生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ When'd he go into there? ウェンディゴ.イントゥ.ゼア  4話-1(後編その1)「目的意識って廃語なんすかね?」

はじめに

※本編以外の部分はイベ終了後に書いています。

 

新年早々寒すぎなんよなぁ・・・

手袋新調せな・・・

 

もう部屋でも手袋したい。

 

 

後編-モンモンサイド

うやむやになったまま・・・

 

まあ奇跡的な生還と捉えればそれで終わりというか

たまたまにしか見えない事象を精査するってのも

あんまりやらんことではあるし・・・

 

大抵は「ガリガリ君で当たりが出た!」で終わりでしょ?

 

ああ、「幻獣を操れる生得的な素養がある」

とかじゃなくて物理的に使役してたんだ・・・

 

目的意識がどうとか二章の頃言われてたから

なんかもっとこう・・・

テレパシー的な暗示みたいなのがあんのかと思ってた。

 

仲間との諍いが増えたか・・・

 

なんか脳の一部が欠損して

情動が抑えられなくなって短気になったとか

そういうのを思い出しますね・・・

 

脳の一部をかじられたとかない?

 

なんだろ・・・

ある日を境に怒りっぽくなった議員とかいたのかな・・・

それかウェンディゴを名乗る人がダイレクトにいたか・・・

 

どっちの予想にしてもなんかショボすぎる。

 

人格の上書き・・・

 

アザゼルくんみたいな地道なやり方ではなくて

まんまコピーの理屈でか・・・

 

単為生殖ではなく

そのものの書き換えによる自己増殖・・・

 

まあ意味があるのかと言えばほんと無いからな・・・

 

全てが同化して世界平和とか

ほんと色々と超えちゃった理屈だし・・・

 

この人ちょっと押しが弱いというか

少し優柔不断っぽい感じっすね・・・

 

フードの男グラとか大体が不穏なんだけどこいつはすき。

 

そういやモフもこのグラだったときがあったっけ・・・

 

 

~その2に続く~

ちょっと時間がないんで一旦区切ります。

 

最近ギリギリになって来てるし

ほんとちゃんとやらんとなぁ・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。