生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その1717 この手にかつての栄光を 3話-3(前編)「ブネシオン・・・?」

はじめに

イベ産メギドチケが再販されるんすか?

 

まあイベ産で仲間にしてないのは

この前言った通りブニしかいないんですよね・・・

 

仲間にするんだったらイベ完走したいからな・・・

 

でも確かイベSSRも交換できるんだっけ?

となると今だったらリャナ姉貴とかも貰える・・・?

 

まあ一個だと完凸まで足りないから

今回は保留ですかね・・・

 

 

カウントダウン-51

f:id:seisyuu:20210512163559j:plain

遂に三章まで来たか・・・

このペースだと六章三節以降のネタバレ来ちゃう?

 

結構前に発売されたファミ通

ガッツリ七章以降に触れられてたらしいし

やっぱ基準が引き上げられてるとかなのかな・・・

 

四章とか五章くらいまでは

ネタバレ止むなしって感じだったけど、

六章まで行くとネタバレが怖くてしょうがねー・・・

 

 

f:id:seisyuu:20210512163603j:plain

アガシオン・・・

 

まあボスはシルエット的にどうでもよさそうだけど、

そろそろ物語の核心に迫りそうですね・・・

 

 

前編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20210512163707j:plain

f:id:seisyuu:20210512163711j:plain

f:id:seisyuu:20210512163715j:plain

f:id:seisyuu:20210512163718j:plain

f:id:seisyuu:20210512163721j:plain

謝罪するアガシオンくん・・・

 

てかダイダロスの名前を使ったのは

単に「境遇が似ているから」ってだけで

「密接な関係とかそういうのではない」ってこと・・・?

 

出身地が同じだから†やくみつる†ってハンネにするようなもん?

 

f:id:seisyuu:20210512163724j:plain

f:id:seisyuu:20210512163815j:plain

f:id:seisyuu:20210512163819j:plain

f:id:seisyuu:20210512163822j:plain

f:id:seisyuu:20210512163826j:plain

確かにアガリ姉貴の時計を知ってたよな・・・

 

全然関係ない縁遠い人間なんだけど

「たまたま発明品の名前は知ってた」ってこと・・・?

 

まあ作者が知らなくても

描いてる漫画のタイトルは知ってる的な・・・?

 

でもネビロスが搬送して

ガリ姉貴が派遣された軍団に鹵獲されてってことは

そこまで知れる時間があったとも思えないな・・・

 

まだなにか隠してるってことなんですかね・・・?

 

f:id:seisyuu:20210512163925j:plain

f:id:seisyuu:20210512163928j:plain

f:id:seisyuu:20210512163931j:plain

f:id:seisyuu:20210512163935j:plain

f:id:seisyuu:20210512163938j:plain

f:id:seisyuu:20210512163942j:plain

渡したは良いけど

当の相手は使い方を知らなかったと・・・

 

いやほんとなんの為かわかんないな・・・

 

とりあえず知ってるアドレスに

自分の発明品を渡しまくったとか?

 

師匠の目的も分からなければ

アガシオンくんが知ってる理由もわからない・・・

 

f:id:seisyuu:20210512165022j:plain

f:id:seisyuu:20210512165025j:plain

f:id:seisyuu:20210512165029j:plain

f:id:seisyuu:20210512165032j:plain

f:id:seisyuu:20210512165034j:plain

ああ、以前「接収した物品」として見たことがあったのね。

 

てことは一度ダイダロスの手から離れて

その後手に戻ったってことなんすかね・・・?

 

接収品を素直に返してくれるもん?

 

まあそれか「同じ規格のものがあった」ってだけか・・・

 

f:id:seisyuu:20210512165128j:plain

f:id:seisyuu:20210512165132j:plain

まあ「そうだと言われればそれまで」だけど・・・

ほんとにそれだけなんすかね・・・

 

まあコナンくんも江戸川乱歩とコナンドイルからだし・・・

 

そういや長期連載ものの現代劇って

スマホとか普通に使ってるんすかね?

 

90〜00年代頃だと実時間で数年しか経ってないのに

いきなりポケベルから携帯になってたりしてたな・・・

 

更に関係ないけどFF7PHS使ってたな・・・

 

f:id:seisyuu:20210512165136j:plain

f:id:seisyuu:20210512165139j:plain

f:id:seisyuu:20210512165143j:plain

f:id:seisyuu:20210512165146j:plain

f:id:seisyuu:20210512165251j:plain

f:id:seisyuu:20210512165254j:plain

f:id:seisyuu:20210512165257j:plain

f:id:seisyuu:20210512165300j:plain

まあマモンお姉様情報といい、

置き手紙的なやつといい、

ヴァイガルドに来てるのは確定なんですけどね・・・

 

てかそうだよね、

栄光の手を探しに来てたんだよね。

 

ネビロスが結構適当だから

目的もちょっとあやふやになってた・・・

 

f:id:seisyuu:20210512165303j:plain

f:id:seisyuu:20210512165307j:plain

師匠が死んでも残り続ける・・・

まあ朽ちない物ってんならそうなんだろうけど。

 

てか絶対手放さない代物ってんなら

破門した弟子に渡すもんなのかな・・・

 

まあ書き置きしてるぐらいだし、

一応脈ありなんですかね?

 

f:id:seisyuu:20210512165311j:plain

f:id:seisyuu:20210512165805j:plain

f:id:seisyuu:20210512165808j:plain

f:id:seisyuu:20210512165811j:plain

f:id:seisyuu:20210512165901j:plain

f:id:seisyuu:20210512165906j:plain

f:id:seisyuu:20210512165909j:plain

アガシオンくんなにか知ってそう・・・

 

でも接収されようが手放さないって

やっぱ本人にとって凄く大事なものだったり

肉体に直接繋がれてたりするもんなんじゃないのかな・・・

 

殺してでも奪い取るとかそういうノリ・・・?

 

f:id:seisyuu:20210512165955j:plain 

f:id:seisyuu:20210512170012j:plain

f:id:seisyuu:20210512170003j:plain

f:id:seisyuu:20210512170006j:plain

f:id:seisyuu:20210512170100j:plain

f:id:seisyuu:20210512170109j:plain

f:id:seisyuu:20210512170112j:plain

なんかネビロス、

自由というかエネルギーが凄まじいな・・・

 

それに自分への言及が逸れたことを確認すると

すぐ幻獣問題に意識を誘導して

ちゃっかり便乗するとか上手い・・・

 

いや、流石にそこまで考えてもない?

 

いるよなぁお願い上手というか

いつもちゃっかり良いポジションにいる奴・・・

 

f:id:seisyuu:20210512170115j:plain

f:id:seisyuu:20210512170201j:plain

f:id:seisyuu:20210512170204j:plain

まあ友達じゃないとか言いつつも

なんだかんだで息が合ってたし・・・

 

まあオリエンスはいつも割りを食う側だったけど・・・

 

f:id:seisyuu:20210512170208j:plain

f:id:seisyuu:20210512170212j:plain

f:id:seisyuu:20210512170214j:plain

f:id:seisyuu:20210512170217j:plain

f:id:seisyuu:20210512170246j:plain

f:id:seisyuu:20210512170249j:plain

アガシオンくんはお役御免で放逐か・・・

 

流石に死ぬまで実験台とか

死んだ後も実験台って感じではなかったんだ・・・

 

てかほんとに単に迷い込んだだけ?

OPで仕掛けがどうとか言ってたし

なにか目的意識があるのかと思ってたんだけど・・・

 

f:id:seisyuu:20210512170338j:plain

f:id:seisyuu:20210512170341j:plain

f:id:seisyuu:20210512170344j:plain

f:id:seisyuu:20210512170348j:plain

f:id:seisyuu:20210512170351j:plain

ここまで美味しい条件を出してもらってまだ渋るか・・・

やっぱ元の体じゃないのが不満なんすかね?

 

召喚してメギド体は戻るけど

少年の姿から元に戻るとも限らないし・・・

 

f:id:seisyuu:20210512170436j:plain

f:id:seisyuu:20210512170439j:plain

f:id:seisyuu:20210512170443j:plain

f:id:seisyuu:20210512170502j:plain

うーんやはり体の方か・・・

 

てか昔とまるで違うって?

まあ元は大人の体だったろうし

少年の体で不足なのはわかるけど・・・

 

元はどんな姿だったのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20210512170601j:plain

f:id:seisyuu:20210512170605j:plain

f:id:seisyuu:20210512170609j:plain

f:id:seisyuu:20210512170613j:plain

えぇ・・・

元はブネ兄貴並とか何メートル級だよ・・・

 

てことはブネ兄貴があわあわしたり

ネフィリムに抱っこされてたりしてたようなもん?

 

それはちょっと怖いな・・・

 

f:id:seisyuu:20210512170709j:plain

f:id:seisyuu:20210512170713j:plain

f:id:seisyuu:20210512170716j:plain

f:id:seisyuu:20210512170723j:plain

f:id:seisyuu:20210512170726j:plain

少年体のまま召喚されてしまうと

その姿のまま固定される懸念があるか・・・

 

まあ「ヴィータ体も個の一部」と言えばそうだろうし、

それなら完全に脈なしですかね・・・

 

でも元の体ってきちんと保管されてるんすかね?

メギド体の残骸は使えるかもしれないけど、

ヴィータ体の殻は特に使い道もなさそうだけど・・・

 

それに捨てられてなくても誰かが着てる可能性もあるし・・・

 

f:id:seisyuu:20210512170809j:plain

f:id:seisyuu:20210512170811j:plain

f:id:seisyuu:20210512170814j:plain

f:id:seisyuu:20210512170817j:plain

f:id:seisyuu:20210512170857j:plain

f:id:seisyuu:20210512170900j:plain

メギドラルに帰る手助けか・・・

 

でもまだ召喚もされてないし、

それ以上は流石に手も貸せないのかな・・・

 

なんか物凄く無理ゲーの匂いがする・・・

 

f:id:seisyuu:20210512170903j:plain

f:id:seisyuu:20210512170906j:plain

まあとりあえずボス戦ですね・・・

 

一応まだ不穏ななにかもない感じ・・・?

 

 

ボス戦

f:id:seisyuu:20210512180434j:plain

ブネ兄貴級にデカイアガシオンくんか・・・

 

 

f:id:seisyuu:20210512180437j:plain

f:id:seisyuu:20210512180442j:plain

まあ普通のボスっすね。

 

特に個性ってものも感じないし

なにも書くことがない・・・

 

f:id:seisyuu:20210512180446j:plain

ブネ兄貴の頭ポンポン・・・

 

アガシオンくんも元の体に戻ったら

ポンポンする側だし抱っこする側なのかな・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

くしゃみを我慢した反動で

口の中思いっきり噛んで血まみれになりました。

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。