生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その1709 この手にかつての栄光を 2話-1(前編)「悪い知らせなんてのは六章二節で散々聞いて来た」

はじめに

ちょっとswitchが欲しくなったけど、

時期的に最新機種とか出たりしないのかな・・・

 

そういやWiiUってメッチャ旬終わるの早くなかった?

 

まああそこら辺の頃はVitaとか

色々とアレなハード多かった時期だしな・・・

 

Vita好きだったんだけど・・・

 

周りの友達誰も買わないし

当時Wi-Fi普及も微妙だったから

やってたのはほとんどソロゲーでしたね・・・

 

 

 

カウントダウン-57

f:id:seisyuu:20210506180158j:plain

16話・・・二章の最後か・・・

 

クリア後凱旋パレードかと思ったら喧嘩別れしちゃってたし、

「なんでそこで喧嘩しちゃうかなぁ〜」

とか当時は思ったもんだけど

なんだかんだでスタンスは大事だったんだよね・・・

 

 

 

f:id:seisyuu:20210506180202j:plain

2話の舞台は荒涼街道・・・

 

ダイダロスくんとはまだ会えない感じなのかな・・・

 

 

f:id:seisyuu:20210506180406j:plain

いい知らせと悪い知らせか・・・

 

まあ大半の悪い知らせってのは

六章とか今までのイベで散々味わって来た訳だし

ちょっとやそっとじゃ動揺はしないだろうけど・・・

 

六章二節とか圧倒的に悪い知らせばっかだったし・・・

 

 

前編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20210506180542j:plain

f:id:seisyuu:20210506180546j:plain

f:id:seisyuu:20210506180636j:plain

f:id:seisyuu:20210506180708j:plain

f:id:seisyuu:20210506180712j:plain

馬車を追う一行・・・

 

流石のアルフスも今回は馬を用意できなかったか・・・

 

てかお爺さんとかお姉さんに話は聞いた後なんだよね?

何人か村に置くかと思ったけどそれもなさそう・・・?

 

てことは余程「確信が強い」ってことなのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20210506181419j:plain

f:id:seisyuu:20210506181422j:plain

f:id:seisyuu:20210506181425j:plain

f:id:seisyuu:20210506181431j:plain

f:id:seisyuu:20210506181814j:plain

最悪ネフィリムが運ぶか・・・

 

まあ最悪の方策としてありにはありかもしれないけど、

誰かに見られたときが怖いな・・・

 

その内巨人伝説とかになってそう。

 

f:id:seisyuu:20210506182010j:plain

f:id:seisyuu:20210506182014j:plain

f:id:seisyuu:20210506182016j:plain

ああ、確かにアガリ姉貴が先行すれば、

後は引き止めるなりなんなりできるだろうしな・・・

 

「轍を辿って追跡もできる」となればそれで良くない・・・?

 

まあそんなこと「アガリ姉貴が考えてないはずない」し、

なに理由があるんだろうけどなぁ・・・

 

例えばフォトン消費が莫大で、

追跡の最中で枯渇してしまう可能性があるとか?

 

それに原野が続いてる訳だし

フォトン量にも不安が残りそう・・・・

 

f:id:seisyuu:20210506182112j:plain

f:id:seisyuu:20210506182143j:plain

f:id:seisyuu:20210506182145j:plain

f:id:seisyuu:20210506182212j:plain

時計の故障のリスクと

時計の使用量が明確に規定されている・・・?

 

ギガ放題契約してないから・・・

 

てか故障のリスクはともかく

「絶対的な使用限度がある」ってのは初めて聞いたかも・・・

 

ダイダロス仲間に入れば新しいの作ってもらえるかな・・・

 

f:id:seisyuu:20210506182345j:plain

f:id:seisyuu:20210506182349j:plain

f:id:seisyuu:20210506182541j:plain

f:id:seisyuu:20210506182536j:plain

f:id:seisyuu:20210506182544j:plain

f:id:seisyuu:20210506182548j:plain

マルマルも初めて聞いたんだ・・・

 

まあ残量が分かるってのは便利っちゃ便利だし、

その機能があるだけで「それ以上はない」んですかね・・・?

 

時計無くなったら単なるカポエラ使いに戻るのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20210506182818j:plain

f:id:seisyuu:20210506182823j:plain

f:id:seisyuu:20210506182826j:plain

f:id:seisyuu:20210506182828j:plain

f:id:seisyuu:20210506182832j:plain

f:id:seisyuu:20210506183026j:plain

ああ、マルマルって飛べるんだ・・・

 

いや、戦闘時浮遊してるのは分かるんだけど

そこまでの高度を行けるってのはわからなかった・・・

 

今までも飛ぶ描写自体は無かったよね・・・?

 

f:id:seisyuu:20210506183137j:plain

f:id:seisyuu:20210506183140j:plain

f:id:seisyuu:20210506183142j:plain

f:id:seisyuu:20210506183145j:plain

f:id:seisyuu:20210506183148j:plain

f:id:seisyuu:20210506183316j:plain

これがいい知らせと悪い知らせか・・・

 

まあ思ったよりも普通というか、

「幻獣だったら大丈夫かな」って思えるほどに

感覚が鈍麻してきてますね・・・

 

ヴェルドレイベとか正直失踪案件だったし・・・

六章二節も相当読み進めるの辛かった・・・

 

f:id:seisyuu:20210506183441j:plain

f:id:seisyuu:20210506183444j:plain

f:id:seisyuu:20210506183448j:plain

全速力で馬車に向かうと・・・

 

しっかしまだ「イベがどう転ぶか」分かんないっすね?

 

分かってる範囲でも

ダイダロスが最後の地に行く」ってのと

「栄光の手がどうこう」ってくらいで

不穏要素がまだ見当たらないんだよなぁ・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

そういや育成が半ばひと段落ついたし、

後は霊宝を集めたりするフェイズなんですかね?

 

一時期集めてはいたけど、

あれ作るの物凄くめんどくさいんだよなぁ・・・

 

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。