生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  【東方編】継承せし者たち 5話-3(後編その1) 「往生際悪男」

はじめに

※本編以外の部分はイベ終了後に書いています。

 

10/31でメギドブログも四年になるんすね・・・

 

まあ近づく度に毎回言ってるけど

ここまでやるとは全く思わんかった・・・

 

ちなみにやる切っ掛けになったウォーブレ村民の大体は

もうメギドをやってないんすよね。

※2018年にサ終したスマホゲーのDCG。

シャドバと同じ年の12月に出遅れる形でリリースされ、

クオリティやら諸々で引き離されまくってそのまま終了した。

1ターン目で特定のカードを出すとフリーズしたり

最後まで通信不良に悩まされたりと色々とアレなゲームではあった

 

 

カウントダウン-48

片っぽだけの靴下・・・

 

赤字覚悟ってことは

拾ったんじゃなくて仕入れたって話なのか

それとも補修するのに金を使ったってことなのか・・・

 

まあ布の再利用とかの需要はあるかも知れんけど

靴下ってちょっと抵抗あるよなぁ・・・

 

バフォ姉貴にメンターしてもらってほら。

 

 

後編-モンモンサイド

体に巻き付けているもの・・・?

 

もしかしてホントに自爆特攻するつもりなの・・・?

 

まあそれかマジェントマジェントみたいに

無敵付与して爆破する感じなんすかね・・・

 

ジョジョ七部の敵、前にも言及したやつ。

 

ほんと往生際が悪いっすね・・・

 

もっとこう、爽やかに終わるもんかと思ってたけど

これはもうどうしようもなくない?

 

これブチャラティに負けた後で

亀を叩きつけようとしたペッシみたいなもんじゃん・・・

 

射撃班特有の足狙い・・・

 

いやまあ銃も大概っちゃ大概なんすけど、

マルコの丸太で足を狙うって色々とヤバくないっすかね?

 

まあアンドラスがいるから・・・

 

最初から最悪の場合を想定していた訳か・・・

 

いやほんと玄武くんはペッシだな。

トリッシュだけ亀から出したペッシだよこれ。

 

うーん、ツルギを殺すつもりはない、

そして障壁が張られてるとなると

そりゃ彼が身を挺して守ればなんとかなりそうではあるけど

その程度で止まるかと言われるとどうなんだろ?

 

相撲でも取るんか?

 

ここで戦を終わらせると言っても

今度はハルマが出張って来そうなんだよなぁ・・・

 

まあ流石にそうなるとハルマゲドンだから無いか?

 

近くに門があるからそこまで押し込んでから戦争して

「メギドラルでの戦争だから護界憲章的にはノーカン」

とかいう地味過ぎるゴリ押しとかも無さそう?

 

ツルギはツルギで覚悟があるんすね・・・

 

毎回言ってる気もするけど

能力者が跋扈する世界で非力な無能力者が奮闘するってのは

いつ見てもいいよなぁ・・・

 

えーっと・・・誰だろ?ヴリトラ

 

てかちゃんとした導火線だと

水とか湿り気程度では消せないんすよね。

 

まあ技術がどこまで進歩してるのかは分からんけど。

 

これがメギドと人間の差ってヤツなのか

それとも覚悟の差なのか・・・

 

まあこの事態自体は収束できるんだろうけど、

その後仲間にするかと言えばちょっと難しそうではあるんすよね。

 

するにしてもちょっと難しそうだし、

そもそもなってくれなさそうだし。

 

間一髪ヴリトラが制したと・・・

ほんと状態異常が有能過ぎっすね・・・

 

ここまで便利過ぎると今後何かしらで弱体補正が掛かるとか

敵メギドに一切効かないとかになりそうではある。

 

毒使いが敵にいると分かってて対策しない訳がないしな・・・

 

自身の意思で死ぬのは美しくないか・・・

これもまたある意味恩返しとかなんすかね?

 

でも覚悟を圧し折った訳だし

なんだかんだで厳しいっちゃ厳しいよな・・・

 

誰も死なずに済んだ・・・

 

まあこれで玄武くんが

奥歯に仕込んだ毒薬で死のうとしたりとか

そういうのが無ければハッピーエンドって感じ?

 

でもまだ不穏要素のアンダカが来てないんすよね・・・

 

辛いのは慣れっこか・・・

 

まあ飯に毒を盛られるわ姉を失うわ

味覚も無ければ子を成すこともできない体になったわで

生きてるだけで色々とハードモードっすもんね・・・

 

現状見えてる範囲だと12傑では一番ヤバい。

 

煮るなり焼くなりしていいよ。でも仲間にはならないよ。

うーん、最後までわがままなやっちゃな・・・

 

でもこれがモンモンとメギドの抗争だとして

軍団の誰かがメギドに負けたからって

そっちに付くとなったらそりゃ嫌に決まってるからね・・・

 

戦争は将棋じゃないんだよ。

 

うーん、負けた後爆弾巻いて突っ込んでくるヤツだから

ぶっちゃけ信用はできないっすね・・・

 

まあモンモンがそう言ってるんだから

流石に二度目はないと見てええんか・・・?

 

カクリヨでも「ありがとうがいっぱい」なんやなって・・・

 

いや、言うほどそうなんかな?

まだ見えてる範囲が狭いからなんとも・・・

 

なんかハルマへの恨みの方が勝りそうだし・・・

 

ああ・・・灯がねぇ・・・

灯が無くてもなにも変わらないヤツがいるんすよね・・・

まあアンダカって言うんすけど。

 

つまりはそういうこと?

 

やはりアンダカの急襲・・・

そしてただでさえ瀕死だったのにヴリトラがかばったのか・・・

 

てかアンダカの暗殺対象はツルギで確定なのね?

 

あとあれかな・・・

ヴリトラは輸血が必要になって

そのせいで毒の生成が暫く難しくなるとか

そういう弱体補正を受ける感じなのかな・・・

 

ああ、でも召喚すればフルケアなのか?

 

うーん、ちょっと玄武くんでは厳しそう・・・

 

第三の敵が出て来たときって

いきなり弱体補正掛かるんすよね・・・

 

うーん、なんか飛び道具とかも使うっぽいし

ほんと厄介な相手っすね・・・

 

朱雀のアホが野放しにしてるし、

これからこういった急襲とか増えてくのかな・・・

 

ホラー系アクションゲームとかでよくある

時間経過で出てくる倒せない敵的な・・・

 

パワポケRPG編である

一定期間過ぎると定期的に挟まれるマイナスイベント的な・・・

 

目が見えないはずなのに窓から飛び降りて大丈夫なのか・・・

 

まあそれでも今交戦するよかマシなのか?

 

 

コメント返信コーナー

熱い演出は本編でもあると・・・

でも一回きりしか見れないんですね・・・・

 

それを見られるのがいつになるか分からんけど

今後ボス戦に演出がないか常に気を付けないといけなさそう。

 

まあ暫くはないかな?

 

アルファルファさん、

コメントありがとうございます!

 

~その2に続く~

今回は以上となります。

 

まあ次で大体編集も終わる感じですね・・・

早くモフイベやりてぇ・・・

 

その前に3話までのストーリーをある程度復習しなきゃ・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。