生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その1027 メインストーリー 五章 40-2〜3「まさかここまで短いとはね・・・」

はじめに

定期的にもう続編が出ないゲームに想いを馳せてしまう・・・

最近はパワポケやりたい欲が強くなって来ましたね・・・

 

プロデューサーだった藤岡さんは

今「株式会社ドリル」を立ち上げてるんだけど、

LINEスタンプ作成と外注くらいしかやってないんだよね・・・

 

まあ野球ゲームらしからぬシナリオだったし、

子供ではまず理解できない描写も多かったからなぁ・・・

 

メギドやってるとどうしてもパワポケを投影しちまうよ・・・

 

 

 

40-2

f:id:seisyuu:20200326222801j:plain

f:id:seisyuu:20200327173141p:plain

ああ、今回は久々に戦闘フェイズからなのね・・・

 

てことは後編のみか・・・

 

まあ後編で取れ高あれば問題なし!

 

後編-爆速

f:id:seisyuu:20200327173147j:plain

あれ・・・?今回短すぎ・・・?

 

最初のテキストでここまで読み込み進むとか・・・

 

短すぎると40-2だけで1記事にできませんね・・・

 

f:id:seisyuu:20200327173152j:plain

f:id:seisyuu:20200327173156j:plain

まあとりあえず、ゲートがあることは間違いないか・・・

そのゲートから黒犬とかも来たんだよね・・・?

 

でもそうなると、

アスモ姉貴ゲート解放者説が遠のきそう・・・

 

むしろゲートを閉じるためにきたんじゃないの・・・?

 

f:id:seisyuu:20200327173202j:plain

f:id:seisyuu:20200327173206j:plain

f:id:seisyuu:20200327173211j:plain

ああ・・・これで終わりなのね・・・

まさか5テキストで終わるとは・・・

 

流石にこれで終わると

グーグルに「コンテンツ不足」とか怒られるから

40-3もやっておこう・・・

 

 

40-3

f:id:seisyuu:20200327173216j:plain

「谷の異変」・・・

そしてこのシルエットは虫のやつか・・・

 

虫系はデフォで連撃してくるから地味に厄介・・・

流石に眠らせてくるとかは勘弁な!

 

 

前編-爆速

f:id:seisyuu:20200327174709j:plain

f:id:seisyuu:20200327174713j:plain

f:id:seisyuu:20200327174717j:plain

f:id:seisyuu:20200327174722j:plain

谷が既に包囲されていると・・・

 

しかし幻獣は包囲するだけで動き出していないか・・・

 

なんだろ?

ベリアルが結界を貼ってるのか、

もしくは立ちんぼして兵糧攻めしてるのか・・・

 

まあ眠るのを待って攻撃してもお釣りがくるか・・・

不死者でも流石に寝るよね・・・?

 

いや、パイモンの女遊びの話じゃなくてね。

 

f:id:seisyuu:20200327174728j:plain

f:id:seisyuu:20200327174731j:plain

今回も爆速でしたね・・・

これは後編も書かないとダメなパターンだ・・・

 

現状800文字も書いてないよ・・・

 

 

ボス戦

f:id:seisyuu:20200327175508j:plain

まあかばう持ち2体もいることだし

いつものハルファス一掃で終わり!閉廷!

 

ノーマル程度の敵で今更負けないでしょ(慢心)

 

f:id:seisyuu:20200327175516p:plain

f:id:seisyuu:20200327175522p:plain

こうやってみるとかなりデカイですね・・・

 

いや、フルカスの話じゃなくてね?

 

f:id:seisyuu:20200327175528j:plain

なにこのクソ速いボスは・・・

 

しかも眠らせてくる奴のめまいバージョン?

 

まあこっちはスキル偏重だからまだいいけど、

編成次第では結構笑えない構成してますよ・・・

 

 

後編-取れ高・・・いけるか・・・?

f:id:seisyuu:20200327175635j:plain

f:id:seisyuu:20200327175639j:plain

f:id:seisyuu:20200327175643j:plain

皆を止めるガープくん・・・

 

髪の色といい格好といい、

ベレトと並ぶと少し兄妹に見えますね・・・

 

しかし包囲を崩しても追ってこないか・・・

最初も一向に目もくれてなかったし、

駆けつけて包囲することが仕事なのかな・・・

 

それか「ベリアルが操ってる逆パターン」とか・・・?

でもそうすると色んな推測やらの前提が崩れるか・・・

 

しかしようやくまともに書けるとこまで来れたよ・・・

 

f:id:seisyuu:20200327175647j:plain

f:id:seisyuu:20200327175652j:plain

f:id:seisyuu:20200327180211j:plain

f:id:seisyuu:20200327180217j:plain

f:id:seisyuu:20200327180223j:plain

f:id:seisyuu:20200327180227j:plain

幻獣の目的か・・・

援軍を待ちつつ監視ねぇ・・・

 

でも幻獣だけなら結構な数いるだろうし、

さっきボスクラスの強い幻獣もいたよな・・・

 

ということは駆けつける本隊はもっとやべー奴と・・・

アスモ姉貴かバラムくんとかもありうる・・・?

 

f:id:seisyuu:20200327180922j:plain

f:id:seisyuu:20200327180927j:plain

f:id:seisyuu:20200327180930j:plain

f:id:seisyuu:20200327180934j:plain

f:id:seisyuu:20200327180937j:plain

例の巨大幻獣がやってくるか・・・

 

でも谷だし・・・

やってくるときに地滑りで自滅とかありそう・・・

 

まあ巨大ってんなら谷くらいあるかもだし、

そこら辺は大丈夫そう・・・?

 

てかそんなデカイ幻獣とか目につかない・・・?

 

f:id:seisyuu:20200327180942j:plain

f:id:seisyuu:20200327180949j:plain

f:id:seisyuu:20200327181053j:plain

f:id:seisyuu:20200327181059j:plain

f:id:seisyuu:20200327181106j:plain

f:id:seisyuu:20200327181410j:plain

f:id:seisyuu:20200327181115j:plain

ああ、いきなりくるんだ・・・

40話のボスはその巨大幻獣で決まりなのかな?

 

そいつを倒してベリアルが仲間に!的な感じ・・・?

 

f:id:seisyuu:20200327181514j:plain

f:id:seisyuu:20200327181518j:plain

f:id:seisyuu:20200327181525j:plain

f:id:seisyuu:20200327181529j:plain

f:id:seisyuu:20200327181533j:plain

ベリアルのいる方からの攻撃・・・?

既に巨大幻獣はここに来ていた・・・?

 

それかベリアルが幻獣に攻撃して、

その余波がこちらに来たのか・・・

 

流石にベリアルが一行に敵意を示してるとか、

そういうのはないよね・・・?

 

終わりに

今回は以上となります。

 

1記事でまさか2セクション分進むとは・・・

 

まあこれでインターバル中に

40話クリアも余裕になったかな・・・?

 

そういや復刻イベも進めないと・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。