生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ When'd he go into there? ウェンディゴ.イントゥ.ゼア  5話-1(前編)「きちんと回復役することもあるんだ?」

はじめに

※本編以外の部分はイベ終了後に書いています。

 

健康目的でモチ麦ってのを買ってみたんだけど

案外プチプチしてて美味しいっすね・・・

もっとボソボソしてんのかと思ってた。

 

麦感ある匂いこそ多少は気になるけど

半端な玄米を買うよりも良いかな?

 

ただ一気に5kg分買って

即同量の米と混ぜちゃったから

一か月以上主食はこれっすね・・・

 

なんでそう極端なことしちゃったんだろ。

 

 

 

 

最終話の舞台は隠匿の洞穴・・・

 

てか敵としてマキーネが出て来てるけど、

セリエがやっぱり敵対してそうなったのか、

カンセが操ってるかっすよね・・・

 

まあ単純に洞穴に仕組んでた防衛機構か?

 

 

前編-モンモンサイド

治療班はマルバスと・・・

 

こういう場合基本は医療系のメギドだし

「マルバスがきちんと回復役として活躍する」

ってのも中々珍しい部類に入りますね?

 

今回ヒュトギンの応急処置の件といい

そういう起用が多いっちゃ多いのかな?

 

ユフィールは遠征前の健康診断要員・・・

 

自分の進捗的に

「一度ヴァイガルドに戻って立て直し」とかはないんだけど

「七章クリア後に一回戻って日常回」的なのとかあるんすかね・・・

 

まあそもそも現進捗だとベルおじさん討伐後に

襲撃とかあったから戻る暇もなかったか・・・

 

バティンのそういうとこの信頼低いっすね・・・

 

まあアンドラスもアンドラスで

色々とアレではあるけど・・・

 

とりあえずフォルネウスが来るとかじゃなくて良かった。

 

まあモンモンもヴィータではあるけど

メギド達の力を借りてる訳だから

この世界の法則からはズレた存在になるからな・・・

 

「俺がヴィータだからヴィータを裁ける」

とか言う理屈を持ち合わせてたら

やりたい放題と言えばそうだし。

 

メギド的な思考の持ち主ではあるけど、

そういう意味でその様な行動を取ってる訳ではないだろうし・・・

 

まあメギドがどうこうって話とは違うけど

アルスノヴァは人造血統だから

ヴィータかと言われるとそれも少し違うかもだけど。

 

ペェモン・・・

そうだよね、そこがある意味最終ラインだし

弁えなきゃいけないところだもんね・・・

 

モテたいが為に悪魔を喚ぶヤツとは違うんだよ。

 

まあ背後というか部下というか・・・

でもそこまで答えてくれるかは分からないか・・・

 

「メギド同士潰し合わせる」とか

そういった考えになったらワンチャンあるくらい?

 

一応は協力してくれる感じなのね?

 

でも共闘してくれるかと言ったらまあ、

何とも言えないし同化の件もあるからなぁ・・・

 

彼女は彼女のまま死ぬとかだとは思うけど

今までの罪状が罪状だし、

それ相応のショボい末路って可能性もね・・・

 

カンセ=ウェンディゴ・・・

 

商会編を読み直したら

なにかしらのフラグとかはあったんすかね?

 

メギドに対してのなんとなくの異物感でセリエに協力してたし、

それがウェンディゴの思想と一致してたとか

そういうのもあるのか・・・?

 

まあ流石にそこまで考えてないか。

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

モチ麦は存外腹に溜まるな・・・

あと水を吸って想定よりも釜がいっぱいだった・・・

 

うーん、この膨満感。

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。