生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ 汝、罪人なりや?  5話-3(後編その1)「現実でも答えは見つかってない」

はじめに

※本編以外の部分はイベ終了後に書いています。

 

昨日どんだけ大雪だったんだよマジで・・・

 

霙だったからもう全部溶けたけど、

また体調がぶっ壊れてマジで最悪っすわ・・・

 

狂風で傘がぶっ壊れる。

無防備だから霙がダイレクトに当たる。

メッチャ痛寒い。

 

もう五月なんですけど・・・

 

 

カウントダウン-63

今日はアリトン!

 

イシマジロってなんだよ・・・

 

やっぱ特殊な食べ方を必要とする生き物を見ると

トリコを思い出しますね・・・

 

そういやアリトンも知らん内に仲間になってたけど、

いつの間にモンモンの執事になってたんだろ・・・

 

ニバスといいユフィールといい、

イベでエピソードが語られてないメギドも多い・・・

 

まあ大半の追放メギドがそうなんすけどね・・・

 

六章で一気にメイン以外のメンツが出て来て

ビビった記憶があるな~

 

 

↓ここから本編

______________________

 

後編-モブサイド

困惑する民衆・・・

 

まあハルマゲドンと間違えてもしかたないか・・・

 

思えばデオブ村とかラウムくんの領地での事件もまた

見方を変えれば部分的にハルマゲドンだよなぁ・・・

 

悪魔が守る不思議もあるけど、

通報して迷惑掛けたってのに

ここまでしてくれるのも変っすよね・・・

 

「これもまた悪魔の思惑だ~」とか

余計なこと考えなければ良いけど・・・

 

あの人達は悪い人じゃない・・・

この発言も最悪粛清対象だからなぁ・・・

 

まあ審問官は今それどころじゃないしノーカン。

 

この人らも異端としてこの町にいた訳だし、

むやみ矢鱈な差別と偏見はダメだって分かると思うけど・・・

 

でも人間難しいからなぁ・・・

自分もそうだけどすぐに掌返ししちゃう。

 

 

後編-モンモンサイド

呻く残党審問官・・・

 

アンドラスを呼ぶのは良いけど、

悪魔の治療だからと拒否されたりしないのかな・・・

 

なんかそういう話とかもありそうじゃない?

 

今にも死にそうだけど悪魔の施しは受けないと死んでいくとか・・・

 

王都に打診して返信も来たってのに

王都はそれを知らなかった・・・?

郵便屋さんが嫌になって手紙を捨てちゃったとか?

 

まあこの人が嘘を吐いてるとかでもないだろうし、

「やられた」ってことなんすよね・・・

 

ここでまた商会か・・・

 

人を信じすぎるのも考えものだけど、

ここまで周到だと気づくのも無理ってもんだろ・・・

 

まあ責任はあるか・・・

 

人を分けるということは

名前を付けてラベリングするってことで・・・

 

それは異端審問が悪魔や魔女と名付け差別したことと

あまり変わらないって理屈なんすかね・・・

 

醜く足掻くでもなく受け入れて・・・

 

どこまでも良い人だったけど良い人故に失敗して・・・

これもまたベルナールと似た部分があったってことか・・・

 

「行動力ある善人が死に至る病を持ち込む」ってのは

どこの世界も変わらないんすね・・・

 

今にして見ればフリアエの悩みもまた

ハルファスのそれと似たものがあるんすよね・・・

 

ある要素を無視して決定することはできても

それが真に正しいものなのかは誰にも分からない。

 

それが絶対的な規範、

ルールとなる法がそうであったら不安定極まりないけれど、

全体を見ての判断、理解なんてのも到底無理。

 

難し過ぎるけど、

現代社会でもんな答えが出てないからまあ・・・

 

 

後編-町中にて

このイベも終わりか・・・

 

審問官は全員しょっぴいて、

後この町はどうなるんだろ・・・

 

領主にも罪があるっぽいし、

そしたら管理とかはどうなるもんなんすかね?

 

物資は配給制で旅人の流通も無いとか

もう詰んでるようなもんだと思うけどなぁ・・・

 

おじさんの啓蒙活動こそあったけど、

あの人ら全員が改心したかは分からないしね・・・

 

悪魔をこの目で見た人らが他の地に移り住んで、

また余計なことを始めるってのもありそうだし・・・

 

まあ王都でも色々あったからね・・・

 

自分の見た範囲では解決したっぽいけど、

まだ結末を見届けてないのよ・・・

 

最後に本編やったの去年の11月末だった・・・

 

善良な人間の屍の上に生きているのは

善良とは言えない人間だったという喜劇・・・

 

ジョースター家も善人だけど皆短命の宿命があったし、

まあそんなもんっすかね・・・

 

そういやジョージ二世が主人公の小説とかあるんだっけ?

読んでみたいけど癖の強い作家らしいからな・・・

 

ホルホース主人公のスピンオフはまあ・・・

一話から読んでねーや・・・

 

 

コメント返信コーナー

殴って終わりの空しさよ・・・

事件は解決はするけど根本は変えられなかった・・・

 

そういった細い線を掻い潜って

トゥルーエンドに行けたジズイベを思うと

なんとも言えなく物悲しいんすよね・・・

 

ジズも最悪「殺して終わり」だったからな・・・

 

たっくんさん、

コメントありがとうございます!

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

まあ今日でこのイベ編集も終わりだろうし、

明日はコシチェイがやれる感じか・・・

 

とりあえずバファリン飲もう・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。