生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その1628 奇妙な蒐集家ルキフゲス 3話-1(前編) 「なんかカマエルくさいラウムくん」

はじめに

イベもあと約三日・・・

今回色々とサボりすぎたな・・・

 

ブログもそうだけどリアルでもね・・・

 

まあとにかく間に合わせるために書くし、

あとリンクページも更新しないとなぁ・・・

 

 

今日のログボ(昨日のも含む)

f:id:seisyuu:20210311230559j:plain

昨日のログボはビフロンス!

 

なんかこう・・・ガックリ来るセリフだな・・・

こういうブラックジョーク言うキャラだっけ?

 

まあ旦那も亡くなってるっぽいし、

あらぬ風評被害とかもあるっぽいし

人生色々あったんだろうな・・・

 

f:id:seisyuu:20210312065200j:plain

そして今日はハルファス!

 

ああ、「お返し貰うか迷う」とかじゃないんだ。

 

こう言われるとお返しするしかないんだけど、

今回は野郎にマコロンプレゼントイベなんすよ・・・・

 

やっぱなんかバレンタインとホワイトデーで

色々とチグハグ感あるんすけど、

そこら辺はどうなんすかね・・・?

 

 

f:id:seisyuu:20210311230603j:plain

f:id:seisyuu:20210311230821j:plain

舞台は森に移行する・・・!

まあ森の先の洞窟に例の壁があるんだよね?

 

ただうーん、

ルキフゲスの思惑や如何に・・・

 

 

前編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20210312003420j:plain

f:id:seisyuu:20210312003424j:plain

f:id:seisyuu:20210312072143j:plain

幻獣が街を襲った理由か・・・

 

まあ壁が原因っぽいんだけど、

その壁がなんで作用してるのかですよね・・・

 

今までは大人しかったし、

ルキフゲス自身も無警戒だった訳だし・・・

 

まあやっぱモンモンの介入がイレギュラーだった?

 

f:id:seisyuu:20210312072147j:plain

f:id:seisyuu:20210312072150j:plain

f:id:seisyuu:20210312072235j:plain

f:id:seisyuu:20210312072241j:plain

f:id:seisyuu:20210312072244j:plain

うーんなんか露骨にはぐらかされたな・・・

 

街に攻め入られるのは不都合な幻獣で、

だから力を使って処した。

 

でも他の都合の良い幻獣は処さない?

 

利害が一致するから邪魔にならないなのか、

それとも本当にどうでも良い個体なのか・・・

 

f:id:seisyuu:20210312074124j:plain

f:id:seisyuu:20210312074128j:plain

f:id:seisyuu:20210312074130j:plain

f:id:seisyuu:20210312074135j:plain

f:id:seisyuu:20210312074138j:plain

f:id:seisyuu:20210312074141j:plain

避難勧告したくらいだから

流石にヴィータがどうでも良い存在ではないと・・・

 

それなら「蒐集品<ヴィータ」という考えなのかな・・・

 

まあ自分のマークが甘くて警告を怠った訳だし、

何かしらでアクション起こさないと責任問題になるしな・・・

 

襲って来てそれでも逃さないとなると

騎士団とか自警団に目をつけられるかもしれないし・・・

 

f:id:seisyuu:20210312074916j:plain

f:id:seisyuu:20210312074920j:plain

f:id:seisyuu:20210312074924j:plain

f:id:seisyuu:20210312074928j:plain

ルキフゲスのそれは優しさとかではなく、

どこまでも実利主義者として推理してるのね・・・

 

ルキフゲスの蒐集品に付加価値を及ぼす人間、

もしくはその蒐集品を作る人間がいたとか・・・?

 

まあまだヒントが少なすぎるか・・・

 

f:id:seisyuu:20210312074931j:plain

f:id:seisyuu:20210312075001j:plain

f:id:seisyuu:20210312075003j:plain

f:id:seisyuu:20210312075006j:plain

まあルキフゲスとモンモンの目的が

必ずしも一致するとは限らないし・・・

 

現に言動からして不穏ってのもあるしなぁ・・・

 

仮に「街の人たち、蒐集品を守る」という観点であれば、

「フェニックスくんやアリトンの同行」はいいんですかね?

 

「二人もまた蒐集品の一部」のはずだし、

実際二人に興味はなくとも服は脱がさない?

 

f:id:seisyuu:20210312075901j:plain

f:id:seisyuu:20210312075903j:plain

f:id:seisyuu:20210312075906j:plain

条件付きで手を貸すか・・・

 

まあ同盟を組むにしても

相手の意図やら目的をはっきりさせないとな・・・

 

サッちゃんと組んだときも

なんだかんだで危なかったし・・・

 

今回は6〜7章時系列だし、

その教訓も活かされてるんですかね?

 

 

前編-ややあって

f:id:seisyuu:20210312080427j:plain

f:id:seisyuu:20210312080430j:plain

f:id:seisyuu:20210312080434j:plain

f:id:seisyuu:20210312080507j:plain

f:id:seisyuu:20210312080510j:plain

f:id:seisyuu:20210312080514j:plain

足早なルキフゲス・・・

 

多少距離があった方が都合が良いと・・・

まあ近くにいたら作戦会議もできないからね・・・

 

でもそれを知りつつ敢えて間を開けるとか、

それは余裕の表れってやつなのか

時間がない中でも最低限纏める時間を与えようという

配慮というやつなのか・・・

 

f:id:seisyuu:20210312080703j:plain

f:id:seisyuu:20210312080706j:plain

f:id:seisyuu:20210312080709j:plain

ああ、作戦会議云々ではなく

急襲された場合の対処についてか・・・

 

まあ

「自分はそこのところ分かってるから信頼してね」

というサインでもあるんですね・・・

 

f:id:seisyuu:20210312080712j:plain

f:id:seisyuu:20210312080715j:plain

f:id:seisyuu:20210312080740j:plain

f:id:seisyuu:20210312080801j:plain

まあラウムくんには聞かせられないというか、

嘘つけない人間には教えられないし・・・

 

ヒュトギンイベのカマエルもそんなポジだったよね・・・

 

f:id:seisyuu:20210312080904j:plain

f:id:seisyuu:20210312080907j:plain

f:id:seisyuu:20210312080910j:plain

f:id:seisyuu:20210312080914j:plain

f:id:seisyuu:20210312080918j:plain

f:id:seisyuu:20210312080921j:plain

f:id:seisyuu:20210312080924j:plain

絵画はルキフゲスの得意分野ではないと・・・

だったら尚更なんで依頼したのか気になるよね・・・

 

まあゼフォンが絵について語り合うつもりはないだろうけど、

なんかルキフゲス色々とズラしてきてない?

 

壁に行くまで時間稼ぎできれば良い。

だからモンモンらに会議でもなんでもやらせたとか?

 

f:id:seisyuu:20210312081019j:plain

f:id:seisyuu:20210312081021j:plain

f:id:seisyuu:20210312081025j:plain

f:id:seisyuu:20210312081029j:plain

f:id:seisyuu:20210312081034j:plain

まあそりゃ絵画に明るくないってのに

依頼するのがそもそも変だし、

明るくないのにも関わらず

「絶対に見たことがない」と断言するのもおかしい・・・

 

まあおそらく壁の絵のことなんだろうけど、

そこまで浮世離れした壁画ってこと?

 

それだと「単なる遺跡の壁画」って訳にもいかないよな・・・

 

f:id:seisyuu:20210312081104j:plain

f:id:seisyuu:20210312081107j:plain

f:id:seisyuu:20210312081110j:plain

f:id:seisyuu:20210312081140j:plain

f:id:seisyuu:20210312081143j:plain

あの絵を目にした者は「この世界」にはいない・・・

えーと、「過去にも見た人がいない」ってこと?

 

シャミさんらが幻獣を追って到達したってのもあるけど、

そんな場所だったらそこまで入り組んでる訳でもないよね?

 

それでも見た人がいないってんなら

相当新しい壁画ってことなのか

もしくは見た人がもれなく死んでたとかなんすかね・・・?

 

f:id:seisyuu:20210312081231j:plain

f:id:seisyuu:20210312081234j:plain

f:id:seisyuu:20210312081237j:plain

f:id:seisyuu:20210312081240j:plain

f:id:seisyuu:20210312081243j:plain

ここで幻獣・・・

とにかく情報を遮断してきますね・・・

 

気になるだけ気にさせてその気にさせて誘引・・・

まあ百聞は一見にしかずだけど、

ルキフゲスにどれだけ悪意があるかだよなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20210312081328j:plain

f:id:seisyuu:20210312081331j:plain

f:id:seisyuu:20210312081335j:plain

f:id:seisyuu:20210312081337j:plain

f:id:seisyuu:20210312081408j:plain

f:id:seisyuu:20210312081411j:plain

f:id:seisyuu:20210312081414j:plain

先に行くことを阻むということは

「壁に行かせまいとしてる」ってことだよね?

 

やはり状況が変わってるみたいだけど、

壁になにがあるってんだろ・・・

 

シャミさんの大部分を吸収して超強化!

壁を壊すと同時にシャミさんも死んじゃう!

的な展開とかには流石にならない・・・?

 

ほら、寄生獣ラストの後藤戦みたいに

ジルくんが壁からシャミさんを奪い返す的な・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

体調もまだ完全ではないけど、

とにかくここ三日が勝負だな・・・

 

ミッション完走はキツイけど

完走くらいはギリでできるはず・・・

 

まあガンバンベ。

 

 

今回もお読みいただき誠にありがとうございました。