生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ When'd he go into there? ウェンディゴ.イントゥ.ゼア  4話-3(後編)「強いし対策難しいし・・・」

はじめに

※本編以外の部分はイベ終了後に書いています。

 

あり合わせの野菜としらたきを煮て食ってたけどあれか・・・

肉のないすき焼きだなこれ・・・

 

普通に美味しく食べてたけど

なんか残念な感じがすると途端に微妙に感じられるんすよね・・・

 

まあ肉買いに行くのめんどいから

これはこれで普通に食うけど。

 

 

後編-カンセリエサイド

正体現したね・・・

 

ラスボスはウェンディゴ×5とかそんな感じ?

メギド体になったら流石に護界憲章くんがいるから・・・

 

一応五章で消された人とかも見た訳だしね・・・

 

ああ、こっちは追放メギドなのね?

 

それでもオリジナルじゃなくて

同化した別個体なのかもしれないけど、

本質的にはそう変わらないだろうからなぁ・・・

 

カンセのガワは一応固有のものだけど

仲間になるにはちょっと個性が足りないから

ソッチの路線はなさそう。

 

まあ強さは今まで見て来たウェンディゴか・・・

 

追放メギド故なのか、

他のウェンディゴと時間経過の違いなのか

サイコではあるけど意思疎通自体はできる感じ・・・?

 

元の人格の記憶を使って軽口叩くとか

SIRENとかでもあったっけなぁ・・・

 

SIRENってゲーム自体は出てないけど

未だになにかしらで話題になるからほんと凄いよね。

 

実際やると色々とアレだけど。

 

ベスティアを普通にぶっ壊してる・・・

蟲の力ありきと言ってもそこまでできるもんなの・・・?

 

ここまで来たら研究院に目を付けられて

兵器転用云々考えられそうではあるけど

まあ危険過ぎるから無理か・・・

 

コシチェイが知ってたらバラ撒いてそうではあるし、

あの手この手で感染させてたんだろうなって・・・

 

ちょっとエロイ展開に見えなくもないけど、

自分にはそういう癖がないからな・・・

 

そらもうpixivで描いてる人とかはいるかも知れんけど・・・

 

ニッチ過ぎるジャンルが一人のヘタウマ絵師で埋め尽くされるって

なんか世界の終末感あってすき。

 

自分の意思は残るとは言っても

同化したらそこに自分はいないからな・・・

 

てか蟲の力で蟲になれるって

それでメギド体にならず護界憲章にも検知されないのね・・・

 

今回も役に立たなかったな!

 

うーん、エロい?

まあその是非はともかく

これでセリエもウェンディゴ化確定ってことか・・・

 

まあ彼女の場合、なる前に死を選びそうではあるけど・・・

 

寄生される前にトラックで怪物にぶつかって自爆とか

なんかの映画か漫画で見たことある気がする。

 

「傷つき逃れて」ってのはセリエのことだったのか・・・

そしてこれで商会はほぼ壊滅確定だよね・・・

 

他のウェンディゴは分からんけど、

カンセの場合魂が融合してるはずだから

そりゃもう治すこともできないんすよね?

 

他のウェンディゴもまたそうだったらまあ・・・

そりゃ全滅か・・・

 

 

後編-モンモンサイド

悔やむモンモン・・・

 

ゾンビだってんならここまで思わんかっただろうけど、

それはシナズイベとかでやってたからなぁ・・・

 

あれよりもっと酷いことやってるよ・・・

 

分かっていても悩むのは仕方ないし、

そういう彼だからこそみんなから慕われてるんすよね・・・

 

てか流石に「燃やしたときに出る煙を吸ってアウト」とか

そこまでではないっすよね・・・?

循環するフォトンまで汚染されてるとか・・・

 

記憶の存続、同期が重要ではないってことか・・・

まあ「喰わせ、殖やす」が遂行できれば良いって感じ?

 

てかそうか、

それなら「軍団長の記憶」があるカンセは

オリジナル・ウェンディゴの可能性が高いってことか?

 

でもそれだと極最近の追放だったんすね?

 

その常識、ルールってのも絶対ではないと・・・

 

ごく少数ながら存在こそしてるけど

「根付いたり発覚するケースもまた少ない」

とかそんな感じなんすかね?

 

結局そういったケースに脆弱性があるからこそ

全体を多様性で担保してるって部分もありそうだし・・・

 

まあそれにしてもウェンディゴの増殖が

最近になるまで発覚されなかったってのも変だけど。

 

アザゼルくん・・・

彼でアザゼルの血脈(?)も打ち止めなんすよね・・・

 

あのイベントも相当えぐかった・・・

 

ここでセリエと合流か・・・

 

てかバラム、セリエに「商人のカノジョ」呼びを使うの?

じゃあメルコムをなんて呼ぶんだ・・・

 

どれくらい侵食してるかっすよね・・・

 

カンセに血を植え付けられてから

どれくらい時間が経過したかも分かんないし・・・

 

ほんとはきちんと抱きかかえてるんだろうけど、

絵面だけ見ると侍らせてるみたいに見えんな・・・

 

気持ちちょっとシュール。

 

セリエの意思は無視して治療か・・・

 

治療できるメギドである程度蟲を知ってそうとなると

ユフィールとかなんすかね?

 

アンドラスはちょっとって感じだし、

ヒュトギンはトーアの仕事があるし・・・

 

医学の知識があるからって

フォルネウスはもっとダメだし・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

明日までに終わるかは分からんけど、

まあ五話はエピローグまで短めではあるんすよね。

 

とりあえずなんとかなるかぁ・・・?

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。