生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その707 悪夢を穿つ狩人の矢(復刻改変版)1話-1(後編)「このレラジェ・・・恐怖心がない!?」

 はじめに

昨日はスマホのアプデに時間がかかって

1記事しか書けなかったんだよね・・・

 

てかアプデしなかったら

壊れてたんじゃないかってくらいやばかったな・・・

 

アプデするのに死ぬほど時間かかったし・・・

 

まあとにかくよかった・・・

 

 

 

後編-レラジェサイド

f:id:seisyuu:20191017223726j:plain

f:id:seisyuu:20191017223732j:plain

f:id:seisyuu:20191017223736j:plain

f:id:seisyuu:20191017223741j:plain

山を探索するレラジェ・・・

 

山ガールのレラジェですらなかなか気配を追えないのか・・・

 

まあ双子イベでベヒモスくんが

マキーネを探知できないとかいうのもあったしなぁ・・・

 

 

f:id:seisyuu:20191017223745j:plain

f:id:seisyuu:20191017223827j:plain

f:id:seisyuu:20191017223830j:plain

f:id:seisyuu:20191017223921j:plain

f:id:seisyuu:20191017223936j:plain

f:id:seisyuu:20191017223942j:plain

気配がない場所に意識をやれば判別できるか・・・

 

透明人間がいるところに小麦粉撒けばその跡が残る的な感じか。

声を出さない分心理描写が多くてちょっとジョジョ味あるな・・・

 

しかし旧イベでは逢魔の存在はレラジェのトラウマだったけど・・・

(正確に言えば「逢魔を倒したという自身への畏怖」)

 

今回の逢魔はどんな立ち位置なんですかね?

 

説明欄に「恩人の〜」とかあったから

恩人の仇かなんかなのかも・・・

 

f:id:seisyuu:20191017224016j:plain

f:id:seisyuu:20191017224035j:plain

f:id:seisyuu:20191017224135j:plain

幻獣(?)は音にも反応しないと・・・

 

襲いかかるつもりもあんまりないのかな・・・?

 

まあ意識を集中しているときに襲いかかるなんて

下策もいいところだろうし、

集中が途切れるのを待っているか、

それともそれ以外のなにかを待っているかかな・・・

 

f:id:seisyuu:20191017224140j:plain

f:id:seisyuu:20191017224145j:plain

f:id:seisyuu:20191017224149j:plain

f:id:seisyuu:20191017224153j:plain

今攻め入るのはリスキーであると・・・

 

てかこの山で暮らしていて、

そして住処を移したんですね・・・

 

「アジトに行ってから〜」とか

モンモンと仲間になって〜」とかではないから

「なにか住処を追われる理由」があったのかな・・・

 

まあ山々を転々としている生活なのかもしれないけど・・・

 

f:id:seisyuu:20191017224239j:plain

f:id:seisyuu:20191017224246j:plain

焦げたような匂いと木の折れた匂いか・・・

 

木が折れたのは、なにかが通過する際かもしれないけど、

焦げた匂いということは人為的ななにかかもしれないな・・・

 

f:id:seisyuu:20191017224328j:plain

f:id:seisyuu:20191017224333j:plain

f:id:seisyuu:20191017224337j:plain

枝ではなく木がなぎ倒されていると・・・

 

なにか大きな物が通過した証拠なのか、

それとも伐採する意図があった・・・?

 

しかし伐採するにも回収するだろうし・・・

 

f:id:seisyuu:20191017224432j:plain

f:id:seisyuu:20191017224436j:plain

f:id:seisyuu:20191017224440j:plain

f:id:seisyuu:20191017224445j:plain

根元からへし折られて、しかも体毛が絡んでいる・・・

 

もう逢魔にしか思えませんね・・・

 

しかも見覚えがあるか・・・

ここで断定しないということは

その場面だけ記憶障害に陥ってるとかかな・・・

 

そしてヒリヒリする首筋・・・

古傷なのか、それとも第六感が危険と告げているのか・・・

 

f:id:seisyuu:20191017224539j:plain

f:id:seisyuu:20191017224544j:plain

f:id:seisyuu:20191017224548j:plain

f:id:seisyuu:20191017224603j:plain

f:id:seisyuu:20191017224659j:plain

そして落ちている古い矢・・・

 

レラジェの物でなければ

「あの人」(恩人?)のものである可能性があるか・・・

 

つまり恩人が射った矢が逢魔に刺さっていて、

それが巨木をなぎ倒した際に抜け落ちたとかなのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20191017224703j:plain

f:id:seisyuu:20191017224707j:plain

f:id:seisyuu:20191017224718j:plain

どうやら「あの人」のもので間違いはなさそうですね・・・

 

血が付着していて、さらに古い矢であるということは、

やはり状況的に逢魔から抜け落ちたもので間違いはないか・・・

 

f:id:seisyuu:20191017224837j:plain

f:id:seisyuu:20191017224841j:plain

f:id:seisyuu:20191017224846j:plain

f:id:seisyuu:20191017224850j:plain

f:id:seisyuu:20191017224855j:plain

f:id:seisyuu:20191017224859j:plain

突然の地鳴りにたくさんの足音・・・

それにレラジェなど眼中にない幻獣(?)・・・

 

なにか大きな目的のために息を潜めていたとかなのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20191017224952j:plain

f:id:seisyuu:20191017224956j:plain

f:id:seisyuu:20191017225000j:plain

幻獣(?)が逢魔の元に集結してるとかなのかな・・・

 

しかしレラジェ・・・逢魔と遭遇して大丈夫なのか・・・?

まだモンモンと合流すらしてないし・・・

 

 コメント返信コーナー

f:id:seisyuu:20191018121340p:plain

バフォ姉貴が来たら・・・

仮に微改変でもやるしかないんや・・・

 

せっかく到達した四章ですが、

まあ逃げるわけでもないんで

今は存分にバフォ成分を摂取したいと思います!

 

これからが楽しみだぁ・・・

 

ha-ppaさん、

コメントありがとうございます!

 

 

f:id:seisyuu:20191018121346p:plain

バフォ姉貴が来たら暴走するのは当たり前だよなぁ!?

 

700記事の祝辞ありがとナス!

次はもちろん1145141919810記事行くぞ!

 

これからが本当の勝負なんや・・・なんかの・・・

 

希望厨さん、

コメントありがとうございます!

 

 

f:id:seisyuu:20191018121353p:plain

出だしからかなりの改変具合でしたね・・・

 

これはもう完全に別物と見ていいのかなって・・・

 

過去記事、ありがたいことにものすごいアクセスですね・・・

昨日はなんと6000アクセス超えでした・・・

 

まああくまでも一過性、

これからはアベレージでも

そのくらいアクセスいただけるよう頑張っていきたいと思います!

 

悶々さん、

コメントありがとうございます!

 


終わりに

今回は以上となります。

 

今回のイベは二週間ないので、

少し多めに更新したいですね・・・

 

依然としてタスクキルこそあるけど、

前ほどではないし、いけるかな・・・?

 

いや行かなきゃないだろ・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。