生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

WAR OF BRAINS (ウォーブレ) 過去愛用していたすこすこカード ユニオンにもブーストがあるんや!

八月到来!!

そういえば来月にはサ終なんですね・・・

情報がバンバンでてるからサ終感薄い・・・薄くない?

 

前回はこちら

WAR OF BRAINS (ウォーブレ) 過去愛用していたすこすこカード BASICだってバカにできんのや!ラピス編 - 生執の思考球体

 

次回はこちら

 

 

はじめに

今回はユニオンのブーストユニット3枚について書いていきます。

 

ブーストはラピスの専売特許?

いえ、元は生物学を特徴付けるキーワード効果だったのです。

 

と言ってもユニオンのブーストはA1に収録された3枚しか存在せず、以降は完全に音沙汰がなかったんですよね・・・

ユニオンはただでさえギミックが多いからブーストまでマシマシにされたら敵わないからね・・・しょうがないね。

でもブーストもちのプログレスはちょっと見てみたかった・・・

 

『羨望のベーム

なんとウイルスまで与えてしまうんだ!

羨æã®ãã¼ã 

・ウイルス

①ブースト:「ウイルス」を付与し、ターン終了時まで+2/+1する。

 

ウイルスの付与もできるブースト持ちです。

 

素で出すとスタッツがやや心もとないので基本的にはブースト要因ですかね。

ただ、かなり貴重な生物学のウイルス持ちなのでそれはそれで需要がありますね。

 

生物学ウイルスはこれと「ベニマツリ」くらいしかおらず、素で持っているのは「ベーム」だけだったりします。

一応「ピットくん」や「ゲノカスタム」などで付与自体はできますが、どちらもコストに見合った動きとは言い難いんですね。

 

肝心なブーストは場残りの良い「キングボーン」に付与したり、シャドウ持ちに使うなどもありますが、

最近では二回攻撃の「タマ」と相性がよく、(1+2)x2で6ダメージが見込めるうえ、さらに文化学のウイルスを二枚送り込むこともできます。

 

ただ、使用できる状況がやや限られる3コスであり、

同コスト帯には必須級カードがひしめいているため、現在ではあまり声がかからないのかもしれません。

 

また、ユニオンにとってウイルスを押し付けて戦う戦術はシナジーが少なく、あまり効果的とは言えないのもありますね。

 

たまには息抜きにウイルス付与ギミックユニオンを作ってみてはいかがでしょうか?

 

『破壊のアニマ』

抑えきれぬ衝動感すこ

ç ´å£ã®ã¢ãã

ブースト:ターン終了時まで+4/+4する。

②このユニットが効果の対象となった場合ターン終了時にこのユニットを破壊する。

 

+4/+4という最強クラスのブーストをかますことのできるユニットです。

 

4/4バフはとてつもなく強力な数値で、2コスクラスのユニットに付与しても大体のユニットが取れてしまうほどです。

 

ある意味で擬似的な除去札としてつかえ、ユニオンの苦手とする非対象ユニットを狩りにいけるのは素直にありがたいですね。

最近ではB2期、「ソドムⅡ」を狩るために結構使っていました。

 

素のユニットとして使う場合、効果対象に取られると破壊されてしまうため非常に脆く、不安定ですね。

B2からはどのデッキにでも入り、かつ有用なNスペルが追加されたため、どの国家でも安心できないんですよね・・・

 

ベーム」同様、「タマ」と相性がよく、レベルが1でも(1+4)x2の10点ダメを叩き出すことができ、最速4ターン目で使えればえげつない決戦火力になります。

 

1コスサーチでB1「イム」や「ガンヴィート」などの火力要因も引っ張ってこれるのもうま味ですね。

「タマ」ぱねーっすわ。

 

強力ながら4コスと重めのブーストであることや、除去札はすでに間に合っていたり、

テンポ上横に広げたいということもあり、あまりみなくなりましたが、

いまでも破壊力抜群なので一度試してみてはいかがでしょうか?

 

『検体NO.294』

全てをにくんでそう

æ¤ä½ No.294

①ブースト:ブーストしたユニットを「検体294」に変化させクイックを付与し、

      ターン終了まで+4/+4する。

 

簡単にいえばブーストすれば8/8のクイックとして場に出ます。

 

8/8という数値は驚異といえ終盤の疲弊した状態からくると即ゲームエンドレベル

その効果はまさにゲームチェンジャーといえるのではないでしょうか?

 

ユニット自体を変化させるため、元ユニットが攻撃してからブーストするのが基本です。(ブースト後とは別ユニット扱いなので元で攻撃しても294の攻撃権を消費しない)

 

問答無用でゲームを終わらせにくる彼(?)ですが、

自他準備として、ブーストするためのユニットを返しターンまでに生存させる必要があるので注意が必要です。

しかして、ユニオンは継戦能力が高いユニットが多く、そう困らないかもしれません。

 

場のこりのスペシャリストの「キングボーン」や各種シャドウ持ち

マトリョーシカ「メイグル」なんかもいますね。

 

逆にユニオンを相手しているとき、ブーストを阻止するために相手盤面を更地にする必要が出てきます。

最近では素数構築などが増えているため採用自体は減っていますが、

それ以外の構築では場に雑に残った「ジュリアンヌ」などが「検体」と化す可能性はあるため注意した方が良いかもしれません。

 

また、初心者にありがちなミスとして、

「ユニットを出した後にオバヒで294ブーストフィニッシュ」

しようとしたらオバヒブーストができないのバグだろこれぇ!があるので注意。

 

オバヒでのブーストはできないので気をつけよう!

 

終わりに

今回はユニオンのブースト勢、全3枚について書かせていただきました。

もっとえげつないブーストがボンボンでてたえらラピスまで食ってたんですかね・・・

考えるだけでも恐ろしい・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。