生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ メインストーリー六章三節 60話-3(後編その2) 「メギドのシナリオ気持ち良すぎだろ」

はじめに

ログとかの他にも新イベ情報とかも出たんだろうけど、

まあ今は本編やろうかな・・・

 

そういや六月といえば去年、

10日に終わるとは知らずに完走できなかった

バンキン族イベがありましたね・・・

 

今年もメギドの日イベとかの調整で

そんな感じだったりするのか・・・?

 

 

後編-前回の続き

絶望的な状況・・・

 

イカちゃんも余裕が出たからか

ガープくんと決着をつけるみたいっすね・・・

 

モンモンがいないから再召喚路線とかも封じられてるし、

ほんとアマイモンくんが来るしか勝算ないだろ・・・

 

いや、来たとしても控え軍と相手する訳だから

確定的とは言えないのか。

 

伝言がそのまま帰って来た・・・?

 

それとも「今からペルペトゥムまで進軍します」ってのを

同じ文言で返したってガバなのか・・・

 

オウム返しで返事した気になる奴とかいるからな・・・

 

まあイベで何回も見てるから個人的にはもう今更っすね・・・

 

ほんと六章まで駆け抜けた後で

イベなりなんなり楽しめば良かったかもなぁ・・・

 

これは・・・

ジニマルのインドアフィッシュ・・・!?

もしかしてミュトスと一緒に来たってことなんすかね?

 

てことはまぁ・・・

これで勝算が見えて来たってことか・・・!

 

焦ってるところに手痛い一撃か・・・

すっかりテンポを握られてますね・・・

 

てか魚くんを送ったってのはなんか意味があったの?

軍勢と交戦してて手が離せないから

とりあえず手紙的な意味で送っといた的な話?

 

魚くんには意味があったと・・・

そうか・・・

病気にして回復を封じたって話なんすね・・・

 

ゾンビ付与だったら自壊も狙えたんだろうけど、

流石にゾンビ化を作中の描写にしたら重すぎるか・・・

 

 

ようやく二冥王が来たんやなって・・・

夢の中の描写とか殆ど無かったからな・・・

 

てか「入った」ってことは

今度は束縛を付与できたってことで・・・?

 

状態異常ってほんと厄介っすよね・・・

 

まあ来たってことは

そりゃ待機の軍勢を殲滅したってことで・・・

 

じゃあニバスが見た軍勢ってのは?

逃げ出してたところを見たって感じ?

 

あと「フォルマウスの4冥王」とか

久しぶりに聞いたというか正式名称憶えてなかったな・・・

 

ああ、ニバスが見たってのは

アマイモンくんらの軍勢だったんすね・・・

 

てかそんな集団を組織してたんだ・・・

もっとこう少数精鋭というか、

数多くするとバレるから少ないとかあるかと思ってた。

 

貴重なミュトスを使っちゃったし、

もう伝える術がないねぇ・・・

 

まあ確執自体はあったっちゃあったんだっけ?

シャックスがコルソンのぬいぐるみ盗んだとかなんとか・・・

 

ほんとあいつは生きてる限り

どっかでなにかしらの悪行に手を染めてるな・・・

 

九章くらいでマルマルが過労死してそう。

 

ああ、そういやあれか、

フォトンバーストで携帯フォトンがへろへろになってて

碌にフォトン供給もできてない感じだったんだっけか。

 

フォトンを得た不死者がいるってんなら

もう敵なしっすよね・・・

 

ここでアマイモンの束縛が活きたか・・・

 

シナリオ的にはバフがどうとかではないってのは

改変レラジェイベでバフォ姉貴がやってたから知ってる。

 

思ったよりも悲惨な描写・・・

まあアスモ姉貴の大虐殺よか軽いか・・・

 

五章見て「あ、この人仲間になんの?」って思って

メギストみて「仲間にして良いの?」ってなったっけ・・・

 

最後の一撃はガープくんにか・・・

死ぬ前は想い人の腕で果てないもんなぁ・・・

 

ペルペトゥムサイドはケイカちゃんのラブストーリーか?

 

最後の一撃でも倒れなかったと・・・

ほんと追放メギドってなんだよ・・・

 

ボロボロとは言えそんなのお互い様だし、

なんならガープくんの方が酷そうなのに・・・

 

これが愛の力って訳か・・・

 

なんて熱い戦いだったんだ・・・

 

というか急に格闘技漫画になったというか、

全然悲惨さがないし、なんなら爽やかさすらもあるんすよね。

 

ほんとなんなんだメギド・・・

メギドのシナリオ気持ち良過ぎだろ・・・

 

終わりに

今回は以上となります。

 

次で遂に最終話・・・六章もオーラスか・・・

 

思えば六章はマジで長かった・・・

ってのは完全に終わってから書くか。

 

終わるまでがモンモンの旅だもんね・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。