生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72雑記その249 悪魔の勝負師と幻の酒 1-1(後編)「琥珀の泉 900ml 1800円」

はじめに

最近印鑑やらなんやらの既存の旧技術、習慣にメスを入れる話をよく耳にしますが、

やはりそれで生計を立てている人らにとって死活問題なんだよね。(良し悪しはともかくとして)

 

産業革命時、飛び杼の普及で手作業労働者がデモを起こしたようにまあそうなるわな感はあるけど、

印刷業や小売りもそうですが、いずれ縮小、解体に至っていくのかなぁ・・・

 

 

後編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20190314124828j:plain

f:id:seisyuu:20190314124832j:plain

幻獣をひとまず退けたモンモン一行・・・

 

今回はメインメンバーはお休みなのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190314124914j:plain

f:id:seisyuu:20190314124918j:plain

f:id:seisyuu:20190314125019j:plain

傍観する幻獣・・・

 

襲ってこないということはこれも意思にひっぱられた類なのかな・・・?

 

f:id:seisyuu:20190314125134j:plain

f:id:seisyuu:20190314125139j:plain

f:id:seisyuu:20190314125145j:plain

f:id:seisyuu:20190314125149j:plain

f:id:seisyuu:20190314125153j:plain

案内人はドンペリの部下のロマネだったんですね・・・

 

ロマネコンティなんだろうけど、どんな酒か全くわからん(無知)

 

そのうちガンバリマンとかがぶがぶ君とかでてくるのかな?(安焼酎)

 

 

 

f:id:seisyuu:20190314125240j:plain

f:id:seisyuu:20190314125245j:plain

f:id:seisyuu:20190314125249j:plain

しかしなんでドンペリの部下が案内人なんだろ・・・

 

監視役なのか、それともロマネ自体も債務者だからとか・・・?

 

でも案内人だし、同じ被害者なら同行者だろうから単にその道に詳しい人?

 

f:id:seisyuu:20190314125346j:plain

f:id:seisyuu:20190314125350j:plain

f:id:seisyuu:20190314125356j:plain

まあ一般ヴィータを守りながら戦うとなるとやはり危険だしなぁ・・・

 

それに妙な森か・・・今回も悪意に満ち満ちたギミックがありそう(ジズイベのトラウマ)

 

f:id:seisyuu:20190314125456j:plain

f:id:seisyuu:20190314125501j:plain

f:id:seisyuu:20190314125537j:plain

f:id:seisyuu:20190314125542j:plain

琥珀の泉」?

 

まあなんとなくはわかってたけどなにかを取りに森に行くって感じなんですね・・・

 

そしてロマネはただの監視ではなく自発的にか・・・

なんか訳ありなのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190314125618j:plain

f:id:seisyuu:20190314125622j:plain

メフィストは最初から黙ってたってことか・・・

 

まあ利害が一致しないとお人好しでも流石にね・・・

 

そりゃカスピエルも怒るわけだわ・・・

 

f:id:seisyuu:20190314125708j:plain

f:id:seisyuu:20190314125714j:plain

f:id:seisyuu:20190314125718j:plain

f:id:seisyuu:20190314125753j:plain

場合によっては協力を打ち切るとか言わないあたりほんと優しいですね・・・

 

だからカスピエルも過保護になるわけだ・・・

 

f:id:seisyuu:20190314125756j:plain

f:id:seisyuu:20190314125827j:plain

まあドンペリに依頼されたとかかな・・・

 

しかし泉を手に入れるとか言っても容器に入れるくらいしかできなさそうではある。

 

後編-メフィスト回想

f:id:seisyuu:20190314125920j:plain

f:id:seisyuu:20190314125925j:plain

f:id:seisyuu:20190314125928j:plain

調査隊を派遣しても誰一人として戻ることがなかった・・・

 

しかし、そんなプロでも不可能だったことを一負債者であるメフィストくんに依頼するとか殺す気満々ですね・・・

 

f:id:seisyuu:20190314130006j:plain

f:id:seisyuu:20190314130013j:plain

f:id:seisyuu:20190314130018j:plain

琥珀の泉」が「幻の酒」ってことなのかな・・・?

 

ヴァイガルドにも不思議な現象ってあるんやなって・・・

 

f:id:seisyuu:20190314130105j:plain

f:id:seisyuu:20190314130111j:plain

f:id:seisyuu:20190314130115j:plain

うーんそりゃそうなるよね。

 

酒の泉・・・酒池肉林的な?

 

f:id:seisyuu:20190314130158j:plain

f:id:seisyuu:20190314130205j:plain

f:id:seisyuu:20190314130209j:plain

ロマネもなんかものすごい設定を引っさげてますね・・・

 

幻の酒は琥珀の泉を模したもの・・・

 

そうなると幻の酒よりも数段に美味い可能性があるのか・・・

 

f:id:seisyuu:20190314130255j:plain

f:id:seisyuu:20190314130300j:plain

f:id:seisyuu:20190314130303j:plain

幻の酒はもう市場には出回らない・・・

 

もし幻獣退治ができて独占できようものなら巨万の富のおまけつきか・・・

 

もう十分金は持ってそうだけど。

 

f:id:seisyuu:20190314130343j:plain

f:id:seisyuu:20190314130347j:plain

f:id:seisyuu:20190314130447j:plain

模したのが幻の酒ってのはわかったけど、

原料に琥珀の泉を使わなかったのかな・・・

 

ただ良質な水ってオチとか心配になってきたな・・・

 

f:id:seisyuu:20190314130450j:plain

f:id:seisyuu:20190314130521j:plain

命を懸けて酒を取るか、一生借金漬けか、

 

どちらにせよ多大なリソースを吐かないといけないと・・・・

 

それなら他人にある程度けしかけられて放免になる泉を取るわな・・・

 

f:id:seisyuu:20190314130614j:plain

f:id:seisyuu:20190314130622j:plain

f:id:seisyuu:20190314130626j:plain

f:id:seisyuu:20190314130630j:plain

どんだけ遊びが好きなんだ・・・

 

まあ資源カツカツなメギドラルでは娯楽の類が極端に少ないだろうし、

あったとしても捕虜の解体、拷問だとか、

頭蓋骨でサッカーするくらいしかなさそう。

 

 

f:id:seisyuu:20190314130914j:plain

f:id:seisyuu:20190314130920j:plain

f:id:seisyuu:20190314130924j:plain

ここで同行の件に触れられるのか・・・

 

しかしメフィストの格好から戦いできるようには見えないし、

相当リスキーな選択じゃないかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190314131020j:plain

f:id:seisyuu:20190314131025j:plain

f:id:seisyuu:20190314131028j:plain

f:id:seisyuu:20190314131100j:plain

良い娘だ・・・

 

一族が滅びてドンペリに拾われたのか・・・

 

なんか結構暗い過去がありそうですね・・・

 

一族を滅ぼしたのがドンペリマッチポンプだったとかないよね?(疑心暗鬼)

 

まあ酒好きが酒造りの一族を滅ぼさんか。

 

f:id:seisyuu:20190314131110j:plain

f:id:seisyuu:20190314131149j:plain

f:id:seisyuu:20190314131155j:plain

f:id:seisyuu:20190314131158j:plain

一族が管理していたとかなのかな・・・

 

もしかすると一族を幻獣に皆殺しされたとか・・・?

 

 

後編-現実に戻る

f:id:seisyuu:20190314131247j:plain

f:id:seisyuu:20190314131252j:plain

f:id:seisyuu:20190314131257j:plain

f:id:seisyuu:20190314131302j:plain

やさしい

 

とはいえ、ここで断ってメフィストとロマネを置いて帰るのもあれだしね・・・

 

f:id:seisyuu:20190314131337j:plain

f:id:seisyuu:20190314131342j:plain

f:id:seisyuu:20190314131345j:plain

f:id:seisyuu:20190314131446j:plain

あくまで完全な許諾ではなく、

落とし所あっての共闘のような感じに収めてきましたね・・・

 

モンモン、交渉人だなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20190314131450j:plain

f:id:seisyuu:20190314131454j:plain

f:id:seisyuu:20190314131458j:plain

森の違和感か・・・

 

傍観してた幻獣もそうだけど、フォトンの淀みとかもあるのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190314131547j:plain

f:id:seisyuu:20190314131551j:plain

f:id:seisyuu:20190314131554j:plain

一行は琥珀も泉を目指す・・・

 

しかし今回メインメンバーもいないし、少人数だな・・・

 

カスピエルくんが合流するとしてインキュバスくんは・・・?

 

コメント返信コーナー

 

今回は三件のコメントに返信させていただきます。

これで一通り消化ですね・・・

 

ちなみに『「生執宛て」であるとわかるコメントのみに返信』させていただいておりますのでご了承ください。

 

f:id:seisyuu:20190314140925p:plain

お疲れ様でした・・・

 

いやぁ〜なんというか色々とご迷惑、ご心配おかけしたみたいですね・・・

 

とりあえず現状はあり程度回復してきたのでまたいつも通り書いていけそうです。

 

 

悶々さん、コメントありがとうございます!

 

 

f:id:seisyuu:20190314140940p:plain

ほんとだ・・・

 

初めて知った・・・

 

演出が進まないから下手な取り漏らしとかなくなりそうですね・・・

 

今後かなり使っていけそうなので助かりました!

 

ツ さん、コメントありがとうございます!

 

f:id:seisyuu:20190314140954p:plain

無理してでも書かないと読んでくれてる皆様に申し訳ないですからね・・・

 

無理しないように今度からは風邪やらの予防に努めていこう・・・

 

ラクスくんのイベはそんなにショッキングなのか・・・

 

三章クリアに関してはイベクエとの兼ね合いもあるので色々と難しいですが、

とりあえずウェパルちゃんのメギストと並行してやっていこうかとは考えています。

 

紅さん、コメントありがとうございます!

 

終わりに

今回は以上となります。

 

どんどんやっていかないとまたタスクが溜まってえらいことになりそうですね・・・

 

シャドバも明日新弾発表らしいし、書きたいことは山積みだなぁ・・・

 

とにかく淡々と書いていかないと・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。