生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  【東方編】艶なる狐、夢のまにまに 3話-2(前編) 「パイモンって飛べたの?」

はじめに

原神アプデ・・・!

 

いや、新マップ広すぎだろ・・・

イベントとか特に無くても

探索しきるのだけで一か月は掛かりそうなんすけど・・・

 

まあ探索は楽しいから良いんだけど、

精緻にログを残したいのにマップピンが足りねぇ・・・

※地図上の好きな地点にメモ書きができるシステム。

ただし地図全体で置ける総数が決まっていて、

大体消しては加えての繰り返し。

それは良いんだけどアイコンのバリエーション増やして欲しい。

 

 

 

「剛牙象ギリメカラ」・・・

 

固定ダメージってことは

まだ岩ぶん投げてんのか・・・

 

単純にファイターかと思ってたけど

岩投げばっかされると

最悪スナイパー実装とかもありそうで怖いな・・・

 

まあ流石にそれはない?

 

 

前編-モンモンサイド

出っ張りに助けられたと・・・

 

まあ高所で攻められないし

攻めるのは目的から外れる訳だしで

色々としょうがない部分があるのかな・・・

 

流石に岩も無尽蔵って訳でもないし、

尽きたところで一気に進むとか?

 

まあ尽きるのを待ったところで

今度はギリ姉貴が降って来るだけか・・・

 

ああ、そういや縄梯子がどうとか

そんなこと言ってたっけ・・・

 

誰かが先行して下に行ってメギド体になって

飛び降りたモンモンらを受け止めるってのも

結局投石のせいでやってる暇がないだろうしなぁ・・・

 

シャックスはステータス的に素早い方だけど

だからって速く飛べる訳でもないのね・・・

 

まあひよこだからそこら辺は仕方ないか・・・

 

パイモンのメギド体って飛べるんだ・・・

しかも高速で・・・?

 

そういった描写とか過去にあったっけ?

そもそも翼とか生えてたんだっけかな・・・

 

岩が着弾した感じのSE・・・

 

短気なのを上手く利用できればいいんだけど

バリバリの近接格闘家なうえに

遠距離攻撃までできるから隙がないんだよなぁ・・・

 

舌戦とかも普通に効かなそうだし。

 

まだそれを岩と言い張ってるのか・・・

 

てかこれってなんのシルエットなんだろ?

こんな幻獣いたっけ?

 

まあ確かに目的を考えれば

現状維持が明らかな最適解なんすよね・・・

 

でもアホだからそれはやらないと。

 

紛うことなきアホだ・・・

でもアホ故に厄介だ・・・

 

作戦に楽しさも本能も必要ないんだよなぁ・・・

 

上は大岩、下はキノコ・・・

 

せっかく糸口を見つけたってのに

楽にやらせてはくれないんすね・・・

 

しかしこういう原始的な搦め手ってのも

なんか懐かしい感じがする。

 

最近は手の込んだ敵が多かったから・・・

 

まずは目の前のキノコから・・・

 

まさかパイモン

飛ぶために呼ばれるとは思わないだろうなぁ・・・

 

八章以降とかで結構飛んだりとかしてんすかね?

 

キョンシイタケの次はキョンシメジ・・・

 

奥義の列化はシイタケと一緒に出たとき

あっちの奥義を範囲化させて的なコンボ?

 

列4倍ダメかつ確定暗闇とか

結構エゲツないもんな・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

マスターデュエルのフェスも始まったか・・・

まあそれはこのイベ終わらせてからでええか・・・

 

海造賊使おうかと思ったけど

勇者ギミックが殆ど禁止になってるから

地味に弱体受けてるのがキツイ。

 

妨害少ない想定なら

後攻ワンキルに寄せたデッキの方が良さそう。

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。