生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ メインストーリー七章一節 64話-3(前編) 「抹殺の使徒、おじさん」

はじめに

一応六章からの流れで

「七章一節」ってタグ付けしてはいるんすけど、

ほんとにそういう区切りなのか分からんし、

仮にそうだとしてどこまでが一節なのか・・・

 

ベルおじさんを仲間にして一節の終わりだとしたら

もう少しだとは思うんすけどねぇ・・・

 

 

「古きゲートの前で」・・・

前回の「オジサンの憂鬱」ってのはなんだったんだろ・・・

 

てかブルーツリーってあれか、

53話で泥したオーブのやつか。

 

 

前編-おじさんサイド

おじさんは棄戦圏メイカー・・・?

 

なにそれ・・・

思ったよりもヤバいやつって話なんすかね・・・

 

まあでも棄戦圏の全てが全て、

オジサンが作ったって訳ではないんでしょ?

 

例えばほら、

おじさんの作る棄戦圏はあくまで「剪定」であって、

そもそも救いようの無い地を意図的に枯らして

他にフォトンが回る様にしてるとか・・・

 

まあ単に「棄戦圏にはメギドがまず来ない」

「来たとしても奇襲すれば余裕で勝てる」って感じで、

自分の陣地を拡大させてるだけかも知れんけど。

 

単に利害が一致しただけか・・・

まあアマイモンなら考えそうではあるわな?

 

しかし「身内以外には排他的である」とかいう

悲しい共通点で気が合うってなんだよ・・・

 

まあ、「だからこそ同盟するに足る」ってだけか?

 

ああ・・・ってことはアレか・・・

 

あっちでみんながソロモンとか呼んでたはずだし、

聞いたうえで、知ったけど叩き潰したんだ・・・

 

殺さなかったのは一応の温情なんすかね?

 

なんか物凄い因縁があるんすね・・・

 

まあ「ギリギリまで手を抜く舐めプ」ってよりも

「加齢で体が暖まるのが遅くなってる」とか

そっちの方の可能性もありそうではあるかな・・・

 

実は真面目にやってそれ。

 

うーん、まだなにかを隠してるのかね・・・

 

抹殺するけど変化は嫌う・・・

でも棄戦圏は増やして変化させて・・・?

 

なんかチグハグというか未だに良く分からんのだけど

ほんとこの人仲間にして大丈夫なのか・・・?

 

いや、イベとかだと結構話が分かるタイプというか、

本編で仲間になるときも

最初から友好的な人かと思ってたんすけど

実際会ったら結構面倒な類の人じゃん・・・

 

まあある程度癖が無かったら

そりゃおかーさんとかアスモ姉貴とは渡り合えないか・・・

 

コルソンの一言で疑心暗鬼が強固になっちゃった・・・

 

まあ大罪同盟の解体と裏切りに嫁さんからの一撃とか、

身内でさえも信じられなくなるようなこととか

沢山あったんすよね・・・

 

それでも「身内は疑わない」とか

なんだかんだで結構お人よしではあるのか?

 

それか身内なんてもう一人もいなくなったから

そう言ってるとかなんすかね・・・

 

ああ、モンモンがゲートに近づいたのを

ベルおじさんは裏切りととってる訳か・・・

 

そりゃゲートを明確に知って無きゃ

敢えて近づいたりしない場所だし・・・

 

つまりシャックスが悪い。

あとその場に居合わせなかったバラムも悪い。

 

そりゃ実はゲートの場所が記された地図を持ってて

それの確認の為に行ったんだ~とか

イレギュラー過ぎて予測できないしな・・・

 

実際それを知って説明したとしても

苦し過ぎる言い訳にしか思えないし・・・

 

「じゃあシャックスをメギド体にして確認するか?」

とかモンモンが提案したとしても

「いや、騙して奇襲しかける気満々じゃねーか」

とか言われて終わりな気もするしな・・・

 

煩雑な説明と手続きが必要な弁解ってのは

どうしても受け入れられないもんすよね。

 

短気なジジイ相手には特に。

 

同盟は破棄するけど

コルソンとの付き合いは断たないか・・・

 

てか個人的な交友自体はあるのね?

 

この人適当過ぎるよ・・・

同盟が破棄されて裏切り認定されたってのに・・・

 

最悪交戦不可避じゃん?

 

まあ本当に知らないから仕方ないけど

正直裏切ったガワのヤツになにを言われても感はあるかな・・・

 

思ったよりもヤバい展開になってきたし、

このことはモンモンらも知らないしで

仲間になる気が一切しないんですけどそれは・・・

 

まあ議席持ちはマグナレギオ側か・・・

 

てかこの線だと交渉する前に

抹殺して来るってことなんすよね?

 

抹殺の指名者が制限入りしたのは良かったけど

代わりになに入れればいいのかわかんねーよ・・・

 

抹殺に行ったか・・・

 

まあガープくんが追うってのは

おじさん的にも分かってるだろうし、

ゲート破壊とか既にしてそうっすけどね・・・

 

それか出待ちして奇襲してくるか・・・

 

まあそうなるわな・・・

 

自分だったらそーする。おじさんだってそーする。

 

できることはみんなに伝えて

誰かが召喚されたら教えられる様にすることだけ・・・

 

でもペルペトゥムの陣営って基本的に呼ばれない気もするし、

気休め程度にしかならない気もする・・・

 

一応53話でおじさんの力を見た訳だし、

早期決着が一番だって知ってたりするのかな・・・

 

てか今回は流石にメギド体での交戦なんだろうけど

そりゃ53話とはまた違ったスペックなんすかね?

 

 

なにこの樹・・・

呪い状態で全体五倍とかなんなんだよ・・・

 

え、ボス戦でお供として出てこないよね?

 

早期決着する為に奥義をブッパしようにも

全体呪いで邪魔されて~とかありそうなんすけど・・・

 

呪い無効のME踏んだら

それはそれで長期戦になりそうだから嫌だな・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

そういや思い出したんすけど

おじさんって秘奥義持ちとかでしたっけ?

 

数年前コメントで教えられた気もするけど、

実際の奥義となにが違うんだっけかな・・・

 

なんか1戦闘に一回限定とかだっけ?

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。