生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その1769 メインストーリー六章三節 57話-3(前編その1) 「ああ、もう一回言ってくれ」

はじめに

暑い様で寒い様で・・・

そろそろ梅雨入りなのかな・・・

 

なんか六月入ったら大体梅雨ってイメージだったんだけど、

最近結構ケツの方になってきてない?

暖かくなるのも寒くなるのも遅くなってきてる感じするし・・・

 

まあ田舎だからか。

 

 

カウントダウン-9

f:id:seisyuu:20210623163446j:plain

今回はビフロンスイベか・・・

このイベもまた良かったよなぁ・・・

 

個を消されてアザゼルの集団を形成して、

やべー集団かと思ったらアザゼルを継ぐことが大目的で

最終的にはジャン・アザゼルに全て託されると・・・

 

そういやマケルー・ジャンとかいうのいたっけ?

なにあれ?

 

f:id:seisyuu:20210623163449j:plain

新たな凶星・・・

またアンチャーターが処されたってことか・・・

 

話の流れ的に殺されたのはセメルーゼの方かね?

 

なんだよセメルーゼって・・・

 

 

前編-コラフラメルにて

f:id:seisyuu:20210623184954j:plain

f:id:seisyuu:20210623184957j:plain

f:id:seisyuu:20210623185117j:plain

f:id:seisyuu:20210623185120j:plain

猫の喧嘩か・・・

 

いきなり意味わかんない描写が来たと思ったら

日常に帰ってきたことの表現なのね・・・

 

そういや猫といえばグリマルキンだけど、

この時点で仲間になってる扱いなんすよね?

 

時系列的には仲間にはなってるんだろうけど、

ストーリー上無視されてるってこともあるからな・・・

 

猫師匠・・・

どーせイベのみの使い捨てモブだろうし、

もう二度と会えないんやろうな・・・

 

f:id:seisyuu:20210623185200j:plain

f:id:seisyuu:20210623185157j:plain

f:id:seisyuu:20210623185204j:plain

f:id:seisyuu:20210623185456j:plain

f:id:seisyuu:20210623185459j:plain

f:id:seisyuu:20210623185625j:plain

f:id:seisyuu:20210623185628j:plain

f:id:seisyuu:20210623185631j:plain

そしてラフネルの報告と・・・

なんだかんだでこの人もきちんと働いてるんすね?

 

てか「キーを隠す」ってことは

「壊されたから廃棄する」とかではないんすね?

 

まあ技術の結晶だろうし、放置してたら

メギドラル側に盗まれて解析されたりとかも有りうるか。

 

f:id:seisyuu:20210623185957j:plain

f:id:seisyuu:20210623190016j:plain

f:id:seisyuu:20210623190621j:plain

f:id:seisyuu:20210623190624j:plain

f:id:seisyuu:20210623190627j:plain

f:id:seisyuu:20210623190655j:plain

ここでブエルが合流か・・・

 

アンチャーター捜索組が戻ってないってことは

「情報の交換もまだできてない」ってことだろうし・・・

 

それで下手踏んでやっちゃった結果が

「新たな凶星」ってこと・・・?

 

f:id:seisyuu:20210623190658j:plain

f:id:seisyuu:20210623190851j:plain

f:id:seisyuu:20210623190854j:plain

f:id:seisyuu:20210623191034j:plain

f:id:seisyuu:20210623191038j:plain

イポスチームとの連絡も途絶えたか・・・

つまり王都組以外とは合流できないってこと・・・?

 

これもまたアドラなんとかの呪いだよな・・・

 

f:id:seisyuu:20210623191205j:plain

f:id:seisyuu:20210623191209j:plain

f:id:seisyuu:20210623191211j:plain

キーは直せないけど「情報を移すことはできる」と・・・

情報ってことは「データかなんかは無事」ってこと?

 

でもその「情報」ってなんなんだろ?

 

転送するのは「情報ではなく機能」だし、

「転送する手はずのメギド、ハルマの情報」というのも

そもそもアドラなんとからが利用できる時点でありえない。

 

それなら「設定した位置情報」の話なんですかね・・・?

 

まあ「機能もまた情報の一つ」の可能性もあるか。

 

 

後編-回想-王宮にて

f:id:seisyuu:20210623191318j:plain

f:id:seisyuu:20210623191321j:plain

f:id:seisyuu:20210623191326j:plain

f:id:seisyuu:20210623191328j:plain

f:id:seisyuu:20210623191331j:plain

f:id:seisyuu:20210623191334j:plain

なにやってんだコイツら・・・

 

もっと話ができる奴同士で話を進めてくれ・・・

 

てか今更だけどなんでカマエルがヴァイガルドに派遣されたの?

優秀だからって理由ではないだろうし・・・

 

まあハルマは完全性を信奉する集団だから

「誰が行っても完璧だから同じでしょ」って思ったとか?

 

f:id:seisyuu:20210623191823j:plain

f:id:seisyuu:20210623191826j:plain

f:id:seisyuu:20210623191830j:plain

f:id:seisyuu:20210623191832j:plain

キーは精巧だからすぐには直らないと・・・

だから情報を移すことで代替する感じなのね?

 

精巧でも移すことはできるんだ・・・?

 

f:id:seisyuu:20210623191835j:plain

f:id:seisyuu:20210623192257j:plain

f:id:seisyuu:20210623192300j:plain

f:id:seisyuu:20210623192312j:plain

キーには極小のゲートが内蔵されていると・・・

知らなかった・・・

 

でも「だからアジトと繋がる」って思えるもん?

 

仮にそれを知ってたとしても

「小さいってんなら無理じゃん」ってなりそうだけど・・・

 

まあ「近場のフォトンを吸収してゲートを拡大させる」とか?

 

f:id:seisyuu:20210623192315j:plain

f:id:seisyuu:20210623192318j:plain

f:id:seisyuu:20210623192536j:plain

f:id:seisyuu:20210623192539j:plain

f:id:seisyuu:20210623192544j:plain

置いてけぼり組が三人・・・

まあ自分もこの情報だけじゃわかんないかな・・・

 

でも現状、メカニズムを知る云々よりも

直す方にフォーカスした方がよくない?

 

殊にグラボスくんとコルソンに教えるのに時間掛かりそうだし・・・

 

f:id:seisyuu:20210623192547j:plain

f:id:seisyuu:20210623192550j:plain

f:id:seisyuu:20210623192929j:plain

f:id:seisyuu:20210623192933j:plain

f:id:seisyuu:20210623192959j:plain

f:id:seisyuu:20210623193056j:plain

f:id:seisyuu:20210623193246j:plain

f:id:seisyuu:20210623193250j:plain

まあとりあえずキーは「ゲートの出入り口の役割」なのね?

で、その役割は無限回廊のそれに似ていると・・・

 

分かったようで分からないようで・・・

 

カニズム知らんでもスマホは使えるねん。

 

f:id:seisyuu:20210623193348j:plain

f:id:seisyuu:20210623193351j:plain

f:id:seisyuu:20210623193354j:plain

f:id:seisyuu:20210623193357j:plain

f:id:seisyuu:20210623193359j:plain

ああ、そうか。その理屈なら

「キー→アジト」だけでなく

「キー(どっかの村)→キー(どっかの街)」みたいに

「キー同士のワープも可能でなきゃおかしい」のか・・・

 

えーと・・・そういう解釈で良いんすよね?

なんかよく分かんなくなってきたぞ・・・

 

まあ鍵開ける扉がないとダメ!

鍵同士だと当然扉じゃないからダメ!

ってことでダメ・・・?

 

f:id:seisyuu:20210623193515j:plain

f:id:seisyuu:20210623193520j:plain

f:id:seisyuu:20210623193524j:plain

f:id:seisyuu:20210623193528j:plain

f:id:seisyuu:20210623193535j:plain

f:id:seisyuu:20210623193539j:plain

f:id:seisyuu:20210623193543j:plain

鍵は小さいから便乗する必要がある。

で、「便乗するほどデカイのはアジトのポータル!」ってことね?

 

便利すぎるとシナリオが上手くいきすぎるから

制約、制限を設ける感じなのか・・・

 

f:id:seisyuu:20210623194347j:plain

f:id:seisyuu:20210623194544j:plain

f:id:seisyuu:20210623194547j:plain

f:id:seisyuu:20210623194550j:plain

f:id:seisyuu:20210623194553j:plain

f:id:seisyuu:20210623194556j:plain

コルソンの方が理解力あるのか・・・

まあ子供の方がありのままで理解するからなぁ・・・

 

グラボスくんは今回の癒しや・・・

 

f:id:seisyuu:20210623194559j:plain

f:id:seisyuu:20210623194602j:plain

f:id:seisyuu:20210623194740j:plain

まあそうだよね・・・

 

スマホ修理頼みたいってのに

スマホの仕組みを一から教えられてもというか・・・

 

こっちからしたら「しのごの言わず見積もり出せ」だよな・・・

 

f:id:seisyuu:20210623194832j:plain

f:id:seisyuu:20210623194835j:plain

f:id:seisyuu:20210623194838j:plain

f:id:seisyuu:20210623194840j:plain

f:id:seisyuu:20210623194843j:plain

f:id:seisyuu:20210623195009j:plain

f:id:seisyuu:20210623195013j:plain

ええ・・・

つまりファストトラベルのデータが飛んだから

「もう一回ワープ地点まで行け」ってこと・・・?

 

いや、「キーの中の情報を移す」とか言ってたくらいだし、

流石にもう一回やれって感じではないんだよね?

 

f:id:seisyuu:20210623195117j:plain

f:id:seisyuu:20210623195121j:plain

f:id:seisyuu:20210623195125j:plain

f:id:seisyuu:20210623195128j:plain

f:id:seisyuu:20210623195132j:plain

f:id:seisyuu:20210623195220j:plain

f:id:seisyuu:20210623195224j:plain

ああ、やっぱり位置情報のことか・・・

 

てかそもそも小さい鍵だろうに、

そこから情報とか上手く取れるんですかね?

 

ハルマ特有の万能工具でもあるのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20210623195344j:plain

f:id:seisyuu:20210623195347j:plain

f:id:seisyuu:20210623195350j:plain

f:id:seisyuu:20210623195353j:plain

f:id:seisyuu:20210623195356j:plain

キーがどこに繋がってるか分からなくなったと・・・

 

データ抽出するんだったら

「そのコード読めば行き先が分かる」とかでもなく?

 

f:id:seisyuu:20210623195431j:plain

f:id:seisyuu:20210623195436j:plain

ああ、ダメなのね。

 

膨大な数字の羅列・・・

まあDNAみたいなもんか・・・

 

そのどこの範囲が行き先に該当してるってんならまだ分かるけど、

少し結果が変わると全体的にズレるとかならお手上げですね・・・

 

まあ総当たりでワープ試したらええねん。

 

f:id:seisyuu:20210623195439j:plain

f:id:seisyuu:20210623195551j:plain

f:id:seisyuu:20210623195554j:plain

f:id:seisyuu:20210623195557j:plain

ああ、そういやフォトン抽出するために

一本ダメにしたんだっけか・・・

 

カスピも一緒に謝るとか優しいなぁ・・・

やっぱ三馬鹿の中で一番人ができてる感じしない?

 

まあ・・・三人の中で、だけど・・・

 

こんな慰め役やってたのに

デオブイベで酒風呂やってたし・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

やっぱ本編クッソ長いですね・・・

1日二記事とかかなりしんどいし、

1日で前編完走もかなり難しくなって来てる・・・

 

七章とか一体どれだけの文量なんだ・・・

 

 

今回もお読みいただき誠にありがとうございました。