生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  その優しさに意味がある 1話-3(前編)「里が厳しいのか緩いのか」

はじめに

まあ最近崩壊崩壊言ってたけど、

時期的には恐らく凪期間なんすよね・・・

 

新イベも周回前提って感じでもないし、

報酬は早期で殆ど取れるやつだし・・・

 

ランキング性の鬼周回イベとか

今はあんまりやりたくないかな・・・

 

メギドにはそういうの無いから好き。

 

「ランキング1000位以内で限定メギドGET!」

とかいうテコ入れはマジで勘弁してください・・・

 

 

 

ビーストテイマー・・・

 

そういやバラムもアレイスタークロウリーみたいな

(なんだったっけあれ?クロウスルーだっけ?)

奴見て来たはずなんすよね。

 

やべー・・・あれも二年前の話だから

色々と抜けてる部分があるな・・・

 

 

前編-山にて

里の人間・・・?

 

こっちはちゃんと幻獣を指揮してるのか・・・

 

てか三割って七割のアガリは誰の懐に行くの?

やっぱライアン?

 

街で遊ぶとか里が緩いのか厳しいのかわかんねーな・・・

 

なんか小遣い稼ぎ程度の考えっすよね・・・

 

この線だと金の入りが良い仕事を見つけたら

足を洗ってくれそうではあるけど・・・

 

でもよく分らんのは

幻獣を使った盗賊行為が新し目の手法なのかっすよね。

 

毎回場所を変えてやってて

偶々今回ここで盗賊行為してるだけなのか、

誰かに知恵とか技術を付けられて

幻獣を操れるようになったって話なのか・・・

 

コンセプトアートに黒い犬がいたってことは

そういうことなのかな・・・

 

膝枕自体は否定してないけど・・・

まだ鉄壁のモンモンディフェンスなんすかね・・・

 

実は六章と七章の間くらいで

色々とモンモンもやんちゃしてたとか

そういう裏設定とかあるんすか?

 

うーん・・・

でもバティン姉貴のからかいで赤面してたから

まだウブだと信じたい・・・

 

若干緊張がゆるんでる感じっすね・・・

調停者が警戒を緩めたらもうダメなやつじゃん・・・

 

まあいくら強い幻獣だからって

ヴィータが調教できる範囲だってんなら

苦戦しようが無いだろうなとは思う。

 

山の中腹が一番のねらい目ってこと?

 

まあバラムらもすっかり油断しちゃってるし、

膝枕を提案する程度には登って来てるんだろうからな・・・

 

今回はなんか

「どんなことでも中間点が一番厄介」って描写が多いっすよね。

 

追撃しやすい立地と気が緩むタイミング・・・

狩りやすい条件が揃い過ぎてると。

 

レラジェ(狩人)が獣を狩る者だとするなら

ウァレフォル(盗賊)は人を狩る者って感じなんすね・・・

 

そりゃ調停者に出番はないか。

 

ウァレフォルだけが察知できていると・・・

 

他のメンツはともかく

バラムが節穴だとなんか残念感ありますね・・・

 

まあ不死者故に狩人的な目を持ってないってことか?

言ってしまえば不死者は重機みたいなもんやし。

 

警戒を怠らないモンモン軍とか

もう負けようがありませんね・・・

 

後々これが反転する要素が出てくるってことなんすか?

 

 

前編-ややあって

ウシ、カバ、サイ・・・

 

ライアンはライオンってことか・・・

 

てか里の中で一番強いのがライアンってことは

勿論幻獣も指揮できるってことなんすよね?

 

もしくは幻獣にすら勝てる動物をもってるか・・・

 

傷つけるのが目的ではなくあくまで金か・・・

 

こいつらが遊ぶ金欲しさなのは分かるけど、

七割もハネられるとかなんなんすかね・・・

 

幻獣のレンタル代?それか運営費?

それか幻獣調教専門学校の奨学金返済とかかな・・・

 

 

交渉がウシの独断でもめてるとか

幻獣の指揮はできてるっぽいけど

連携はガタガタなんじゃないんすかね・・・

 

今まで強い装備(幻獣使役)だったからこそ

なんとかやっていけたとかいう

またも「中級者の戒め」みたいなノリか?

 

口笛一つで幻獣を呼ぶ・・・

モンモンも指輪とフォトンがないと喚べないのに・・・

 

てか里の教育ってマジでなんなんだろ・・・

 

とりあえず幻獣は退けて

その隙に三馬鹿は逃げました~

 

後を追ったらそこは里でザガンと合流!

みたいなノリなんすかね?

 

 

ボス戦

シシリー・・・

獅子ってこと?それともシチリア島

 

防御デバフに攻撃バフと一貫性自体はあるんすけど、

まあ・・・だから?って感じっすね・・・

 

今回のエクストラはどんな感じなんだろ・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

ペースとしては悪くはない・・・

行ける・・・行けるぞ・・・!

 

できれば負債なしで東方編に行きてぇ・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。