生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  母なる海とメギドたち 1話-2(前編その2)「ヌメヌメヌルヌルなのに興奮しない」

はじめに

偶に昔のことを思い出すけど、だいぶ経過した今だと

それが本当にあったか分かんなくなるんすよね・・・

 

確かに「事実としてあったらしいもの」でも

共有する周りはまた違う印象を持ってたりとかするし・・・

 

失敗かと思ったら周りの目では成功だったとか、

成功かと思ったら周りにとっては禍根を残す事柄だったとか・・・

 

だから昔のことを突かれると弱いんすよねぇ・・・

 

 

前編-町にて

f:id:seisyuu:20211213165520j:plain

f:id:seisyuu:20211213165524j:plain

f:id:seisyuu:20211213165526j:plain

f:id:seisyuu:20211213165528j:plain

オタカラの発見と・・・

 

ゼフォンに頼んだってのはそれが芸術品に見えたからとか?

 

正直見えている情報だけでも

不穏の塊にしか思えないんだよなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20211213170229j:plain

f:id:seisyuu:20211213170231j:plain

f:id:seisyuu:20211213170233j:plain

f:id:seisyuu:20211213170236j:plain

f:id:seisyuu:20211213170410j:plain

自分で触りたくないからゼフォンを呼んだのか・・・

 

創作家の癖にそこんところを忌避するもんなのか?

漫画家とか蜘蛛の味見するらしいぞ?

 

f:id:seisyuu:20211213170508j:plain

f:id:seisyuu:20211213170511j:plain

f:id:seisyuu:20211213170514j:plain

f:id:seisyuu:20211213170516j:plain

f:id:seisyuu:20211213170518j:plain

肥大し過ぎた豚のデキモノ・・・?

鼻孔内の液でヌルヌルしてて、脂肪質でブヨブヨな触感で・・・

 

ルキフゲスの例えの中で一番イメージし易いまであるな。

他が壊滅的過ぎて相対的にだけど。

 

f:id:seisyuu:20211213172052j:plain

f:id:seisyuu:20211213172353j:plain

f:id:seisyuu:20211213172356j:plain

f:id:seisyuu:20211213172358j:plain

f:id:seisyuu:20211213172400j:plain

f:id:seisyuu:20211213172402j:plain

美術品でも芸術品でもないと・・・

まあ幻獣の卵とかそんなんなんだろうね・・・

 

で、そこから生まれたのが幼生幻獣ってことでしょ?

 

f:id:seisyuu:20211213174539j:plain

f:id:seisyuu:20211213174541j:plain

f:id:seisyuu:20211213174543j:plain

f:id:seisyuu:20211213174546j:plain

f:id:seisyuu:20211213175057j:plain

f:id:seisyuu:20211213175059j:plain

幻獣の卵か・・・

 

まあそりゃそうだよね。

 

これを見て「おかーさんが町の人を退避させようと思った~」

ってことはメギドラルでは「最優先駆除指定」とか

そんな感じの幻獣なんすかね?

 

去年の魂汚染のヤツといい、

最近の周年イベは碌な事が起こってないな・・・

 

f:id:seisyuu:20211213175255j:plain

f:id:seisyuu:20211213175258j:plain

f:id:seisyuu:20211213175300j:plain

f:id:seisyuu:20211213175302j:plain

f:id:seisyuu:20211213175304j:plain

産まれちゃったか・・・

 

生まれてから速攻で逃げ出すとか

結構元気な赤ちゃんなんすね・・・

 

おかーさんよかったやん。

 

f:id:seisyuu:20211213175510j:plain

f:id:seisyuu:20211213175514j:plain

f:id:seisyuu:20211213175516j:plain

f:id:seisyuu:20211213175518j:plain

f:id:seisyuu:20211213175521j:plain

謎の取り合わせ・・・

 

てかハーゲンティはいつ見ても悲惨な恰好してるな・・・

 

バラムがモンモンに給料の交渉しなきゃいけないのって

ラクスくんじゃなくてこっちの方なのでは・・・?

 

あ、やべー!お得意の「六章三節ネタ」でちゃったかぁ~

かー!でちゃったかぁ~!得意だもんなぁ~!

 

だからなんだよ。

 

f:id:seisyuu:20211213175851j:plain

f:id:seisyuu:20211213175853j:plain

f:id:seisyuu:20211213175858j:plain

f:id:seisyuu:20211213175905j:plain

f:id:seisyuu:20211213175909j:plain

f:id:seisyuu:20211213175912j:plain

光るものに集まる生物を捕食する為のキラキラか・・・

 

大人も勿論だけど、

小さい子とか余計に危険なやつっすね・・・

 

そういう好奇心とか善意とか、

人間の習性にあったモノで誘引するの怖くて苦手なんだよなぁ・・・

 

ちょっと違うけど漂流教室のペストの話とか・・・

 

f:id:seisyuu:20211213180616j:plain

f:id:seisyuu:20211213180619j:plain

f:id:seisyuu:20211213180621j:plain

f:id:seisyuu:20211213180623j:plain

f:id:seisyuu:20211213180816j:plain

f:id:seisyuu:20211213180818j:plain

f:id:seisyuu:20211213181300j:plain

ハーゲンティがヌメヌメの餌食に!?

 

うーん・・・なんだろ?

こう・・・可哀想にしか思えないこの感じ・・・

 

まあそれはともかくタナトスくんのとき同様、

食べるのではなく海に引きずり込むのが目的なのね?

 

勿論単に引きずり込んで弱らせてから食べるとか、

そういう手続きの順番が違うだけなのかも知れんけど・・・

 

f:id:seisyuu:20211213181343j:plain

f:id:seisyuu:20211213181346j:plain

f:id:seisyuu:20211213181423j:plain

f:id:seisyuu:20211213181426j:plain

こうも何度も言及してるってことは

恐らく手続きの順番ってだけでは無さそうですね・・・

 

じゃあ「海に入れる目的が別にある」ってこと?

今ある情報からだとちょっと分からんかな・・・

 

それにオタカラを見つけて奴隷は解放されたってのも

これだと余計に分かんなくなってるし・・・

 

「死は解放」とかそういう話でもないと願いたいけど・・・

 

f:id:seisyuu:20211213181521j:plain

f:id:seisyuu:20211213181523j:plain

f:id:seisyuu:20211213181534j:plain

f:id:seisyuu:20211213181537j:plain

f:id:seisyuu:20211213181549j:plain

卵がたくさん漂流・・・?

 

まあ相当ヤバい状況ってことだよなぁ・・・

 

おかーさんは「それら全てを見越して行動」していたと?

ならやっぱ幻獣の習性を知ってたってことになるか・・・

 

下手すると「メギドラルの海が枯れた真の原因」がこれとか?

 

でもそこまで話が大きくなると

流石に「イベでやれる範囲」かは分からんよなぁ・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

相変わらず長いけど、

とりあえず次でなんとか前編終わりか・・・?

 

今日までに後編終わらせてぇよ・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。