生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その1917 其は素晴らしき戦士の器 2話-1(前編)「次回からシリアスになりそう」

はじめに

カード売ってPC買う作戦・・・

ようやく15万超えたか・・・

 

まあ目標金額は30万だからこれで折り返しなんすよね。

 

カード資産的にはまだ弾もあるんだけど、

ちょっと崩したく無い良カードばかりなのが辛い・・・

 

でも今月中にはなんとかしたいね。

 

 

カウントダウン-64〜だっけ?

f:id:seisyuu:20211004155255j:plain

昨日はエリゴス!

 

アマゼロトの嫌いなもの食べ始めてる・・・

この人どんだけアマゼロト嫌いなんすかね?

 

てかそんなことしたら余計にキツく当たられそうというか、

色々と大丈夫なのか・・・

 

f:id:seisyuu:20211005084847j:plain

そして今日はべバル・・・

 

一応バナルマ明けは良い大人だってのに、

なに弟(大人)のおもちゃ狙ってるんすかね・・・

 

まあ精神が肉体に引っ張られるから仕方ないけど、

実際何歳くらいの肉体なんすかね?

 

ラクスくんのあれで15歳だしなぁ・・・

 

 

f:id:seisyuu:20211005084849j:plain

f:id:seisyuu:20211005124150j:plain

てな訳で本編・・・

二話は王都下水道が舞台なんすね?

 

てことはペルペトゥムの仕事も終わりって感じ?

 

まあアブラなんとかは地下組織っぽかったし、

下水道に拠点があるってことなのかな・・・

 

 

前編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20211005084943j:plain

f:id:seisyuu:20211005084945j:plain

f:id:seisyuu:20211005084948j:plain

f:id:seisyuu:20211005084951j:plain

f:id:seisyuu:20211005084953j:plain

f:id:seisyuu:20211005084955j:plain

自制ができるモンモン・・・

 

ほんとワーカーホリック野郎ですね・・・

 

モンモンが潰れたら軍団も半分終わりみたいなもんだから

適度に休むことを覚えた方がいいんだけど・・・

 

でもこれは結構根深い問題だから

「イベで矯正」とかは無理なんだろうなぁ・・・

 

そういうのは本編でなにかしらあるだろうし、

ブネ兄貴辺りがガッツリ叱ってくれてそう。

 

f:id:seisyuu:20211005085339j:plain

f:id:seisyuu:20211005085341j:plain

f:id:seisyuu:20211005085343j:plain

f:id:seisyuu:20211005085345j:plain

ああ、そうね・・・

元は楽な仕事だったもんね・・・

 

最悪の場合リリムとか使って眠らせるしかなさそうだけど、

防衛機構がチート級だからそれもなぁ・・・

 

いつになったら青年の心を取り戻すんだ・・・

村のあの娘が気になってたとか、

本来はそういう普通のとこあったでしょ?

 

f:id:seisyuu:20211005085442j:plain

f:id:seisyuu:20211005085445j:plain

f:id:seisyuu:20211005085447j:plain

f:id:seisyuu:20211005085457j:plain

f:id:seisyuu:20211005085459j:plain

模擬戦ねぇ・・・

 

確かに戦争ほど疲れないだろうけど、

ベヒモスくんといい手抜きできなさそうな奴が多いからな・・・

 

てかこの状態からどう王都地下道に行くのかね?

ウヴァルもブエル目線では単にいなくなっただけで

手がかりとかも残してないだろうし・・・

 

それか脅迫状とか果たし状でも来るとかなんすかね?

 

f:id:seisyuu:20211005085625j:plain

f:id:seisyuu:20211005085628j:plain

f:id:seisyuu:20211005085632j:plain

なんかメギドで前世ってワードが地味に新鮮な気がする。

転生も循環もあるのにあんま聞かないからなぁ・・・

 

しかしうーん、「なにもしない」のが嫌なのか・・・

ここまでオフで不安になってんの地味に初めてかも・・・

 

思えばなんかする度に事件に巻き込まれてるし、

カカオ取りに行くときでさえメギドラル関連だったからなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20211005085636j:plain

f:id:seisyuu:20211005085639j:plain

f:id:seisyuu:20211005085642j:plain

f:id:seisyuu:20211005085644j:plain

f:id:seisyuu:20211005085646j:plain

f:id:seisyuu:20211005085648j:plain

キノコこそ最強・・・

 

まあ理屈としては分かるけど、

前世がキノコとか言われてもなぁ・・・

 

てかなんの話なんだこれは。

 

f:id:seisyuu:20211005091925j:plain

f:id:seisyuu:20211005091927j:plain

f:id:seisyuu:20211005091930j:plain

f:id:seisyuu:20211005091932j:plain

f:id:seisyuu:20211005092008j:plain

f:id:seisyuu:20211005092010j:plain

f:id:seisyuu:20211005092013j:plain

普通に否定されてますね・・・

 

まあメギドは一種一個体だし、

「人間と木は同じ生き物だから一緒」的な

すげー接点のない共通点なんだろうなぁ・・・

 

てか共通するものもなければ

感覚器官もまた有無や構造の差異があるってのに

よく言語とか統一できましたね・・・

 

そこはヴィータの介在があったとかなのかな?

 

f:id:seisyuu:20211005100435j:plain

f:id:seisyuu:20211005100438j:plain

f:id:seisyuu:20211005102304j:plain

ゆったりとした気分は久しぶりか・・・

そしてゆったりとは対極の存在が来ちゃったね・・・

 

なんだろ?

またうるさいとか言いに来た感じ?

 

f:id:seisyuu:20211005114407j:plain

f:id:seisyuu:20211005114431j:plain

f:id:seisyuu:20211005114433j:plain

f:id:seisyuu:20211005114448j:plain

ほんとモラクスくんは懲りないな・・・

 

てか客って誰?やっぱブエルとか?

もしそれ以外だったらややこしいけど、

まだ2話だから油断できないんだよなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20211005120630j:plain

f:id:seisyuu:20211005120633j:plain

f:id:seisyuu:20211005120635j:plain

f:id:seisyuu:20211005120637j:plain

詳しくは話してくれないのか・・・

 

まあそりゃ客が詳細を話すことだろうし、

サッちゃんが態々仲介に立つ必要もないんだろうけどね・・・

 

f:id:seisyuu:20211005120639j:plain

f:id:seisyuu:20211005121908j:plain

f:id:seisyuu:20211005121910j:plain

f:id:seisyuu:20211005121912j:plain

f:id:seisyuu:20211005121914j:plain

ブエルじゃなくてアガリ姉貴だったか・・・

 

足が速い人間を伝令に使うってことは

相当緊急の事態なんだろうけど・・・

 

更に速いとなるとミュトスくらい?

 

f:id:seisyuu:20211005122126j:plain

f:id:seisyuu:20211005122128j:plain

f:id:seisyuu:20211005122130j:plain

f:id:seisyuu:20211005122132j:plain

f:id:seisyuu:20211005122134j:plain

ああ、もうウヴァルが消えたことが周知になって

捜索願いが出されるほどだったんですね・・・

 

まあ勝手にいなくなる人じゃないみたいだし、

そりゃ大事になるのは当然か・・・

 

これがバラムとか三馬鹿とかだったら

もうアウト案件でしたね・・・

 

f:id:seisyuu:20211005122409j:plain

f:id:seisyuu:20211005122412j:plain

f:id:seisyuu:20211005122414j:plain

f:id:seisyuu:20211005122416j:plain

f:id:seisyuu:20211005122419j:plain

ウヴァルが召喚できないと・・・

 

まあここですんなり再召喚できたり、

アブラメリ虐殺2回目とか敢行したってんなら

話はこれで終わりだろうからな・・・

 

とりあえず今まで召喚拒否は結構あったけど、

また違う感覚ってことね?

 

f:id:seisyuu:20211005122507j:plain

f:id:seisyuu:20211005122510j:plain

f:id:seisyuu:20211005122514j:plain

f:id:seisyuu:20211005122516j:plain

f:id:seisyuu:20211005122518j:plain

瓶の中身を掴めないか・・・

 

魂を別の器に入れられたとか?

それかなにかしらの封印術を使われて

魂の実体を捕捉できなくされたのか・・・

 

f:id:seisyuu:20211005122606j:plain

f:id:seisyuu:20211005122609j:plain

f:id:seisyuu:20211005122611j:plain

f:id:seisyuu:20211005122613j:plain

そもそも召喚できないケースが稀だしなぁ・・・

 

どれともつかなくてもそのケース特殊なのか

それともまだ見てないだけで結構ありふれたケースなのか・・・

 

なんか指輪の説明書とかカスタマーサポート問い合わせとかないの?

 

f:id:seisyuu:20211005122706j:plain

f:id:seisyuu:20211005122709j:plain

f:id:seisyuu:20211005122711j:plain

自分から話す分には良いとかいう俺ルール・・・

 

まあウェパルちゃんの魂保管してたくらいだし、

サッちゃんも色々と詳しい類なんすよね?

 

あのキモ笑いとかもう一度見られないかな・・・

 

f:id:seisyuu:20211005122713j:plain

f:id:seisyuu:20211005122716j:plain

f:id:seisyuu:20211005122718j:plain

f:id:seisyuu:20211005122937j:plain

f:id:seisyuu:20211005122940j:plain

古代からの技術だし、

なにかしらの対抗策が練られてもおかしくはないと・・・

 

まあ本物の指輪は100発100中らしいし、

対抗策なかったらメギドガン不利のナーフ案件だからね・・・

 

メタゲームの不健全さは是正しなきゃ・・・

 

f:id:seisyuu:20211005122942j:plain

f:id:seisyuu:20211005122958j:plain

f:id:seisyuu:20211005123000j:plain

f:id:seisyuu:20211005123003j:plain

f:id:seisyuu:20211005123055j:plain

f:id:seisyuu:20211005123101j:plain

f:id:seisyuu:20211005123103j:plain

シャックスはここでお留守番か・・・

 

コンセプトアートには描いてあったけど

この後終盤とかで合流とかも無しなんすかね?

 

合流しないとなったらアレだな・・・

カオスの介在を許さない物凄くシリアスなノリになるってことか・・・?

 

f:id:seisyuu:20211005123105j:plain

f:id:seisyuu:20211005123108j:plain

おそらく大事になってるし、

モンモンも過労死するほどハードなんだろうね・・・

 

次のイベはギャグイベがいいなぁ・・・(今回は無理なので)

 

終わりに

今回は以上となります。

 

グッバイモンモンの楽な仕事・・・

 

多分次回から見る側の脳みそを削ってくる様な

陰惨な描写が続きそうですね・・・

 

だってメギドだもん・・・

最後さえ綺麗に完璧に終わらせれば

過程でどんなことしても良いって思ってるゲームだもん・・・

 

今年の初めからあんなんだったし。

 

 

今回もお読みいただき誠にありがとうございました。