんかよく分かんない感じにはなったけど

遂に東方入りか・・・

 

あ、あと東方編のボス戦なんすけど、

特記事項がない場合は省略することにしました。

 

まあ終了後に即復刻でいつでも確認できるし、

今までは記録として残すのも目的の一つだったんで・・・

 

 

コメント返信コーナー

ああ、たしかにEV指名チケとか偶に来るし、

本当に期間限定要素が少ないゲームっすね・・・

星間の塔は多分自分はまだ解放してなかったかな?

 

そして原神・・・

稲妻もまだ到達してないけど

スメールもほんと楽しそうっすよね~

探索する度にワクワクが止まらねぇよ・・・

 

まあやっぱ進めないと入れなかったり

解放できないポイントが多々あるんで

そろそろ稲妻入りしようかな・・・

 

幸さん、

コメントありがとうございます!

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

まあ今日は三記事書けたからよし!

明日に二話入りしてなんとかペースを掴むんだ・・・

 

できれば今回は編集のみの期間なしで行きたい。

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。