生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その1584 恋は拷問、愛は処刑  3話-3(後編) 「『朗報』国内でパイプタバコ通販できるとこ見つかる」

はじめに

ようやく国内タバコ通販サイトを見つけた・・・

 

www.tabako.co.jp

 

リビングショップ安藤の通販が終了してから

ずっとずっと探してたんですよね・・・

 

シリウスタバコ様より引用

f:id:seisyuu:20210212155814p:plain

しかもきちんと限定版もあるやん!?

 

よかった・・・

海外サイトだと速攻で売り切れたり

そもそも置いてなかったりが多かったんですよ・・・

 

今回は嬉しみもあるし、

ラールセンとピーターソンの限定版注文しよ・・・

 

 

ああ、これメギドブログだっけ?

 

 

 

 

後編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20210211213907j:plain

f:id:seisyuu:20210211213913j:plain

f:id:seisyuu:20210211213921j:plain

f:id:seisyuu:20210211214018j:plain

壁をぶち壊したと・・・

 

後で謝るのもいいんだけど、

弁償分は王都持ちなんですかね・・・?

 

軍団の収益ってドロップ素材売買くらいなのかな・・・

 

なんかずっと貧乏旅やってる臭いし、

もうちょっとなにかが欲しい・・・

 

f:id:seisyuu:20210211214023j:plain

f:id:seisyuu:20210211214127j:plain

f:id:seisyuu:20210211214133j:plain

f:id:seisyuu:20210211214137j:plain

古い血の匂いか・・・

フルカスのいた部屋とはまた違うのかな・・・

 

まあとりあえず「長期的に拷問をやってた」ってのは

間違いないんですね・・・

 

f:id:seisyuu:20210211214143j:plain

f:id:seisyuu:20210211214146j:plain

まあ白い服だから汚れが目立つってのは分かるけど、

血の汚れとか大体の服で目立つんだよなぁ・・・

 

しかしフルカスの恋人を一目見るために来たのに、

まさかこんな血なまぐさいことになるとはね・・・

 

f:id:seisyuu:20210211214255j:plain

f:id:seisyuu:20210211214259j:plain

f:id:seisyuu:20210211214304j:plain

f:id:seisyuu:20210211214307j:plain

f:id:seisyuu:20210211214421j:plain

f:id:seisyuu:20210211214424j:plain

拷問器具のペンチ・・・

でも拷問卿のそれとは違うって・・・?

 

「根本的に」ということは、

単にデザインが異なるとかでもないんだろうし・・・

 

なんだろ?フォトンに反応する器具とか?

 

f:id:seisyuu:20210211214522j:plain

f:id:seisyuu:20210211214526j:plain

f:id:seisyuu:20210211214530j:plain

f:id:seisyuu:20210211214532j:plain

f:id:seisyuu:20210211214556j:plain

f:id:seisyuu:20210211214629j:plain

ああ、使ったか使ってないかの問題か・・・

 

まあフルカスには爪剥ぎしてなかったし、

他の被害者もいたってことなんすよね・・・?

 

その人らはもう村に帰ってるのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20210211214735j:plain

f:id:seisyuu:20210211214739j:plain

f:id:seisyuu:20210211214742j:plain

ああ・・・

これ拷問された人がいるパターンか・・・

 

いや、「された」なのか「される前」なのか・・・

 

「血の匂いの元」かまではまだわからないからね・・・

 

f:id:seisyuu:20210211214857j:plain

f:id:seisyuu:20210211214903j:plain

f:id:seisyuu:20210211214908j:plain

f:id:seisyuu:20210211214912j:plain

被害者がいたか・・・

 

二人とも廃人一歩手前臭いんだけど・・・

 

てか拷問が終わって放置されたけど動けないとか?

それともまだ拷問の途中なんだけど

フルカスの拷問が優先されているのか・・・

 

マジでなんなんだよ・・・

 

 

後編-フルカスサイド

f:id:seisyuu:20210211215015j:plain

f:id:seisyuu:20210211215020j:plain

f:id:seisyuu:20210211215024j:plain

f:id:seisyuu:20210211215029j:plain

f:id:seisyuu:20210211215034j:plain

フルカスも余裕ですね・・・

 

しかし拷問卿がフルカスに近づくって

こいつも拷問に参加しようってのかな・・・

 

てかホストに対して我慢してろってなんなんだ・・・

それに捕まってるんやん?

 

f:id:seisyuu:20210211215142j:plain

f:id:seisyuu:20210211215147j:plain

f:id:seisyuu:20210211215157j:plain

f:id:seisyuu:20210211215203j:plain

f:id:seisyuu:20210211215206j:plain

うーん・・・

証言的にもフルカスのときもだけど、

拷問卿は主体的に拷問に参加してないんすよね・・・

 

まあ領主がやる必要もないんだけど・・・

 

一応参加として見ればコルソンを監禁してはいたけど、

それが悪意あってのものかというと

やっぱ「脱走をメガネに報告してなかった」のがな・・・

 

なんかチグハグというか、

メガネの行動と拷問卿の行動は

少し分けて考えた方がいいのかね・・・?

 

f:id:seisyuu:20210211215328j:plain

f:id:seisyuu:20210211215333j:plain

f:id:seisyuu:20210211215337j:plain

f:id:seisyuu:20210211215341j:plain

f:id:seisyuu:20210211215344j:plain

f:id:seisyuu:20210211215450j:plain

「違う」・・・?

まあ「フルカスの基準での違う」とかではないんだろうけど、

一体なにが違うってんですかね・・・

 

てか今回色んな価値基準とか好き嫌いが混ざって

色々とゴチャゴチャしてんだよなぁ・・・

 

それに最近になって「良い悪い」まで加わってきて・・・

 

f:id:seisyuu:20210211215456j:plain

f:id:seisyuu:20210211215502j:plain

f:id:seisyuu:20210211215506j:plain

f:id:seisyuu:20210211215512j:plain

f:id:seisyuu:20210211215516j:plain

f:id:seisyuu:20210211215520j:plain

拷問卿は拷問を望んでいない・・・?

つまりメガネが勝手にやってるってこと?

 

まあ・・・

そうであればコルソンを隠したのも納得できるし、

ゴーさん善人説も分かるっちゃ分かるかもだけど・・・

 

でもまだ判断材料が少なすぎるんですよね・・・

 

ただ、拷問卿がフルカスの屈服を望んでいないとなると

「それを望んでいる」のはメガネ当人になる?

 

メガネ=ナブールだと色々と合点が付くけど、

それもまた情報が足りないかも・・・

 

もしそうだとしたら、

姉御も流石に分かりそうじゃん?

 

まあそれも変身してましたと言われたらな・・・

 

 

コメント返信コーナー

f:id:seisyuu:20210212191638p:plain

今回はエクストラストーリーはないんですね・・・
よかった・・・

 

去年それでものすごく困ったというか

色々と詰みかけたからトラウマなんですよね・・・

 

今回はいつもより余裕ありそうだし、

できればエクストラ完走したいなぁ・・・

 

 

コメントありがとうございます!

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

ネットの契約会社から工事までの繋ぎのWiFiが来たから

とりあえずは大丈夫かな・・・

 

でもテザリングより重いってのはなんなんですかね・・

 

 

今回もお読みいただき誠にありがとうございました。