生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ  離れても、心は繋がって 1話-2(後編その1) 「七章のエピローグくらい長いんすけど?」

はじめに

久しぶりにしめ鯖食べたいなーと思ったんすけど、

近所には売ってないんすよね・・・

 

いや、あるにはあるんすけど

贔屓にしてるメーカーのやつじゃないんすよ。

 

なんだかんだで結構違う・・・

ダメなやつだと虫みたいな匂いするし・・・

 

 

後編-モンモンサイド

金持ちに詳しいおじさん・・・

 

よそ者が街にやってきて

結構な金持ちの家を聞くとか大丈夫なんすかね・・・

 

てか東方勢がこういったギャグネームを聞いたら

きちんとツッコんでくれるのだろうか。

 

サタナキアも流石にそこは考えてるのね?

 

しかし入れ墨半裸男とシャックスとか

それはそれでちょっと不安というか・・・

 

調度品とか普通に盗みそうでもある。

 

サタナキアも同行するんだ・・・

 

先述の二人が友人だとして、

じゃあお前はどんなポジで行くんだよ・・・

 

なんか見た目で偽装できないタイプっすよね。

 

アッくんにジルくんにシャミさん・・・

よし、こっちも三人だな!

 

「アクィエルとジルベール”たち”は~」とか

雑にひとまとめにしない辺り

「個を尊重するメギド72というゲーム」って感じがしてすき。

 

なんだこの人・・・

向いた方向的にアッくんらを追った感じ・・・?

 

なんだろ・・・

イワンみたいなストーカー野郎とかなのかな・・・

 

「あいつらサラって言ったか?」←まだ分かる

追う←分からない。

 

 

後編-洋館にて

ゴーテイ邸にて・・・

 

まあなんだかんだで

こういうときにシャックスがいて良かった感はある。

 

ジルくんとかシャミさんだとこの場合ちょっと微妙だし、

アッくんは「友達になりに来たんだ」とか

無駄に余計なことを言ったりしそうだし・・・

 

サタナキアはもうね・・・

 

だいぶ前にここを辞めたと・・・

それっていつのことなんすかね・・・?

 

まあアスモ姉貴に話してたってことは

軍団入りした後って感じか・・・

 

少し抜けてたけど丁寧でまじめか・・・

 

まあそこまでドジっこだったら

アスモ姉貴の従者とかにもなれないだろうしなぁ・・・

 

紅茶が美味しいの一芸突破では彼女も満足しなかっただろうし。

 

てか契約満了で辞めたって、

更新するときにまた契約すれば良くない?

 

入れ替わり立ち代わりが多い職場かと言えば、

メイさんが長期雇用っぽいからな・・・

 

うーん、サラが辞めたかった感じか・・・

 

サラが良かったとしても

アナキス的には同じ場所に留まるのはリスクかもしれないし、

それかまあ・・・

 

任期中に人を食べて、

バレる前にいなくなるの繰り返しとかもありそう。

 

いやな二口女だな。

ja.wikipedia.org

 

なんなんだこの街は・・・

なんか常に誰かの監視があるんすけど・・・

 

まあこの街が異常に排他的だ~とかじゃなくて

サラがそこまで凄い存在だったって感じなんすよね?

 

排他的ならよそ者をそもそも受け入れんだろうし。

 

 

えーと、また区切ります。

この時点で進捗が1/4程度ってことは、まあ・・・

 

マジで長いやつです。

具体的には本編とかイベのエピローグくらい長い。

 

 

コメント返信コーナー

今回は面白いけどテキスト量が物凄い気合であると・・・

 

今の七章一節レベルの量となると、

六章ほどではなくともかなり長い部類にはなるんすね・・・

 

まあなんとか・・・頑張ろ・・・

 

らららさん、

コメントありがとうございます!

 

 

~その2に続く~

これは最悪4回くらいに分けるかもっすね・・・

サラの聞き込みだけでそこまで長尺なんすか?

 

まあ・・・

今まで触れられて無かった部分だし、

そりゃ説明も必要だろうし・・・

 

ガンバろ・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。