生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ 負け犬たちのバラード 4話-2(後編)「ホワイトデーイベ感なし」

はじめに

※本編以外の部分はイベ終了後に書いています。

 

マスターデュエルの低レアイベ・・・

 

強いデッキ握っても良いけど

偶には好きなデッキで楽しもうかなぁ~

 

低レア環境ってんなら

ゴーストリックでも十分戦っていけそうだし・・・

 

あのテーマ、一部悪用こそあったけど

出て来た当初からずっと微妙扱いだった気がする。

 

 

 

後編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20220324211559j:plain

f:id:seisyuu:20220324211602j:plain

f:id:seisyuu:20220324211604j:plain

f:id:seisyuu:20220324211607j:plain

霧が晴れたか・・・

 

発生装置以外に特に役割が無い感じ?

そりゃ勿論侵入者排除の役目もあるんだけろうけど、

あんまりにも早い退場でしたね・・・

 

f:id:seisyuu:20220324211646j:plain

f:id:seisyuu:20220324211655j:plain

f:id:seisyuu:20220324211720j:plain

f:id:seisyuu:20220324211723j:plain

霧はまだ完全に晴れた訳ではないと・・・

 

グレシャムの今後の動向はどうかとか

ポンドくんは一体どこに行ったのかとか、

そっちの方が気になるところだよなぁ・・・

 

 

後編-ダラサイド

f:id:seisyuu:20220324211831j:plain

f:id:seisyuu:20220324211834j:plain

f:id:seisyuu:20220324211836j:plain

f:id:seisyuu:20220324211839j:plain

f:id:seisyuu:20220324212003j:plain

ポンドくんと合流か・・・

 

まだ工房に入る資格がないってのに勝手にここまで来るとか

追放レベルの罰だったりする感じだったり?

 

そりゃ工房入りするのには技術面も必須なんだろうけど、

情報漏洩しないという信頼ってのもまた

必須事項になりそうだしなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20220324212006j:plain

f:id:seisyuu:20220324212008j:plain

f:id:seisyuu:20220324212011j:plain

f:id:seisyuu:20220324212037j:plain

f:id:seisyuu:20220324212111j:plain

f:id:seisyuu:20220324212113j:plain

この線だとお咎めも追放も無い感じ?

まあどうせぶっ潰すから特に関係ないんすけどね・・・

 

とりあえずなにも無さそうで良かったか?

 

f:id:seisyuu:20220324212203j:plain

f:id:seisyuu:20220324212207j:plain

f:id:seisyuu:20220324212210j:plain

f:id:seisyuu:20220324212212j:plain

f:id:seisyuu:20220324212247j:plain

ここで大人達の存在がバレると・・・

 

「怖くなった」ってだけで

憎しみがどうって訳でもなさそうではあるけど・・・

子供には怖いってのが全てだからな・・・

 

今回ブネ兄貴が参加してたら

もっと酷いことになってただろうね・・・

 

f:id:seisyuu:20220324212332j:plain

f:id:seisyuu:20220324212335j:plain

f:id:seisyuu:20220324212337j:plain

f:id:seisyuu:20220324212500j:plain

f:id:seisyuu:20220324212502j:plain

f:id:seisyuu:20220324212603j:plain

f:id:seisyuu:20220324212606j:plain

ダラは特に大人っぽいというか、

表と裏を上手く使い分けてるんすね・・・

 

そして「探ってたのか?」ってのは

「自身が悪事に手を染めていると認知している」ってこと?

それに化け物の存在も知ってるみたいだし・・・

 

勿論「悪事と認知していない場合」もある。

グレシャムは味方で正しい仕事をしていて

それ以外の大人は敵で、

グレシャムの正しい仕事を妨害しようとしている。とかっすね。

 

素直に騙されてましたってんなら良いんだけど、

知ってて加担してたら少し難しいじゃん・・・

 

 

後編-シリングサイド

f:id:seisyuu:20220324212659j:plain

f:id:seisyuu:20220324212702j:plain

f:id:seisyuu:20220324212704j:plain

f:id:seisyuu:20220324212707j:plain

敵の作戦会議・・・

 

もしかしてなんか地味に詰んでる感じ・・・?

 

自身が直接迎撃するってノリでもなさそうだし、

最早逃げの一手しかない気もするけど・・・

 

f:id:seisyuu:20220324212754j:plain

f:id:seisyuu:20220324212756j:plain

f:id:seisyuu:20220324212800j:plain

f:id:seisyuu:20220324212804j:plain

f:id:seisyuu:20220324212918j:plain

f:id:seisyuu:20220324212921j:plain

f:id:seisyuu:20220324212923j:plain

まあ偶々嗅ぎつけちゃったって感じだけど・・・

 

グレシャムの奇手にモンモンが驚いて、

モンモンの速攻具合にグレシャムが驚いて・・・

 

今回はなんとも絶妙な関係で話が進んだよな・・・

 

f:id:seisyuu:20220324213021j:plain

f:id:seisyuu:20220324213025j:plain

f:id:seisyuu:20220324213027j:plain

f:id:seisyuu:20220324213029j:plain

f:id:seisyuu:20220324213032j:plain

まずは工房へか・・・

 

ダラとポンドは街に向かってるから

工房に残ってるのはクローネを初めとした子供達?

 

子供達と一緒に逃げるならまだいいけど、

証拠隠滅とか用済みとかで皆殺しとかも

十分にありそうだから心配っすね・・・

 

あの・・・

アマゼロトももっとボケてもいいし、

バフォ姉貴もポンコツを見せても良い。

勿論メルコムもノリツッコミしてもいいから、

とにかくなんか明るい材料がないんすかね・・・?

 

三馬鹿イベが恋しくなる異常事態だよ。

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

来週で三月も終わりか・・・

ほんと早いな・・・

 

そろそろもうちょっとこう・・・

計画立てて生きていこうかな・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。