生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ 復讐の悪魔と恩讐の魔人 3話-3(前編) 「最悪BANされるぞ」

はじめに

寒い寒いと思ったら

エアコンの冷房切り忘れてた・・・

 

備え付けで説明書もないから

タイマーの付け方も分からんし・・・

 

あーめんどくせ。

 

 

 

特効弾完成・・・!

いや、死ぬほど早いっすね・・・

 

まあ突入前に気づいたってことは

コシチェイも負けじとゾンビを増やしまくって

結局あんまり意味無いよねパターンだったり?

 

それに”弾”って言ってるってことは当然消耗品な訳で・・・

フォトンですらカツカツなのになぁ・・・

 

 

前編-モンモンサイド

嘆くアルマロス・・・

 

ああ、動かすのにもフォトンが必要なのね?

菌のみで動くクリーンエネルギーじゃないんだ・・・

 

まあこの期に及んで売り込むところもないし、

なにやっても同じな無敵の人コシチェイか・・・

 

てかカラダンダは死ぬタイミングを逃してかつ

メギドラルに恨みがあるのは分かるんすけど、

コシチェイの負の原動力って

自分の行いを否定されただけなんすかね?

 

人望がないとかそういうのは気にして無さそうだったし・・・

 

まあ否定されるってことは個の拒絶であって

当事者にとっては死んだのも同じかもしれんけど・・・

 

なにをやってもフォトンの無駄・・・

 

てか八章時系列のモンモンでも

大人に諭されることってあるんすね・・・

 

この頃になるとどんどん人間性が摩耗していって

もっと死んだ人格になってんのかと思ってた。

 

空っぽなのはコシチェイかモンモンか・・・

 

敵は来るけどネルガルはまだ分析中・・・

まあこの線だと後編で特効弾が完成するって感じなのかな・・・

 

それでもはえーよ。

 

てかネルガルって思考してるときも

メカメカしい口調なんすね・・・

 

研究を周知させる為敢えてその喋り方をしていて、

実際は普通にしゃべる方が楽とか言ってなかったっけ?

 

▼3-3前編後に追記

やっぱ言ってたけどさぁ・・・

吹き出しのせいで色々と大変なことになってんすけど・・・

 

最悪BANされそう。

_____________________

 

ここで増員か・・・

 

でもこれからアリオクを呼ぶ予定だし、

場合によってはアルフスらも来そうなんだけど

そこまで増やしていいんすかね?

 

ゾンビものって人が増えると不安なんすよ。

 

ここでもモンモンの青さが出たか・・・

 

いいぞ・・・大人なモンモンも良いけど

ロジハラ喰らうモンモンも良い・・・

 

最初の頃ブネ兄貴らに散々言われてたのを思い出すなぁ・・・

 

振動は保留・・・

弱点はあってもその弱点を乱発できないとなると

ほとんど無い様なもんっすからね・・・

 

そりゃ「ボス戦だけ使う」とかはアリなんだろうけど、

これさえ倒せば全て解決するって話でもなさそうだし・・・

 

大発見をして素に戻るネルガルすき。

てか別に仲間内だったら普通に話せばいいのに・・・

 

口調といい見た目といいキャラ設定といい、

ほんとデザイナーとライターの”癖”が集まり過ぎてる・・・

 

なんだかんだで前編で見つけちゃったけど

なんの薬液なんだろ・・・

 

現実にあるものなのか

それともメギドの謎物質によるものなのか・・・

 

まあこういう場合前者なら現実にあって納得度の高いもので、

後者ならある程度伏線があって

ぽっと出でもシナリオ上無理のないものかっすよね・・・

 

要はわからんってこと。

 

なんか知らんけど勝算が三話で見えて来た・・・!

 

でも「出るのが早すぎる」ってことは

途中で弾薬か薬液が枯渇するとか、

「それ自体がシナリオの本筋とは関係ない」かっすよね・・・

 

まあそういう知ったような口で推理して

大外ししたら恥ずかしいんすけど・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

もう朝か・・・

チラと外を見たらもう明るくなってるよ・・・

 

まあとにかく今日で確実に三話を終わらせて

最終日の負担を少しでも軽くするんだ・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。