生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その838 美味礼賛ノ魔宴・後編 3話-2(後編)「いつ食べたの・・・?え?ほんといつ?」

はじめに

最近2倍速再生に飽きてきた・・・

ってことで3-4倍速視聴してるけど

結構世界が違って来ますね・・・

 

2倍速ですら遅く感じるとか・・・

日常生活に支障来たしそう・・・

 

 

後編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20191218173624j:plain

f:id:seisyuu:20191218173628j:plain

f:id:seisyuu:20191218173631j:plain

モグラを狩る一行・・・

 

五、六匹・・・

まあ少ないようにも思えるけど、

そもそもモグラがどれほどいるかだよね・・・

 

まあ目的はラウムの誘引だし、

そこまで数は必要ないかな?

 

f:id:seisyuu:20191218173720j:plain

f:id:seisyuu:20191218173724j:plain

f:id:seisyuu:20191218173728j:plain

f:id:seisyuu:20191218173731j:plain

f:id:seisyuu:20191218173946j:plain

f:id:seisyuu:20191218173951j:plain

f:id:seisyuu:20191218173955j:plain

f:id:seisyuu:20191218174000j:plain

モグラの色を気にするか・・・

 

そういや前編の最後のモグラ

黒色だったんだよね・・・

 

やっぱりネズミみたいに

蠱毒してるんだろうなぁ・・・

 

森で共食いしてたし・・・

 

f:id:seisyuu:20191218174109j:plain

f:id:seisyuu:20191218174114j:plain

f:id:seisyuu:20191218174119j:plain

自然環境に適応したではなく、

単にイレギュラーだったと・・・

 

まあクリスマウスも

だいぶ不自然だったからな・・・

 

あのネズミを食べることで

突然変異した口か・・・

 

しかしモグラが死骸を共食いってのは見たけど

実際争ってる場面は見てないな・・・

 

f:id:seisyuu:20191218174122j:plain

f:id:seisyuu:20191218174127j:plain

f:id:seisyuu:20191218174131j:plain

黒いモグラフォトンを溜めていた・・・

しかし探そうにもどうやって・・・

 

まあオリアスの予言でなんとかなりそう・・・?

 

f:id:seisyuu:20191218174241j:plain

f:id:seisyuu:20191218174246j:plain

f:id:seisyuu:20191218174250j:plain

f:id:seisyuu:20191218174254j:plain

ああ、無理なのね・・・

 

天啓でも得ない限りは

実際見なきゃダメなのか・・・

 

ポケモン図鑑に登録してないから

分布がわからないみたいなもんか・・・

 

f:id:seisyuu:20191218174258j:plain

f:id:seisyuu:20191218174303j:plain

f:id:seisyuu:20191218174307j:plain

f:id:seisyuu:20191218174335j:plain

モグラの発生は最近か・・・

 

なんでここまで増えて、

突然変異するに至ったのか・・・

 

てかヴァイガルド、

ほんと幻獣害ひどいよな・・・

 

モンモンらの抑止力がないと

ほんと絶滅する勢いなんじゃ・・・

 

 

後編-シトリーサイド

f:id:seisyuu:20191218174550j:plain

f:id:seisyuu:20191218174558j:plain

f:id:seisyuu:20191218174602j:plain

ネズミを狩るシトリー姉貴・・・

 

またモンモン、

ニスロクに会ったけど・・・

姉貴ガッカリしないのかな・・・

 

腹いせにアジトの食料庫襲撃しそう・・・

 

f:id:seisyuu:20191218174606j:plain

f:id:seisyuu:20191218174610j:plain

f:id:seisyuu:20191218174943j:plain

ニスロクの料理食べたの!?

一体いつの間に・・・?

 

なんだかんだで仲間になった後・・・?

 

でも予約捌いて落ち着いたら

コラフなんとかに落ち合う手はずじゃない・・・?

 

あれ?

なんか見落としたのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20191218174949j:plain

f:id:seisyuu:20191218174955j:plain

f:id:seisyuu:20191218175000j:plain

f:id:seisyuu:20191218175004j:plain

f:id:seisyuu:20191218175008j:plain

シトリー姉貴の食い意地・・・

 

いや、ほんとメギスト見てなくて

インプイベの認識だけだったら

食いしん坊の変な人だったな・・・

 

いや・・・

今でも食いしん坊の変な人か・・・

 

この人キャラ濃すぎるんですよ・・・

 

f:id:seisyuu:20191218175144j:plain

f:id:seisyuu:20191218175148j:plain

f:id:seisyuu:20191218175152j:plain

f:id:seisyuu:20191218175157j:plain

f:id:seisyuu:20191218175202j:plain

f:id:seisyuu:20191218175205j:plain

f:id:seisyuu:20191218175209j:plain

f:id:seisyuu:20191218175212j:plain

f:id:seisyuu:20191218175258j:plain

ここにもモグラ・・・

いやマグラか・・・

 

それがネズミを食べ始めたと・・・

ネズミの天敵はまだここにいたんですね・・・

 

また穴を伝って逃げられる

とかだと厄介すぎるな・・・

 

f:id:seisyuu:20191218175303j:plain

f:id:seisyuu:20191218175307j:plain

f:id:seisyuu:20191218175425j:plain

f:id:seisyuu:20191218175430j:plain

f:id:seisyuu:20191218175434j:plain

f:id:seisyuu:20191218175437j:plain

f:id:seisyuu:20191218175442j:plain

f:id:seisyuu:20191218175445j:plain

f:id:seisyuu:20191218175448j:plain

そしてフォトンを蓄えて黒くなったか・・・

マグラはねずみを捕食して黒くなる・・・?


まあ共食いしてたし、

フォトンがあればなんでもいいのかな?

 

f:id:seisyuu:20191218175614j:plain

f:id:seisyuu:20191218175618j:plain

f:id:seisyuu:20191218175622j:plain

f:id:seisyuu:20191218175626j:plain

f:id:seisyuu:20191218175630j:plain

f:id:seisyuu:20191218175634j:plain

f:id:seisyuu:20191218175639j:plain

冷静なシトリー姉貴・・・

 

遺物を持っていても、自身がゴリラでも

自身の弱さをしってるんですね・・・

 

未知の相手は格上であるか・・・

 

用心に越したことないけど、

手遅れにならないかな・・・

 

f:id:seisyuu:20191218175641j:plain

ネズミよりも厄介なマグラ・・・

 

食物連鎖の上を行く存在が

さらに進化するとかね・・・

 

しかしそういった視点で見ると、

さらに上位であるメギドラウム

モグラマグラ食べたりしない・・・?

 

いくら個を得た幻獣とて、

幻獣だったらメギドにそう勝てないだろ・・・

 

さすがにオーブになるってことは

ベヒモスくんみたいに

メギド化するわけでもないだろうし・・・

 

終わりに

今回は以上となります。。

 

たまに葉巻を吸うんですが、

やっぱいいですね・・・

 

特にイタリア系のカチカチ葉巻の

トスカネロはほんといい・・・

 

正月にコイーバでも買おうかな・・・

ランセロとかまた吸いてーよ・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。