生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その1652 メインストーリー 六章 56-2(前編その2) 「絶望しか見えねぇ・・・」

はじめに

パイプタバコ買いに行ったら銘柄が増えてた・・・

嬉しいには嬉しいんだけどチェリーフレーバーか・・・

 

アメリカってチェリー好きっすよね・・・

 

桜フレーバーは好きなのに

さくらんぼとなるとうーんとなる不思議。

 

 

前編-コラフラメルにて

f:id:seisyuu:20210325202510j:plain

f:id:seisyuu:20210325202517j:plain

f:id:seisyuu:20210325202521j:plain

f:id:seisyuu:20210325202524j:plain

f:id:seisyuu:20210325202528j:plain

開始早々やられてる・・・

 

まあそんなん見透かされてるよな・・・

でも時間稼ぎ以外の策ってこっちには何もないんすよ・・・

 

f:id:seisyuu:20210325202623j:plain

f:id:seisyuu:20210325202626j:plain

f:id:seisyuu:20210325202629j:plain

当然実力行使でもダメ・・・!

これが腐っても上位メギドの力か・・・

 

役者が足りて無さすぎる・・・

 

てかおそらく三節では

ペルペトゥムでも似たようなことあるんすよね?

 

あっちはニバスをはじめとした純正メギドに

不死者のベリアルとかもいるから

こっちよりかは「幾分かマシ」なのかな・・・

 

まあそんなアドバンテージすらも無に帰す

最悪のギミックが出て来るって意味でもあるんすけどね・・・

 

f:id:seisyuu:20210325202632j:plain

f:id:seisyuu:20210325202635j:plain

f:id:seisyuu:20210325202638j:plain

f:id:seisyuu:20210325202725j:plain

f:id:seisyuu:20210325202728j:plain

役に立たなかった・・・

まあ追放後ヴァイガルドに害を為さなかったってことね。

 

デカちゃんはデカちゃんでまた別の方向性だし、

アドラ追放組最高の出来高って

もしかしてジズなんじゃないですか・・・?

 

ハルマゲドンこそ未然に防がれたけど、

街や村は何個もぶっ飛ばしたしな・・・

 

f:id:seisyuu:20210325202731j:plain

f:id:seisyuu:20210325202734j:plain

うーん時間は稼げてるのか・・・?

 

でも稼げたところで逃げられるメギドは数人程度で、

結局はモンモン待ち以外無いんすよね・・・

 

モンモン早くして・・・

二人分の重みで馬に負担が掛かってるってんなら

バラムくん蹴落として良いから・・・

 

カロン分の重みもあることだしなぁ!?

 

もうこの話はやめよう(今更)

 

f:id:seisyuu:20210325202841j:plain

f:id:seisyuu:20210325202845j:plain

f:id:seisyuu:20210325202849j:plain

f:id:seisyuu:20210325202908j:plain

f:id:seisyuu:20210325202911j:plain

f:id:seisyuu:20210325202916j:plain

f:id:seisyuu:20210325202951j:plain

やられたと思ったらカトラリーで反撃・・・?

 

いや、そんなんで怯むとか

アドラなんとかどうなんすかね・・・

 

たかが追放メギドが食器で切っただけでしょ・・・?

 

まあ防御方法が不死者と同じ原理だってんなら

不意打ちに弱いのはしょうがないか・・・?

 

f:id:seisyuu:20210325203055j:plain

f:id:seisyuu:20210325203059j:plain

f:id:seisyuu:20210325203102j:plain

f:id:seisyuu:20210325203107j:plain

f:id:seisyuu:20210325203110j:plain

まあハルマゲドン派というか

アドラ軍団は特に落ち目くさいし・・・

 

所詮は都落ちした暴れん坊。

メジャーからの草野球みたいなもんよ・・・

 

f:id:seisyuu:20210325203113j:plain

気持ちはわかるけど・・・

メギドにも差があるからなぁ・・・

 

弱い者はとことん蹂躙されて

終いにゃケツの毛すらも残らない・・・

 

 

前編-マリウス回想

f:id:seisyuu:20210325203159j:plain

f:id:seisyuu:20210325203204j:plain

f:id:seisyuu:20210325203207j:plain

f:id:seisyuu:20210325203211j:plain

f:id:seisyuu:20210325203214j:plain

王宮に助けを求めるか・・・

 

でもそれはハルマゲドン勃発を考えれば不可能と・・・

 

まあアテにできるってんなら

最初から匿ってもらってるだろうしな・・・

 

でもメギドラル側は

「意図してハルマとの交戦を回避している」とか

マルマル言ってたよね?

 

なら一番の安全地帯だと思うんすけど、

なんか不都合でもあるんすかね・・・

 

f:id:seisyuu:20210325203302j:plain

f:id:seisyuu:20210325203305j:plain

f:id:seisyuu:20210325203307j:plain

f:id:seisyuu:20210325203310j:plain

f:id:seisyuu:20210325203313j:plain

ハルマゲドンを起こさないギリギリを攻めている・・・

 

つまり追放メギドは

「その範囲にそもそも入ってない」ってことですね・・・

 

「庇護対象」に入ってないからこそ

救援に来なければ王宮に行けないわけだし・・・

 

f:id:seisyuu:20210325203401j:plain

f:id:seisyuu:20210325203404j:plain

f:id:seisyuu:20210325203408j:plain

f:id:seisyuu:20210325203411j:plain

f:id:seisyuu:20210325203413j:plain

f:id:seisyuu:20210325203514j:plain

f:id:seisyuu:20210325203518j:plain

f:id:seisyuu:20210325203522j:plain

ああ、エンカウンターとかありましたね・・・

結局それも遺物かなんかなのかな・・・

 

いや、ハルマ側に技術力の衰退もなさそうだし、

遺物なのか現行機種なのかもわからないか?

 

まあそれはともかく

追放メギドとメギドラルの抗争であって、

過度な接触はそれはそれでNGと・・・

 

「匿うのもそれに該当する」ってことね・・・

 

f:id:seisyuu:20210325203618j:plain

f:id:seisyuu:20210325203622j:plain

f:id:seisyuu:20210325203625j:plain

f:id:seisyuu:20210325203628j:plain

f:id:seisyuu:20210325203631j:plain

f:id:seisyuu:20210325203659j:plain

自分達で戦うしかないか・・・

 

もっと二枚舌ではないけれど、

「追放メギドとして」ではなくヴィータとして干渉するってのも

「対等という均衡を崩す要因」になるからダメなんですね・・・

 

辛いけど「無いものとして扱う」しかないのか・・・

 

f:id:seisyuu:20210325203723j:plain

f:id:seisyuu:20210325203726j:plain

自分たちで戦うしか・・・

でも「その自分」は無力でしかなくて・・・

 

モンモンを待つ前になにか

対抗する手段があればいいんだけど、

 

それもまた無さそうなのがほんとつらい・・・

 

 

続きます

とりあえず次で終われそうかな?

 

しかしほんと辛い部分しかないよ・・・

バラムの軽口が清涼剤に思えるくらいに・・・

 

なんだかんだで必要な存在だったのかな・・・

 

 

今回もお読みいただき誠にありがとうございました。