生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  君はもう、一人じゃない 1話-3(後編)「マリウスのメギド体・・・」

はじめに

なんで六月にもなって夜が寒いんだよ・・・

ほんと今年の気候おかしいよ・・・

 

昼の暖かさは丁度良くて好きなんすけど、

夜はどうしても耐えられないっす・・・

 

 

後編-回想-モンモンサイド

記憶が無くなる・・・

 

苦しそうな顔して死んでも

仏さんの表情を整えてくれてたのかもしれないけど・・・

まあそんなこと言ったら切りがないし、

そこについて一々突くもんでもないか。

 

夢が食べられた・・・

獏とかそっち系の話ってことか?

 

夢の中で死んだら直接死ぬらしいし、

その夢自体食われたらそりゃ死ぬわって感じ?

 

なんか思ったよりもハードな世界観だな・・・

 

うーんファンタジー・・・

 

てかこれって幻獣を助けたら

ヴィータを救えるもんなんすかね?

 

食べられて代謝されたってんなら

もう元に戻せない気もするけど・・・

 

でももしそうならあんまりにも救いが無さ過ぎる。

 

被害者は出なくなる(救えるとは言っていない)

 

まあいくらモンモン一行とは言え

無理なもんは無理なんすもんね・・・

 

でもそこまで不可逆になってしまうと

味方が夢を食われたってなったときに

リカバリーが効かなすぎるからな・・・どうなんだろ?

 

 

後編-モンモンサイド

一話ボスではないと・・・

 

てか今回のイベは単に夢食いを倒すだけなんすかね?

 

それだけだと話の膨らませようが無さそうだし、

付近の探索だけで終わりそうな気もするけど・・・

 

少なくともムルムルの嘘とかスタンスについての

なにかしらの進展がないといけないはずだし・・・

 

つまりまだなにかあるってことは確定で、

その幻獣は敵が連れて来た侵略兵器でしたとか

幻獣の親玉が別にいましたとかそんなんかな?

 

メギド時代の記憶が薄いタイプ・・・

 

まあアムちゃんやマルチネをはじめ

結構そういうのも多いんすかね?

 

ロノウェくんとかも

記憶が薄いからこそ悔い改められてるとかなのかな・・・

 

メギド体と性格が合ってないか・・・

 

まあマリウスのメギド体とか

しわしわの謎お爺ちゃんだしね・・・

 

てか生まれたときからお爺ちゃんだったってこと?

ダンタリオンといいほんとなんで?

 

うーん・・・

ここで「昔の話を振られる」ってのにも

なにかしらの意味があるってんですかね・・・

 

例えばマリウスと話してる謎相棒が

幻獣とか寄生メギドとかじゃなくて

メギドラル時代の人格の可能性があるとか・・・?

ケースは違うだろうけどジズも過去ジズと話してたし・・・

 

コンセプトアートで鏡を見てたのも

「もう一つの人格の表現」って可能性もありそう?

 

だったら「メギド時代の昔の話(情報)」だし、

追放後の自分は知らないから事実上の伝聞にもなって

収まりが良い感じにはなりそうだけど・・・

 

ほんと死が関わらないととことん無気力っすね・・・

 

まあ死に様が見たいから

手当たり次第色んな殺し方で虐殺しまくるとか

そういうキャラじゃないだけまだマシなんすけど・・・

 

そのタナトスくん、

殺したヤツの首とか臓物を縁者に届けるとかしそう(常温便)

 

嫌なフラグ立てちゃいましたね・・・

 

いや、でも身内に近いキャラが罹るとなったら

「回復する手段がある」って意味にもなるか?

 

再登場したキャラを殺すほど

メギドライターも悪魔じゃないはずだし・・・

 

いや、そこに関しては信用できないわ。

メギドよりも悪魔だぞあいつら。

 

終わりに

今回は以上となります。

 

今日は日曜だから育成しなくちゃ・・・

専用霊宝も溜まってるからなぁ・・・

 

育成終わったらアレだ、

サっちゃんの大幻獣討伐をしよう。

 

あのタコも相当エグかったし、

その後の大幻獣とかもさぞエグイんだろうな・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。