生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その1069 ベリアルの章 2話 「すごくまずそう・・・」

 はじめに

もうこんな時間か・・・

今日は全然時間が取れなかった・・・

 

早くベリアルのメギスト完走して、

メインやって・・・

なんかの漫画のレビュー記事とかも書きたいんだけど・・・

 

 

 

ベリアルの章f:id:seisyuu:20200419210046j:plain

f:id:seisyuu:20200419210051j:plain

f:id:seisyuu:20200419210915j:plain

f:id:seisyuu:20200419210919j:plain

畑を見てるベリアル・・・

 

タネから目が出て変化してか・・・

 

子供ですらおっさんに見えるベリアルにとって、

「人から変化を味わうことができない」ってことですからね・・・

 

f:id:seisyuu:20200419210924j:plain

f:id:seisyuu:20200419210930j:plain

f:id:seisyuu:20200419210957j:plain人の変化はなにも外見だけではないか・・・

まあもっと内面的な変遷とかあるだろうけど・・・

 

ただ難しいのは、

「変化した人間とその過去」とが整合しないというか、

変わっちゃったら別人にカウントされそうで、

ちょっと実感できなさそう・・・

 

てかあんまり考えたくないけど、

というかやって欲しくない部類なんだろうけど、

ベリアルが区別を付かないのを良いことに、

ベリアルに乱暴して子供ができてとか・・・

 

その子の顔もまたわからないから色々絶望するとか、

そういう展開にはならないよね・・・?

 

夜回り先生で似たような話あったな・・・

盲目の母親がいて父親が分からない子供の話・・・

 

f:id:seisyuu:20200419211313j:plain

f:id:seisyuu:20200419211343j:plain

f:id:seisyuu:20200419211348j:plain

小さな芽でもいつかは大樹になるか・・・

ベリアルにとって

「形としてわかる大きな巨木」ってのが

モンモンであり、アルスノヴァ血統というわけか・・・

 

ベリアルにとっての子供的な・・・

いや、孫か?

 

f:id:seisyuu:20200419211551j:plain

f:id:seisyuu:20200419211556j:plain

f:id:seisyuu:20200419211600j:plain

f:id:seisyuu:20200419211615j:plain

固形燃料と見間違える様なお菓子・・・?

 

なんだろ?クッキーとか?

でも木から作るもんか・・・?

それかリコリスみたいな・・・?

 

てか人が酒瓶を持つと認識できないとか言ってたから、

「実際手に渡して見せ」たとかなのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20200419211832j:plain

f:id:seisyuu:20200419211836j:plain

f:id:seisyuu:20200419211841j:plain

f:id:seisyuu:20200419211845j:plain

f:id:seisyuu:20200419211850j:plain

ああ、植物樹脂から作ったガムか・・・

そういやベリアルガム噛んでるんだっけ・・・

 

でもこの時代レベルで植物樹脂の嗜好品を作るとか、

なんか松ヤニ噛んでるようなもんじゃない・・・?

 

噛みタバコの方がまだ健康に良さそう・・・

 

f:id:seisyuu:20200419212211j:plain

f:id:seisyuu:20200419212619j:plain

f:id:seisyuu:20200419212623j:plain

f:id:seisyuu:20200419212627j:plain

f:id:seisyuu:20200419212748j:plain

f:id:seisyuu:20200419212754j:plain

まあ初めての感覚だろうし、

ゴム噛んでるようなもんだしね・・・

 

それに噛まずに捨てるとか違和感しかないよな・・・

 

f:id:seisyuu:20200419213239j:plain

f:id:seisyuu:20200419213243j:plain

f:id:seisyuu:20200419213249j:plain

f:id:seisyuu:20200419213254j:plain

f:id:seisyuu:20200419213259j:plain

そうそう、どっかで見たけどベリアル、

風船ガム膨らませてましたね・・・

 

風船ガム膨らませるの昔は難しかったなぁ・・・

膨らませてるとこは見せられても、

噛んで舌に膜作ってまでは見られなかったし・・・

 

「途中のとこ見せて」とか言って、

親の口強引に開けてメッチャ怒られたっけ・・・

 

f:id:seisyuu:20200419220140j:plain

f:id:seisyuu:20200419220145j:plain

f:id:seisyuu:20200419220151j:plain

樹液と砂糖って・・・

着香とかなにもしてないんですかね・・・?

 

それ甘いだけでオガクズ味のガムじゃない・・・?

 

てか失われた古代文明って、

例のペルペトゥムなのかな・・・

 

もうこの時代から失われてるの?

それとも違う文明?

 

f:id:seisyuu:20200419220156j:plain

f:id:seisyuu:20200419220202j:plain

f:id:seisyuu:20200419220208j:plain

f:id:seisyuu:20200419220211j:plain

ベリアルは知っていて

この人(おっさん?)は知らないか・・・

 

メギド時代の記憶ってことかな?

 

f:id:seisyuu:20200419220218j:plain

f:id:seisyuu:20200419220223j:plain

f:id:seisyuu:20200419220227j:plain

f:id:seisyuu:20200419220232j:plain

ああ、やっぱ不味いんだ・・・

 

てかガムを食べるというか、

メギドラルは料理の概念すらなかったってのに

それをよく覚えてたな・・・

 

不慣れな食べ物で、しかも嗜好品だし・・・

 

てか不味いってことは

ベリアル味覚はちゃんとヴィータ寄りなんですね・・・

 

f:id:seisyuu:20200419220849j:plain

f:id:seisyuu:20200419220854j:plain

f:id:seisyuu:20200419220859j:plain

父さん「いや、母さんだ」

 

母親は自分から話しかけない・・・

素っ気ないベリアルに愛想尽かしてるのかな・・・

 

まあ「家にいるから身内」

ってのは判別できるだろうけど、

他の場所に行くとなるとわからないし・・・

 

街とかに一緒に行って、

後は知らんぷりして置いていくとかもありそう・・・

 

前に松本清張の「鬼畜」とかいう映画見たっけ・・・

それ前に書いたか・・・

 

f:id:seisyuu:20200419220903j:plain

f:id:seisyuu:20200419220908j:plain

f:id:seisyuu:20200419220913j:plain

f:id:seisyuu:20200419220916j:plain

まあ目や耳で判別できないにしろ、

素ぶりとか傾向で覚えることは可能だしね・・・

 

とりあえず父親とは仲よさそうでよかった・・・

 

いや、ほんとに父親なんだよね?

 

 

コメント返信コーナー

f:id:seisyuu:20200419232016p:plain

ベルおじさん・・・

おそらく6章以降なんでしょうけど、

ほんとメイン勢なんですかね・・・

 

ある種の隠しキャラとか、

仲間にするには特定の条件が必要とか、

そういう類だったりするのかな・・・

 

隠しコマンドで解放!

とかPS1のゲームみたいなことないかな・・・

 

井戸さん、

コメントありがとうございます!

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

昨日はものすごい悪天候で大変だったな・・・

なにするにも凄く疲れた・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。