生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その1073 ベリアルの章 6話 「これで半分は理解できた・・・?いや半分かこれ?」

はじめに

そういや飲むソフトクリーム飲んだけど・・・

あれほんと原液レベルで甘いですね・・・

 

味がバニラアイスだけにするすると飲めたけど、

やっぱカロリー爆弾だし・・・

 

この味のパイプタバコが出てくれたら・・・

マクレーランドのバニラもこの甘さだった・・・

 

 

 

f:id:seisyuu:20200422173608j:plain

今回はネクタルの実か・・・

 

前回のリンゴに続いて酸っぱいんのね・・・

 

品種改良が発達しきってないとか、

そういう感じなのかな・・・?

 

まあ砂糖ぶち込めばいいか・・・

 

 

ベリアルの章-家にて

f:id:seisyuu:20200421192445j:plain

f:id:seisyuu:20200421192449j:plain

f:id:seisyuu:20200421192452j:plain

f:id:seisyuu:20200421192557j:plain

実験程度の意図で追放か・・・

 

魂で実験して、

殻のメギド体で実験してと無駄がないんですよね・・・

 

てか実験したメギド体とか

マルチネのときみたいに全部保管してるのかな・・・

 

メギドラルでは

そのメギド体が敵として襲いかかって来る!

とかもあったりする・・・?

 

f:id:seisyuu:20200421192601j:plain

f:id:seisyuu:20200421192605j:plain

f:id:seisyuu:20200421192609j:plain

f:id:seisyuu:20200421192613j:plain

まあ単なる一般人ではなく、

やべーとこから来たヤベーやつですからね・・・

 

場合によっては

ヴァイガルドに仇なす存在かもしれないし・・・

 

てかベリアルが追放されてから結構時間が経ってるっぽいけど、

まだ追放第二号とかいない感じなんですかね・・・?

 

それかベリアルの行動範囲が狭いゆえに、

まだ一人と思い込んでるとか・・・?

 

しかしベリアル・・・

ツイーユにベラベラ話して

散々聞いてもらった後、殺すとかしないよね・・・?

 

f:id:seisyuu:20200421192643j:plain

f:id:seisyuu:20200421192647j:plain

まあ恐ろしいよな・・・

 

メギドラルで名誉をもって死ねないばかりか、

その魂を護界憲章とかいう網のある

ヴァイガルドに飛ばされて・・・

 

ベリアルや他の追放メギドは成功例だけど、

失敗したらと思うと・・・

 

f:id:seisyuu:20200421192727j:plain

f:id:seisyuu:20200421192732j:plain

f:id:seisyuu:20200421192736j:plain

まあ老衰かはわからないけど両親が亡くなって、

そして弟が病気で死んで・・・

 

ちょっとそれだけだと何歳かまではわからないな・・・

 

てか成長してから越して来たんだろうし、

ベリアルもそこまでツイーユと滞在期間変わらない感じかな・・・

 

嫌がらせとかなかった・・・?

 

f:id:seisyuu:20200421192835j:plain

f:id:seisyuu:20200421192839j:plain

f:id:seisyuu:20200421192843j:plain

f:id:seisyuu:20200421194002j:plain

f:id:seisyuu:20200421194006j:plain

まあどんどんギャップが生まれて

この街にいられなくなるのは分かる・・・

 

でも一人だけで過ごすねぇ・・・

 

コランの様に人から人へセルフ盥廻しするにも、

 

顔を見分けられないデメリットが難しくしてるし、

ベリアルの年齢で街を転々するにも、

親がいなければ奇異の目で見られるし・・・

 

ギミックが最悪の形で噛み合ってますね・・・

 

f:id:seisyuu:20200421194011j:plain

f:id:seisyuu:20200421194015j:plain

f:id:seisyuu:20200421194024j:plain

これからはツイーユが保護をするか・・・

つまりベリアルの弟の役目を継ぐってことね・・・

 

とてつもなく重いけど・・・

離散するはずの家庭を救われたからな・・・

 

プロポーズとかそういうのではない?

 

てか散々意味不明なことカミングアウトされて、

それでも保護するとか凄いやつですね・・・

 

そう言って油断させておいて、

後でこっそり自警団に密告するとか・・・?

 

f:id:seisyuu:20200421194106j:plain

f:id:seisyuu:20200421194112j:plain

f:id:seisyuu:20200421194115j:plain

f:id:seisyuu:20200421194159j:plain

f:id:seisyuu:20200421194204j:plain

街にもまだ愛着があるか・・・

やっぱりヴィータも好きなんだよね・・・?

 

まあそうでなくても色々と思い出はあるからね・・・

 

てかツイーユ、保護薬だけでなく

ガム研究まで引き継ぐのか・・・

 

またツイーユが死んで他の人に引き継がれたり・・・?

 

f:id:seisyuu:20200421194347j:plain

f:id:seisyuu:20200421194353j:plain

f:id:seisyuu:20200421194357j:plain

f:id:seisyuu:20200421194401j:plain

f:id:seisyuu:20200421194406j:plain

f:id:seisyuu:20200421194410j:plain

ツイーユの協力が得られる内か・・・

 

初めからいずれ死ぬことを想定してるのか

それともいずれ自由にすることを、

最終的に一人になることを考えてる・・・?

 

そしてタネを蒔くか・・・

それで目が出て樹になって・・・

 

それに不自由なくねぇ・・・

 

ツイーユとの間に子を成すとか、

そういう短絡的なものでもなさそう?

 

 

ベリアルの章-独白

f:id:seisyuu:20200421194507j:plain

f:id:seisyuu:20200421194511j:plain

f:id:seisyuu:20200421194517j:plain

f:id:seisyuu:20200421194547j:plain

f:id:seisyuu:20200421194552j:plain

ヴィータに特別な能力か・・・

 

フォトンをコントロールする術をヴィータに与える・・・

それが例のアルスノヴァ血統ってこと・・・?

 

その遺物・・・

ほんとに偶然なのかな・・・

疑うとどこまで疑えちゃうから怖いな・・・

 

f:id:seisyuu:20200421194700j:plain

f:id:seisyuu:20200421194705j:plain

f:id:seisyuu:20200421194709j:plain

f:id:seisyuu:20200421194713j:plain

ヴィータだけ変化を受けないとか言ってたけど、

実際は特定の変化があったんですね・・・

 

昔のアメコミみたいに、

高濃度の放射線でパワーを得る的な・・・

 

宇宙忍者ゴームズかな?

 

f:id:seisyuu:20200421194924j:plain

f:id:seisyuu:20200421194929j:plain

f:id:seisyuu:20200421194933j:plain

変化は伝染する・・・?

 

近くにいれば、

もしくは濃厚接触すれば伝染するか・・・

 

てかこれ、ほんとにアルスノヴァ血統の話なのかな・・・

 

これだと

「周囲にいる人間すべてに感染する可能性」があるんだよね・・・?

 

まあもちろん「能力として調整する」から

むやみやたらに伝染はしないんだろうけど・・・

 

例えば生殖行動でのみ伝播させるとか・・・?

 

f:id:seisyuu:20200421195046j:plain

f:id:seisyuu:20200421195050j:plain

f:id:seisyuu:20200421195055j:plain

f:id:seisyuu:20200421195101j:plain

限定することで精度を増すか・・・

誰にでもばらまいて良いってわけでもないんですね・・・

 

そしてベリアルでも見分けられる者か・・・

でもモンモンすら見分けられなかったんだよね・・・?

 

てことは計画も未然ってこと・・・?

 

f:id:seisyuu:20200421195104j:plain

f:id:seisyuu:20200421195109j:plain

 そしてモンモンが解放する者だったわけか・・・

 

しかしこれだとなんというか、

単なる「ベリアルのエゴ」しかないですよね・・・?

 

しかもこのままだと

「ペルペトゥム」も「ソロモン王」も、

それに「指輪」も「メギド」すら関係ないし・・・

 

それがどう絡んで、

「魔を統べる王」を生むことになったんだろ・・・

 

つまりまだ半分しかわかってないんですね・・・

 

ペルペトゥムに赴いて、

指輪と研究の親和性を見出したとかなのかな・・・

 

それか弟が知ってたガムの製法的に、

そういう血筋だったりしたとか・・・?

 

うん、わからん!

 

 

コメント返信コーナー

f:id:seisyuu:20200422192130p:plain

パワーが高すぎてペースト状って・・・

結構パワータイプなんですね・・・

 

個人的に印象に残ってるカウントダウンだと、

やっぱ「ジズをあやしてるバフォ姉貴」ですかね・・・

 

バフォ姉貴はジズを見てるのに、

ジズは真正面を見てる一方通行感・・・

 

あ〜バフォバフォ・・・

 

井戸さん、

コメントありがとうございます!

 

f:id:seisyuu:20200422192135p:plain

まあアスモ姉貴は裏社会のドンだとか、

そういうの聞きましたからね・・・

 

初めたのはこの人だけど、

有名にしたのは別の人なんてのは

いつでもどこでもある話だからなぁ・・・

 

マヤさん、

コメントありがとうございます!

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

これでアルスノヴァ血統のこと・・・

半分はわかったのかな・・・

 

でも残った半分の方が絶対重要というか、

これ半分でもないだろ感・・・

 

メギストで全部わかれば良いんだけど・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。