生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  【東方編】継承せし者たち 3話-3(後編その1) 「シルバホンくん良い人そう」

はじめに

惰性でアマプラに加入しっぱだったけど

プライムビデオってほんと凄いんすね・・・

新しいアニメとかも見られるのか・・・

 

現代は少し手を伸ばせば音楽、映像、書籍

それのみならず色々なものにアクセスできるのに

それをしないのは怠慢というべきか・・・

 

まあ広範囲過ぎると逆に手出しし辛いってのもある。

 

 

 

後編-ヴリトラサイド

ギリ姉貴にマガツヒ・・・

 

まあなんでと言われたら

そりゃ上からの命令以外にないんだよね?

 

朱雀から聞いたから戦いに参加する~とかじゃなくて

受け取りの方が目的っぽいし・・・

 

お館様からの命令・・・?

でもマナナンガルが窓口になってるってことはちょっとな・・・

それだと「直々」とは言い難いし。

 

ただ東方編は長丁場が確定してるから

「目に見えた裏切りもの」が

こんなに早々に出て来て良いもんなのか分かんないんすよね。

 

裏切り、黒幕のミスリードの可能性もあるし、

マナナンガルなりの事情があるのかもしれないし・・・

 

まあメギドくんのことだから

彼女が誰かに操られて~とかいう安易なことはやらんか。

 

それは思った。

 

うーん、こいつらは特に疑問に思わんのか・・・

てかギリ姉貴はカガセオのこと呼び捨てにしてるし・・・

 

しかしカガセオは今ちゃんと仕事してるんすかね?

殺されるなりなんなりされて

マナ姉貴が彼の名を使って場を荒らしてる様にも見えるけど・・・

 

※「マナナンガル」は流石に長すぎるんで以降「マナ姉貴」表記にします。

 シェンウーでも長いからってんで玄武くんにしてるんすからね・・・

 

結局お婆ちゃんは奪われたと・・・

これでモンモンらも方針の立て直しっすね・・・

 

一旦フリチンは捨て置いて砦を占拠するとかそんなん?

 

なんだこの人・・・

継承メギド差別するとかでもなく面白いとまで言ってるし、

それにヴリトラ口説きに来てるぞ・・・?

 

まあ悪い人には見えんけど

あくまで末端の人間だからなぁ・・・

 

葉っぱ一枚から森は分からんもんだし。

 

毒を生成できる能力者に適正のある軍団・・・

 

暗殺とかはメギド的にご法度だったけど、

毒は戦法として認められてるんすかね・・・?

まあ薬にしたり用途は広いんだろうけど。

 

てか唾液にすら毒性があるとか

徳弘正也のフグマンみたいっすね・・・

※冴えない科学者の男が自身にトラフグの遺伝子を注入する話の漫画。

 彼の体液にはテトロドトキシンが含まれおり、それ故に行為に至れない。

 徳弘正也作品の中では爽やかな部類ではあるが内容的に勧め辛い。

 

 

 

てかまあ・・・キスすらできないからこそ

手をつなぐ」とか言ってた訳なんすね・・・

 

この線だと自身で毒を薄めて薬にするとかは無理か。

 

ほんとシルバホンくんは良いヤツというか、

メギドには珍しい人柄っすね・・・

 

差別しない!勧誘してくるし手土産もくれる!

アンチャーター盗んで来たヤツとは違うな!

 

ポケモンの博士ですら一匹しかくれないのに

シルバホンくんは二匹もくれるのか・・・

↑後記)二人のところを「さっき二匹捕まえた」に見えた

 

しかし使い捨てにカッコ付けてるのはなんでだ・・・

「継承メギドが使い捨て」と言いたいとかなんすかね・・・?

 

特定の能力を持つものは適当な軍団が引き抜く、

無い者は使い潰して終いにゃ殺す的な・・・

 

銃声が近いと・・・

フォカロルらが押し切られたとかなんすかね・・・

 

メギド側は着々と準備が進んでいて、

こっちは東方勢と無駄に戦わせられて・・・

 

全てはマナ姉貴の掌の上なのか・・・?

 

 

~その2へ続く~

長いんで一旦区切ります。

 

いやしかし長い・・・

総計するとサライベよりも長いかもしれねぇ・・・

 

こっちはこっちで出てくるキャラも多いし、

説明することも多いからね・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。